セダン

カーライフニュース - セダン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

セダン廃止に現実味、どうなる次期型アウディ『A4』?

by Spyder7編集部 on 2023年02月01日(水) 08時00分

アウディは現在、欧州Dセグメントの人気モデル『A4』ファミリー次期型を開発中だが、スクープサイト「Spyder7」が衝撃の新情報をつかんだ。

初代A4は1994年に誕生、以降2015年から発売されている現行モデルまで、セダン/ワゴンという伝統のボディスタイルを提供してきた。しかし、第5世代ではセダンが廃止される可能性があるという。これまでもその噂は聞かれたが、かなり現実味を帯びてきた。

情報と共にスクープしたのはベースモデルのA4、・・・

ニュースを読む

ホンダ(Honda)の米国部門は1月25日、新型『シビック』のハイブリッドを2024年、米国市場に導入すると発表した。ハッチバックだけでなく、日本仕様にはないセダンも用意される予定で、米国市場での電動化を加速させていく。

◆新型シビックハッチバックよりも全長は125mm長い
新型『シビックセダン』のボディサイズは、全長4674mm、全幅1800mm、全高1415mm、ホイールベース2735mm。新型『シビックハッチバック』(全長454・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ傘下のポールスターは1月24日、ブランド初のEVセダン『ポールスター2』(Polestar 2)の改良新型を欧州で発表した。

改良新型では、フロントマスクを変更した。ブランド初の電動SUV『ポールスター3』と同様、フロントグリルはカバーで覆われる。このカバー部分は「SmartZone」と呼ばれ、カメラやレーダーなどが組み込まれる。

EVパワートレインもアップデートされた。最上位の「ロングレンジ・デュアルモーター」仕様の「・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は1月19日、新型EVセダン『ID.7』に、新世代のスマートエアコンシステムを搭載すると発表した。ID.7の市販モデルは2023年第2四半期(4〜6月)、デビューする予定だ。

ID.7は、フォルクスワーゲンの新世代EV「ID.」ファミリーの最新モデルであり、ID.ファミリー初のセダンだ。2026年までに市販予定の10車種の新型EVのうちのひとつになる。2022年6月に中国で初公開されたコンセプ・・・

ニュースを読む

2023年内のデビューが予想されるアウディの主力モデル『A4』次期型。VW『パサート』がそうであるように、セダンが廃止されワゴンだけになる可能性が…? スクープサイト「Spyder7」が、最新プロトタイプから見えたA4の姿に迫る。

豪雪のフィンランド北部で捉えたプロトタイプは、高性能ワゴンモデルの「S4アバント」だ。ヒョンデの最新モデルに似たスリムで幅の広いグリルを装備。下部バンパーにはワイドな台形のエアインテーク、両コーナーには三角・・・

ニュースを読む

VWのEVセダン、航続700km

by 森脇稔 on 2023年01月05日(木) 19時00分

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は、1月5日(日本時間1月6日未明)、米国ラスベガスで開幕するCES 2023において、新型EVセダン『ID.7』のプロトタイプを初公開する。

◆市販モデルのデビューは2023年春
ID.7は、フォルクスワーゲンの新世代EV「ID.」ファミリーの最新モデルであり、ID.ファミリー初のセダンだ。2026年までに市販予定の10車種の新型EVのうちのひとつになる。2022年6月に中国で初公開されたコ・・・

ニュースを読む

VW、新型EVセダンを発表予定

by 森脇稔 on 2023年01月04日(水) 11時30分

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は1月4日、新型EVセダンの『ID.7』のプロトタイプを発表した。実車は1月5日、米国ラスベガスで開催するCES 2023で初公開される予定だ。

ID.7は、フォルクスワーゲンの新世代EV「ID.」ファミリーの最新モデルであり、ID.ファミリー初のセダンだ。2026年までに市販予定の10車種の新型EVのうちのひとつになる。

ID.7のプロトタイプでは、ID.ファミリーの顧客からのフィードバッ・・・

ニュースを読む

アウディの欧州Eセグメントモデル、『A6』ファミリーが大幅改良を迎えようとしている。現行型A6は2019年にデビュー、2024年にはフルエレクトリック(BEV)バージョンとなる『A6 e-tron』を発売予定だが、その前にベースモデルの大幅改良が行われる。

スクープサイト「Spyder7」がスウェーデン北部の山中で捉えたプロトタイプは、ボディ前後を中心にカモフラージュ。フロントエンドからは、ややコンパクトになったグリルが確認できる。自・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車と第一汽車の中国合弁、一汽トヨタは12月18日、新世代EV「bZ」シリーズの第2弾となるEVセダン『bZ3』(Toyota bZ3)の予約受注を開始した。現地ベース価格は、18万9800元(約360万円)と発表されている。

◆BYDのリチウムイオン電池にトヨタの電動化技術を融合
bZ3は、トヨタとBYDが合弁で設立したBYDトヨタEVテクノロジー社と一汽トヨタが共同開発した。セダンタイプのEVで、一汽トヨタが生産を行い、中・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは12月6日、最上位4ドアサルーンの『Sクラス』新型の高性能電動モデル、メルセデスAMG『S63 Eパフォーマンス』(Mercedes-AMG S 63 E PERFORMANCE)を欧州で発表した。専用の内外装を採用している。

◆メルセデスAMGならではのエクステリアデザイン
メルセデスAMG S 63 E パフォーマンスでは、表情豊かなエクステリアデザインによって、高性能さをアピールしている。『Sクラス』のセダンで・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針