ディーゼル

カーライフニュース - ディーゼル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデス・ベンツ日本は、コンパクトSUV『GLB』(Mercedes-Benz GLB)に「GLB180」および「GLB200d 4マチック」を追加し、4月5日より予約注文の受付を開始した。

エントリーモデルのGLB180は超小型、軽量、優れた動・静剛性を特徴とするオールアルミニウムの1.4リットル4気筒M282型エンジンを搭載する。独自技術で最大圧力250barの高圧インジェクションポンプを省スペースで配置。ターボチャージャーは電・・・

ニュースを読む

◆アウディ Q5 40 TDI クワトロに試乗


SUVを含めて欧州車もボディ・バリエーションが豊富になった今、「スポーティ」な乗り味も百花繚乱。先に報告した『RS6アバント』に続き、アウディのスポーツモデル・ラインナップ試乗会で試乗した2台目は、「クワンタムグレー」と呼ばれるSライン専用の淡いグレー外装をまとった新型『Q5』の「40 TDI クワトロ」仕様だった。

この3月より発売されたフェイスリフト版は、ワイドになった八角形のシ・・・

ニュースを読む

◆矢継ぎ早に投入されるアウディのディーゼル「TDI」


アウディのディーゼル車が日本で最初に発売されたのは1979年。当時のフラッグシップセダンだった『100(C2)』に直列5気筒1985ccディーゼルエンジンを搭載して登場した。ただし高級車志向だった当時の日本のユーザーには、なかなか受け入れられなかった。

時は流れて1989年になると“TDI”と呼ばれる新世代の直噴ターボディーゼルが登場。日本では実感がないがこのTDIは4気筒から・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、『ダイナ』2トン積系を一部改良し、3月25日より販売を開始した。

今回の一部改良では、カーゴに従来3タイプあったディーゼルエンジンのラインアップを2タイプに見直し、N04C-VTエンジンを、より低燃費のN04C-WDエンジンに変更。ワイドキャブに、高所作業車専用のキャブ付シャシーを新たに設定した。

TECS(メーカー完成特装車)では、ベース車と同様の改良を施すとともに、車両運搬車ではAT車および3.5トン積載仕様、ま・・・

ニュースを読む

消防車にバイオディーゼル燃料…ユーグレナが日清オイリオに供給

by レスポンス編集部 on 2021年03月13日(土) 09時00分

ユーグレナは3月9日、同社が製造したバイオディーゼル燃料が日清オイリオグループの横浜磯子事業場内(横浜市)に常駐している防災用消防車に活用されると発表した。

バイオ燃料が消防車に導入されるのは今回が初めて。

ユーグレナが日清オイリオに提供するバイオ燃料は、ユーグレナのバイオジェット・ディーゼル燃料製造実証プラントで製造されるもの。このバイオ燃料は、微細藻類ユーグレナ(ミドリムシ)と使用済み食用油が原料で、消防車自体の内燃機関を変更す・・・

ニュースを読む

BMW車をベースにしたハイエンドモデルを50年以上に渡り作り続けるアルピナ社のSUVクーペ、BMWアルピナ『XD4』。先代モデルのコアバリューを推敲することを目指し、BMW『X4』をベースにパワートレインやシャシーを始め様々な領域に手が加えられた。

◆ハイパワーと優れた燃費性能を両立


XD4のパワートレインには、BMWの3.0リットル直列6気筒エンジンをベースに4基のターボチャージャーとコモンレール式の高圧ダイレクトインジェクショ・・・

ニュースを読む

デロイトトーマツグループは、日本および米国、ドイツ、インド、中国、韓国の6か国の自動車に関する消費者意識をまとめた「2021年 デロイト グローバル自動車消費者調査」を発表した。

調査は2020年9月から10月にかけて実施。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に起因する不確実性と経済的な懸念が消費者意識に与える影響も絡めて、先進技術、デジタル自動車小売プラットフォームなどの側面から結果を分析している。

分析結果によると、不確・・・

ニュースを読む

BMW X5・X6・X7 ディーゼルモデル、48Vマイルドハイブリッド搭載

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年02月25日(木) 06時45分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は2月24日、『X5』、『X6』、『X7』のクリーンディーゼルエンジン搭載モデルに48Vマイルドハイブリッドテクノロジーを搭載すると発表した。

48Vマイルドハイブリッドテクノロジーは、制動エネルギー回生を行う48Vスタータージェネレーターと、発電された電気を蓄積する追加のバッテリーで構成。電気で作動する機能に電力を供給するだけでなく、スタータージェネレーターに電力を戻し、電気駆動システムとして・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは、『レヴァンテ ディーゼル』最終生産を記念した「レヴァンテ ディーゼル ファイナルエディション」を日本限定24台で発売する。

レヴァンテ ディーゼルは、マセラティSUVへのエントリーモデルとして2017年5月の日本市場導入以後、500台超を販売した人気モデル。マセラティのV6ディーゼルエンジンは、従来のV6ガソリンエンジンが奏でる情熱的なサウンドと圧倒的なパフォーマンスがもたらすドライビングプレジャーをそのまま維持・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車と米カミンズ社は2月5日、中型ディーゼル・パワートレイン事業におけるグローバル規模での協業、および先進先行技術分野での共同研究の推進について合意したと発表した。

今回の協業は、パワートレイン事業に関する包括的なパートナーシップを構築することを目指し、2019年5月に締結した「いすゞ カミンズ パワートレイン パートナーシップ(ICPP)」契約に基づくもの。

カミンズはいすゞに対し、カミンズのグローバル主力製品であるB6.・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

せいちゃん

最期のコンパクトSUV

車種名:ダイハツ ロッキー(Rocky)
投稿ユーザー:せい***** さん
総合評価:

最初は、最近の車だから凄く燃費が良いんだと思い込んでいて、少しこの程度の...[ 続きを見る ]

東京湾シャーロック

高速道路

車種名:ダイハツ ロッキー(Rocky)
投稿ユーザー:東京***** さん
総合評価:

海抜0mの自宅から1000m越えの西軽井沢別宅まで、高速道路95%で行き...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針