軽自動車

カーライフニュース - 軽自動車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキ、ダイハツを抜き8か月ぶりのトップ…軽自動車新車販売 5月

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月02日(土) 08時30分

全国軽自動車協会連合会は6月1日、5月の軽自動車新車販売台数(速報)を発表。前年同月比0.6%増の13万5844台で2か月連続のプラスとなった。

車種別では、乗用車が同0.2%増の10万5692台で2か月連続のプラスだった。貨物車は同1.8%増の3万0152台で7か月連続のプラス。内訳は、ボンネットバンが同34.7%減の973台で15か月連続のマイナス。キャブオーバーバンは同19.6%増の1万6128台で14か月連続のプラス。トラック・・・

ニュースを読む

日産自動車は、軽自動車『デイズ』および『デイズルークス』の一部を仕様向上し、5月28日より販売を開始した。

今回の仕様向上では、デイズ/デイズ ルークスで全車標準設定している、衝突回避を支援する「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」の性能を向上させた。前方の検知をレーザーレーダー方式からカメラ方式に変更。新たに約10km/h〜60km/hの車速域で歩行者に対しても作動するよう仕様向上するとともに、車両に対する作動車速域を約10・・・

ニュースを読む

地方版図柄入りナンバープレート 軽自動車は黄色の“縁取り”

by 中島みなみ on 2018年05月22日(火) 14時43分

各地域の協議会がデザインを考案、国土交通省に申請していた『地方版図柄入りナンバープレート』のデザインが決定し、22日に公表された。

岩手県盛岡市を中心とする「盛岡」ナンバーから鹿児島県鹿児島市を中心とする「鹿児島」ナンバーまで41地域で、10月から交付が始まる。また、北海道「知床」ナンバーなど全国17地域でも、2020年度の交付を目指して、今後デザインが決定する予定だ。

地方版ナンバーの登場で、登録自動車のナンバープレートの種類は、・・・

ニュースを読む

新車販売総合、トップ4を軽自動車が独占 4月車名別

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月08日(火) 14時28分

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は5月8日、4月の通称名別新車販売台数(速報)を発表。新型モデルが好調のホンダ『N-BOX』が、前年同月比62.1%増の1万9884台で8か月連続トップとなった。

2位は同64.1%増の1万2240台を販売したスズキ『スペーシア』、3位はダイハツ『ムーヴ』で同1.6%減の1万1809台。ともに前月より1つずつ順位を上げた。軽自動車のトップ3独占は6か月ぶり。さらにダイハツ『タント』が4位・・・

ニュースを読む

軽自動車販売、好調 N-BOX 8か月連続トップ 4月車名別

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月08日(火) 14時03分

全国軽自動車協会連合会は5月8日、4月の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が前年同月比62.1%増の1万9884台を販売し、8か月連続のトップとなった。

スズキ『スペーシア』は同64.1%増の1万2240台を販売し、18か月連続プラスで2位をキープ。しかし、首位N-BOXには7644台の大差をつけられた。3位も前月同様、ダイハツ『ムーヴ』で、同1.6%減の1万1809台だった。

4月の軽自動車販売台数ラ・・・

ニュースを読む

軽自動車新車販売、7.8%増の14万0765台で2か月ぶりプラス 4月

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月01日(火) 16時37分

全国軽自動車協会連合会は5月1日、4月の軽自動車新車販売台数(速報)を発表。前年同月比7.8%増の14万0765台で2か月ぶりのプラスとなった。

車種別では、乗用車が同9.9%増の11万1441台で2か月ぶりのプラスだった。貨物車は同0.7%増の2万9234台で6か月連続のプラス。内訳は、ボンネットバンが同42.4%減の943台で14か月連続のマイナス。キャブオーバーバンは同11.3%増の1万5410台で13か月連続のプラス。トラック・・・

ニュースを読む

深夜割引や休日割引のように「定率タイプの割引」と、『ツーリングプラン』のように何度でも乗り降り自由となり多く利用するほどお得になる「定額タイプの割引」とではどちらがよいですか---。

27日から利用開始となる高速道路各社の「二輪車ツーリングプラン」(=二輪車TP)の利用者アンケートに、高速道路通行料金の是非を問うアンケートが盛り込まれている。

回答できるのは、二輪車TPの申込番号を持つ利用者に限られるが、その内容はライダーの高速道路・・・

ニュースを読む

福祉車両販売台数2.2%減の4万3494台、軽自動車は好調 2017年度

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年04月26日(木) 06時15分

日本自動車工業会が発表した2017年度(2016年4月〜2017年3月)の福祉車両販売台数は、前年度比2.2%減の4万3494台で、微減ながら3年連続のマイナスとなった。

需要の主力である「車いす移動車」は、ほぼ前年度並みの水準を維持したが、普通・小型自動車が「車いす移動車」以外で伸び悩んだ。

車種別では、普通・小型自動車が同5.5%減の2万3040台で2年ぶりのマイナス。福祉施設等の需要が多い「車いす移動車」や「送迎車」は好調に推・・・

ニュースを読む

三菱 i-MiEV、ボディサイズ拡大で軽自動車から登録車へ変更

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年04月19日(木) 15時00分

三菱自動車は、電気自動車(EV)『i-MiEV』を一部改良。エクステリアデザイン変更により登録車として、4月19日から販売を開始する。

今回の一部改良では、前後バンパーを変更し、張りのあるフェンダーがタイヤを包み込むことでロードハギング感を向上。さらにサイドエアダムをボリュームのあるデザインに変更することで、低重心で安定感のあるスポーティなスタイリングとした。なお、フロントバンパーの変更に伴い、全長が3395mmから3480mmに拡大・・・

ニュースを読む

軽自動車税増税で2割が購入に影響---使用実態調査

by レスポンス編集部 on 2018年04月10日(火) 09時45分

日本自動車工業会は、2017年度に実施した軽自動車使用実態調査の結果をまとめた。

調査は1981年から隔年で実施しており、軽自動車の使用状況や軽自動車ユーザーの生活意識・消費行動の実態から、社会の要望に対して軽自動車が置かれている位置づけを明らかにすることを目的としている。

軽自動車の使用と購買実態では、軽乗用系では年収400万円未満の人が約4割を占めており、60代以上の割合が増えている。使用頻度では「ほとんど毎日」が増加傾向にある・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

horiuchi518

レンタカーとして乗りました。

車種名:トヨタ シエンタ
投稿ユーザー:hor***** さん
総合評価:

アクセルを踏んだときの一瞬の加速の出遅れなど、 ちょこちょこネットで見る...[ 続きを見る ]

FD乗り

燃費と感想

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エコモード、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針