軽自動車

カーライフニュース - 軽自動車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

こどもりびんぐが展開するリサーチ事業シルミル研究所は、Webコンテンツ「こどもリサーチ」にて軽自動車に関する調査を実施。その結果を発表した。

調査は10月8日から21日まで、全国の子どもがいる男女を対象にインターネットアンケートで実施。452人(男性20.4%、女性79.6%)からの有効回答を得た。

調査結果によると、所有経験のある車種は軽自動車が最も多い55.5%となった。利用頻度は「毎日」が60.2%と最多。利用目的(複数回答)・・・

ニュースを読む

現在販売されているダイハツ新型『タント』には、助手席側の前後ドアの間に「柱(ピラー)」がない。乗り降りのしやすさにメリットがある反面、本来、ピラーはボディ剛性を高めるのに重要な役割を持っている。果たして、安全性には問題はないのだろうか?

タントに採用されているピラーレスドアをダイハツでは「ミラクルオープンドア」と呼び、2007年に登場した2代目タントより3代にわたって助手席側に備えてきた。今やタントならではのアピールポイントになってい・・・

ニュースを読む

軽自動車販売、1強『N-BOX』が7年連続トップ 2021年度上半期

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月06日(水) 14時30分

全国軽自動車協会連合会は10月6日、2021年度上半期(4〜9月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が前年同期比0.2%減ながら9万0453台で7年連続のトップとなった。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大により、自動車市場が冷え込む中、N-BOXは2021年度上半期すべての月で販売台数トップを記録。2位のスズキ『スペーシア』に約3万2000台の大差をつけた。3位は4万7933台を販売した・・・

ニュースを読む

日立アステモは、同社のステレオカメラが、スズキの新型軽乗用車『ワゴンRスマイル』に採用されたと発表した。

新型ワゴンRスマイルは、狭路でのすれ違い時の接触防止をサポートする「すれ違い支援機能」をスズキとして初採用したほか、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」や「車線逸脱警報機能」、「全車速追従機能付きのアダプティブクルーズコントロール(ACC)」など、数々の先進運転支援システム(ADAS)を搭載・・・

ニュースを読む

軽自動車販売、2.3%増の129万9085台 2021年第3四半期累計

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月02日(土) 06時30分

全国軽自動車協会連合会は10月1日、2021年第3四半期(1〜9月)累計の軽自動車新車販売台数(速報)を発表。総販売台数は、前年同期比2.3%増の129万9085台だった。

車種別では乗用車が同1.4%増の100万4161台だった。貨物車は同5.5%増の29万4924台。内訳はボンネットバンが同15.0%減の2万3491台、キャブオーバーバンが同9.9%増の13万7628台、トラックが同5.6%増の13万3805台だった。

ブランド・・・

ニュースを読む

英国のケータハムカーズは9月23日、『SEVEN 170』(Caterham Seven 170)を発表した。ケータハム史上、最軽量の量産車になる。

◆VTホールディングスがケータハムを子会社化して最初のモデル

ケータハムカーズ・ジャパンの親会社であり、日本に本社を置く自動車グループのVTホールディングスは2021年4月1日、英国のケータハムカーズの株式を取得し、連結子会社化した。ケータハムカーズを所有してきたマレーシアの投資家グル・・・

ニュースを読む

住友ゴム工業は、スズキが9月10日より販売を開始した新型軽自動車『ワゴンRスマイル』の新車装着用タイヤとして、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブEC300+」の納入を開始した。

ワゴンRスマイルは、使い勝手の良い『ワゴンR』をベースにパワースライドドアと快適装備を追加したほか、予防安全技術も充実させた新型軽自動車だ。

今回装着される「エナセーブEC300+」は、これまでエナセーブシリーズの開発で培った低燃費技術を投入。また、プロファ・・・

ニュースを読む

オートバックスセブンは、令和3年(2021年)8月大雨災害により車を失った佐賀県武雄市の被災者に車両5台を運搬・整備・寄贈すると発表した。

これは、同社が参画している「モビリティ・レジリエンス・アライアンス」の一環として、日本カーシェアリング協会と協働で行うもの。同アライアンスは日本カーシェアリング協会を事務局とした、企業・自治体との災害支援ネットワーク。アライアンスに参画する企業や団体が連携して、災害発生時に被災地へ迅速に車を届ける・・・

ニュースを読む

全国軽自動車協会連合会の集計によると、2020年12月末現在の世帯当たり軽四輪車の普及台数は、100世帯あたり前年比0.17台減の54.23台となり、微減ながら2年連続の減少となった。

世帯当たりの普及台数は、総務省調べの「住民基本台帳世帯数」(2021年1月1日現在)と国土交通省調べの「自動車保有車両数」(2020年12月末現在)をもとに算出。世帯数(外国人世帯数を除く)は5785万4887世帯(前年同期比47万4361世帯増)、軽・・・

ニュースを読む

スズキとダイハツは7月21日、軽商用事業でCASE普及に向け、商用事業プロジェクト「コマーシャル・ジャパン・パートナーシップ(CJP)」に参画すると発表した。

CJPは、いすゞ自動車、日野自動車、トヨタ自動車が今年4月に立ち上げた商用事業プロジェクト。参画にあたり、スズキ・ダイハツの2社は、トヨタ自動車が保有する「コマーシャル・ジャパン・パートナーシップ・テクノロジーズ」の株式を発行済株数の10%ずつ譲り受ける。

スズキとダイハツが・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ゴートシ

ゴトゴト異音

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:ゴー***** さん
総合評価:

今年中古で2006年グレードG2WDを購入し通勤で往復70キロ乗っており...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算68回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算68回目)を11/28に行いました。前回の給油から562.4k...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針