4WD

カーライフニュース - 4WD

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱自動車は、ミッドサイズSUV『アウトランダー』に一部改良を施し、9月12日より販売を開始した。

今回の一部改良では、4WD車全車に車両運動統合制御システム「S-AWC」を標準装備した。AYC(Active Yaw Control)ブレーキ制御をアウトランダー専用にセッティングし、リニアなステアリング操作を実現。ドライバーの意図通りのコーナリングが楽しめる。また、「AWC ECO」「NORMAL」「SNOW」に加え、新たにラフロード・・・

ニュースを読む

ポルシェは9月10日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、新型『911』(Porsche 911)シリーズの新たな4WDモデル、新型『911カレラ4クーペ』、新型『911カレラ4カブリオレ』を初公開した。

両モデルは、新型『911カレラ4Sクーペ』、新型『911カレラ4Sカブリオレ』の下に位置する新型911シリーズの4WDのベースグレードとなる。

新型911カレラ・・・

ニュースを読む

◆4WDってどういう仕組み?

4輪車の駆動方式は大きく2WDと4WDに分けられます。2WDのうち前輪を駆動するものを前輪駆動、後輪を駆動するものを後輪駆動と呼びます。これらの駆動方式はエンジンがどこにあるかによってさらに細分化され、エンジンがフロント部分にある前輪駆動はフロントエンジン・フロントドライブとしてFF、後輪駆動はフロントエンジン・リヤドライブのFR、ミッドシップならばMR、エンジンをリヤに積むならRRといった呼び方となりま・・・

ニュースを読む

何か街中で見かけても、確かに小さいけれど全然軽自動車然としていなくて、どことなく立派に見えるのがスズキ『ジムニー』。昨年デビューして大ヒット。他誌の調べだけど未だに納期が最短10か月などとも言われる。

デビューしてすぐにオフロードで試乗。その後にオンロードでも1週間ほど乗ってみた。でもいずれも5速MT車。軽いとはいえ、1トンの車重はやっぱりATではしんどいと思っていたのだが、乗ってみないことにはわからないということで、ようやくジムニー・・・

ニュースを読む

BMW 5シリーズ のディーゼルモデルに4WDを追加 価格750万円から

by 丹羽圭@DAYS on 2019年07月26日(金) 20時45分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW『5シリーズ』(BMW 5 Series)に、クリーンディーゼルエンジンと4輪駆動システムを搭載した「523d xDrive Mスピリット」と「523d xDrive ツーリング Mスピリット」を追加し、7月26日より発売する。

両モデルは、最高出力190ps/4000rpm、最大トルク400Nm/1,750-2,500rpmを発揮する2リットル直列4気筒クリーンディーゼルエンジンに、・・・

ニュースを読む

GLMはユニバンスと協業し、同社のEV・ハイブリッド車向けトランスミッションを前後に搭載した4輪駆動のEV試験車両を開発。7月17〜19日にポートメッセなごや(名古屋市)で開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」で初披露する。

GLMは、自動車メーカーのEV量産・研究開発支援や部品・素材・化学・ITメーカー等の自動車関連事業の技術・開発支援を展開する「プラットフォーム事業」に注力しており、今回のEV試験車両開・・・

ニュースを読む

フィアット パンダ、6速MT & 4WDの限定モデル発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月03日(水) 20時15分

FCAジャパンは、フィアット『パンダ』に、4×4システムと6速MTを採用した特別仕様車「パンダ 4×4 スッコーサ」を設定し、7月13日より80台限定で発売する。

パンダ4×4スッコーサは、街中からアウトドアまで、あらゆる場所をマニュアル車で自在に操る楽しみを味わいたい人に向けた限定車。標準モデルがATモード付5速シーケンシャルトランスミッションのデュアロジックと前輪駆動を採用するのに対し、パンダ4×4スッコーサは6速MTと4×4(4・・・

ニュースを読む

◆SUV的タフネスムードを漂わせる「クロス」


三菱『eKクロス(X)』は見るからに『デリカ D:5』の系譜、SUVのタフネスなムードを漂わせたモデルだ。

その一方、クルマの作りは使いやすさを徹底的に突き詰めており、姉妹車の『eKワゴン』同様、細部に至るまで徹底的な作り込が施されている。またアシスト系の装備の充実も特徴の一つ。運転支援系装備の三菱e-アシストや、オプション設定の運転支援システムであるMI-パイロットなど、軽自動車なの・・・

ニュースを読む

三菱自動車は4月24日、オールラウンドSUV『パジェロ』の国内販売向け生産を2019年8月で終了すると発表した。初代パジェロは37年前の1982年4月、乗用車感覚で使いこなせる全く新しい多目的4WDとして発売された。

当初はショートボディのメタルトップとキャンバストップの2車体をラインナップ。4WDとして、オフロードでの走行性能を最大限に発揮するため、エンジンは、2.3リットル・ディーゼル、2.3リットル・ディーゼルターボ、2リットル・・・

ニュースを読む

◆ハリアーよりもワイドな体格

初代『RAV4』はコンパクトクロスカントリーモデルとして誕生。当時はSUVなどという言葉はなく、オンロードを乗用車並みの快適性で走ことができるライトクロカンと呼ばれた市場を『CR-V』と共に創出した。バブル崩壊後の1994年だった。

初代は乗用車のプラットフォームやパワートレーンを使うことで、それまでのフレーム付きクロカンとは別次元の快適性とラフロードも走れるということで人気が高まった。ところが輸出先の・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

あつくん

思ったより、かなりいい!燃費以外は...

車種名:ホンダ N BOX
投稿ユーザー:あつ***** さん
総合評価:

ムーブからの乗り換えですが、車の作りが全然違います。軽だから適当かと思っ...[ 続きを見る ]

CF4152

ハイブリッド用バッテリーの充電問題。ディーラーの詳しい診断によると、 「...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針