ミニバン

カーライフニュース - ミニバン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノー(Renault)は2月20日、新型電動SUV『セニックE-TECHエレクトリック』を2月26日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー2024に出展すると発表した。

新型『セニック』は、従来型のミニバンから電動SUVに変身した。セニックE-TECHエレクトリックは、2022年秋に発表されたコンセプトカー『セニック・ビジョン』の市販版だ。セニックの新型として登場したセニックE-TECHエレクトリックは、ルノー日産三菱アライアン・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは、商用EV『eスプリンター』(Mercedes-Benz eSprinter)の新型を欧州市場で発売した。乗用ミニバンの『eスプリンター・ツアラー』も選択できる。

eスプリンターは、メルセデスベンツの主力商用バン、『スプリンター』のEVバージョンだ。メルセデスベンツは、eスプリンターの新型に、新世代の電動商用車向け車台、「エレクトリック・バーサリティ・プラットフォーム」を初採用した。エレクトリック・バーサリティ・プラ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは1月16日、商用EV『eスプリンター』(Mercedes-Benz eSprinter)の新型の受注を欧州で開始した、と発表した。乗用ミニバンの『eスプリンター・ツアラー』も用意している。

eスプリンターは、メルセデスベンツの主力商用バン、『スプリンター』のEVバージョンだ。メルセデスベンツは、eスプリンターの新型に、新世代の電動商用車向け車台、「エレクトリック・バーサリティ・プラットフォーム」を初採用した。エレクト・・・

ニュースを読む

香港国際モーターショーが香港アジア国際博覧館で開幕。4日間にわたる展示会では、世界中の有名な自動車メーカーが集まり、最新の技術成果を披露。EVメーカーのBYDは4つの新型車種を出展した。

BYDは『ATTO 3』、『SEAL』、『DOLPHIN』の3車種に加え、豪華な新エネルギー自動車ブランド、Denzaの純電動7人乗りMPV『D9』を展示した。

Denzaブランドの展示は、「香港市場に商用と家庭用の純電動車の新たな選択肢を提供する・・・

ニュースを読む

中国XPENG、7人乗り高級EVミニバン『X9』発表へ 2024年1月1日に生中継

by レスポンス編集部 on 2023年12月24日(日) 16時00分

中国の電気自動車ブランド「XPENG(シャオペン)」は、2024年1月1日に最新のフラッグシップモデルである『X9 Ultra Smart Large 7-seater』を正式に発表する。XPENG X9は、SEPA2.0アーキテクチャを基にしたスマートEVで、その発表はウェブサイトで生中継される。

XPENG X9は、3列シートとスライドドアを持つミニバンタイプの電気自動車。「スターシップデザイン」と同社が呼ぶ直線的なデザインが特徴・・・

ニュースを読む

シトロエンは12月20日、ミニバン『スペースツアラー』(Citroen SPACETOURER)の改良新型を欧州で発表した。

2016年に登場したスペースツアラーは、シトロエンブランドが主に欧州市場で販売するミニバンで、商用車も用意している。開発は、シトロエンが属するPSAグループ(当時、現ステランティス)と、トヨタが共同で実施。トヨタには、『プロエース』として、OEM供給される。また、プジョー版は、『トラベラー』を名乗る。3車種とも・・・

ニュースを読む

ホンダは、12月8日に上級ミニバン『オデッセイ』を一部改良し発売。セダンライクな走りとスタイリングを継承しつつ、新デザインのフロントグリルやブラック加飾などで洗練された外観を実現した。USBチャージャーや床下格納シート、2列目の4ウェイパワーシートなどで快適性を向上。安全性と利便性は、減速セレクターとエレクトリックギアセレクターの採用、Honda SENSINGの機能追加など、先進の技術で強化された。価格は480万400円から。・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは、新型『トランスポーター』(Volkswagen Transporter)の先行予約をドイツで開始した。正式発売は2025年を予定。プロトタイプの写真を公開している。

トランスポーターは、フォルクスワーゲンの主力商用車のひとつだ。初代は1950年発表という伝統のモデルが、トランスポーター。2025年に発売予定の新型トランスポーターは、7世代目モデルになる。

フォルクスワーゲンは、新型トランスポーター向けに、高効率・・・

ニュースを読む

英国のLEVCは12月12日、新型EVミニバンの『L380』を発表した。2024年、まずは中国市場での発売を予定している。

LEVC は、London Electric Vehicle Companyの略で、ロンドンタクシーを生産している会社だ。2013年には、ボルボカーズの親会社の中国ジーリー・ホールディンググループ(浙江吉利控股集団)の傘下に入った。2018年には、発電専用エンジンを搭載し、モーターで走行するレンジエクステンダーE・・・

ニュースを読む

ホンダは上級ミニバン『オデッセイ』を一部改良し、12月8日に発売する。低床プラットフォームによる軽快なドライビングフィールを味わえるミニバンとして人気を集めてきた同車には、『THE STRONG PERFORMER』をコンセプトに「無限」からパーツが供給される。

エクステリアでは、ドライカーボン製のカーボンフロントロアスポイラーと、無限ロゴが配されたカーボンフロントグリルガーニッシュが設定された。ドライカーボンは、レーシングマシンにも・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

imzine

オイル消費が激しい

車種名:シトロエン C3
投稿ユーザー:imz***** さん
総合評価:

A55F01は、燃費には少し悪影響だが、オイル下がりがあるようだ。 1万...[ 続きを見る ]

はしゅ

カタログの8割かな

車種名:BMW 1シリーズ (ハッチバック)
投稿ユーザー:はし***** さん
総合評価:

当初13.2kmだったが、最近14.5kmまで走るように。 STOP&G...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針