大野雅人

カーライフニュース - 大野雅人 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

第3回名古屋オートモーティブワールドに出展した東洋紡は、「コンセプトカーシート」を初出展。「新幹線にも採用されている座席素材を、こんどはクルマへ展開したい。これはそのコンセプトモデル」と来場者に伝えていた。

初出展した「コンセプトカーシート」は、東洋紡の独自技術による3次元スプリング構造体「ブレスエアー」や、伸縮性布帛「ダイヤフローラ」、合成皮革「PARMIA」などを組み合わせて仕立てたシート。「自動運転で動くクルマのなかを快適にすご・・・

ニュースを読む

第3回名古屋オートモーティブワールドに出展した沖エンジニアリングは、低分子シロキサン解析・暴露試験や、ロック員赤外線発熱解析のデモ展示に注目が集まった。

東京・練馬に拠点を置く沖エンジニアリング(沖電気工業グループ)は、信頼性評価・故障解析・デバイス特性、ESD評価、環境システム技術、成分分析・環境測定・グリーン調達支援、EMC測定、計測器校正サービスなどを担う企業。

今回、名古屋オートモーティブワールドでの出展ブースで注目を集めた・・・

ニュースを読む

人口わずか2万3000人、「東京から最も遠い街」といわれる島根県江津(ごうつ)市に、レーシングカートの爆音と、オーディエンスの歓声。7年越しで実現した、日本初の市街地レース「ねっとの窓口A1市街地グランプリ GOTSU 2020」は、“江津モデル”として、国内にどう波及するか。

山陰線の特急「スーパーまつかぜ」や特急「スーパーおき」がとまる江津駅に降り立つと、駅前には白と青が連続するバリアが目に飛び込んでくる。のどかでコンビニひとつな・・・

ニュースを読む

茨城県つくば市谷田部。常磐自動車道 谷田部インターチェンジのすぐ南側に、世界最大級「つくばラジコンパーク」が誕生。ヨコモの本社もパーク内に移転し、初心者も家族いっしょに楽しめるカフェ併設型ロードサイド観光スポットとしてリスタートした。

リスタートと記したのは、この「つくばラジコンパーク」の土地にはもともとラジコン専用サーキット「谷田部アリーナ」があったから。谷田部アリーナ時代は、世界選手権や全日本選手権など、数々のビッグレースが行われ・・・

ニュースを読む

片手で持ち運べる、スタイリッシュな電動原付バイクが日本への正規輸入を意図している。

これ、日本仕様に更新した電動 原付バイク『smacircle S1』(スマサークルエスワン)。アメリカの電子機器見本市CES 2018で注目を集めた中国深センのスマサークルによる電動バイクの日本仕様モデル。原付バイクのナンバーや、左右ミラー、ウインカーを装備し、国内の公道も走れるように仕立てた。

この日本仕様モデルは、クラウドファンディング「Kibi・・・

ニュースを読む

こんなの、所沢じゃない……。そう思うほど街が生まれ変わった。かつて西武鉄道所沢車両工場が存在したころの所沢駅(埼玉県所沢市)の面影は刷新されて、スタイリッシュな街に変貌した。その中核となる新たなランドマークが、9月2日に全面開業する所沢駅併設商業施設「グランエミオ所沢」だ。

まず外観から。所沢駅の南側、南北に走る西武池袋線・新宿線の線路を、駅前で東西に結ぶ唯一の地平道路(踏切)からみてみる。これまであった跨線橋らしき古びた構造物は消え・・・

ニュースを読む

コロナショック後も、モビリティ関連部品の信頼性試験ニーズは旺盛。試験内容の多様化へと向かうなか、米国第三者安全科学機関 UL Inc.は、日本拠点 UL Japan 伊勢本社内の信頼性試験ラボを拡張。9月1日から本格稼働させる。

8月31日にはその拡張内容について、UL Japanコンシューマーテクノロジー事業部の橋爪正人事業部長、木下喬太氏、木田豊生氏らがオンライン発表会で説明。「モビリティ関連の信頼性試験需要は増加傾向にあり、順調・・・

ニュースを読む

パカッ、カチッと着脱できて、さらに精度が高まった3軸スタビライザーと追尾機能で簡単に安定した動画が撮れる。そんなスマートフォン用ジンバルが登場した。DJIの「DJI OM 4」。Osmo Mobile シリーズの後継機種で最新モデルだ。

Osmo Mobile シリーズから大きく進化した点は、磁石を使用したアタッチメント、強力なモーターと3軸スタビライザー技術の刷新など。直感的操作をアップデートし、さらに本体とスマホのリアルな取り外し・・・

ニュースを読む

工学シミュレーションなどを手がけるアンシス・ジャパンは8月5日、製品設計シミュレーションアプリ「Ansys Discovery」の最新版「Ansys Discovery 2020 R2」のオンライン説明会を開き、同社デザインビジネスユニット 中野太郎シニアアカウントマネージャーが解説した。

アンシス(Ansys)の3D設計ソリューションシリーズ「Ansys Discovery」はこれまで、モデリング用「Ansys Discovery ・・・

ニュースを読む

東武日光線に、国鉄C11形蒸気機関車が走り出す。運転区間は下今市〜東武日光の7.1km。17〜23分かけて走るその列車名は、SL大樹「ふたら」という。

東武鉄道で蒸気機関車列車「SL大樹」が、鬼怒川線下今市〜鬼怒川温泉間12.4kmで走り始めて3年が経った今年、いよいよ東武日光へ乗り入れることになった。SL大樹「ふたら」は、JR北海道から借りているC11形207号機と、真岡鐵道から導入したC11形325号機が、上り勾配が続く下今市発〜・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

kuneen

デリカD5

車種名:三菱自動車 デリカD:5
投稿ユーザー:kun***** さん
総合評価:

中古で購入。ガソリン車4WD、Gプレミアム。エンジンパワーを考えると、デ...[ 続きを見る ]

そっとじ

10万㎞

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

前回の給油で無事10万㎞を突破しました 購入から3年、よくもまあ元気に走...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針