セダン

カーライフニュース - セダン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日産自動車の米国部門は1月14日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2019において、EVコンセプトカーの『IMs』(Nissan IMs)を初公開した。

IMsは、次世代のEVスポーツセダンを提示したコンセプトカーだ。そのエクステリアは、未来志向のハイテクさと、日本のDNAのひとつである伝統の職人技を融合したもの。

ボディはシンプルな縦横のラインで構成され、長いホイールベースとウエストライン、Aピラーやリアウィンドウなどに特徴・・・

ニュースを読む

これが最終デザインだ…アウディ A4セダン、大改良でライバル勢に対抗

by 子俣有司@Spyder7 on 2019年01月13日(日) 08時00分

アウディの欧州Dセグメント・4ドアセダン『A4』改良新型プロトタイプを、カメラが初めて捉えた。先立って『A4アバント』プロトタイプの撮影に成功していたが、これが市販型の最終デザインとみられる。

フィンランド北部で捉えた開発車両は、現行モデルと異なるLEDデイタイムランニングライトを持つヘッドライトの一部(アウトラインは偽装のため不明)、ワイドで薄型のシングルフレームグリル、新デザインのコーナーエアインテークなどが見られる。

またリア・・・

ニュースを読む

マツダは、1月11日より幕張メッセで開催されている東京オートサロン2019にて、新型『マツダ3』を日本初公開した。日本市場で『アクセラ』に相当するモデルの海外市場での車名がマツダ3で、展示車両は北米仕様。

約5年ぶりの刷新となる新型マツダ3は、深化した「魂動デザイン」、新型エンジン「SKYACTIV-X」、新世代車両構造技術「SKYACTIV ビークルアーキテクチャー」などを採用。マツダの最新トピックを余すところなく搭載した新世代商品・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は1月9日、米国で1月14日に開幕するデトロイトモーターショー2019において、新型セダンを初公開すると発表した。

現在、米国市場での新車販売の主流は、SUVやピックアップトラックなどのライトトラックだ。しかし、フォルクスワーゲンは2018年、米国で425万台以上のセダンが販売された事実を指摘。SUVだけでなく、セダンの販売にも力を入れていく方針を示した。

「セダン復権」を狙って、フォルクス・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの中核をなす『Eクラスセダン』改良新型プロトタイプが、摂氏マイナス40度とも言われる厳冬のノルウェーに姿を見せた。Eクラスは2018年8月にもPHEVを投入し小規模改良をおこなっているが、今回は大掛かりなテコ入れがされそうだ。

ノルウェーで捉えた開発車両は、フルモデルチェンジ級のカモフラージュが施されている。しかし、強い光を放つLEDデイタイムランニングライトを備えるシャープなヘッドライトや、グリル形状は明らかに現行モ・・・

ニュースを読む

◆スポーツ性を強く打ち出したモデルが続くBMW

ドイツプレミアムブランドのなかで最もスポーティなイメージのブランドといえばBMWだろう。とはいえここ数年のBMWモデルでいうと、電動化にも非常に熱心でかつ、『7シリーズ』や『5シリーズ』といった高級セダンの新型デビューが続いたこともあったため、それぞれ一定のスポーツ性をアピールしたとはいうものの、どちらかというとその見映えや乗り味には落ち着いた印象が優っていたように思う。

そのぶん、高・・・

ニュースを読む

ホンダは、新型ハイブリッド車『インサイト』を12月14日より発売する。

3代目となる新型は、環境車のあり方が多様化し普及が進む中、走り、デザインだけでなく、すべてにおいて「シンプルで時代に流されない、本質的な魅力を備えたクルマ」を目指し開発したミドルセダン。

パワートレインは、2モーターハイブリッドシステム「スポーツハイブリッド i-MMD」と、コンパクトな1.5リットル DOHC i-VTECエンジンを組み合わせ、上質な走りと34・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ『Eクラスセダン』改良新型を、初めてカメラが捉えた。11月に入り「ステーションワゴン」「オールテレーン」そして「クーペ」と立て続けにスクープしていたが、ついにベースモデルの撮影に成功した。

フェイスリフトのわりに、ヘッドライトやフロントバンパーに厳重なカモフラージュが施されているが、注目はテールライトだ。前途した派生モデルの開発車両は軽いテープ、もしくは未着手の状態だったが、セダンだけは完全に隠蔽され、仮のライトが装着・・・

ニュースを読む

◆北米市場向けカローラで初めてのハイブリッド

トヨタ自動車の米国部門は11月28日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2018において、新型『カローラ・セダン・ハイブリッド』(Toyota Corolla Sedan Hybrid)の米国仕様車を初公開した。

新型カローラ・セダンでは、米国向けとしては歴代初のハイブリッドが設定される。2ZR-FXE型アトキンソンサイクル1.8リットル直列4気筒ガソリンエンジンに、2個のモーター・・・

ニュースを読む

横浜ゴムは低燃費タイヤブランド「BluEarth」の新製品として、トータルパフォーマンスに優れたグランドツーリングタイヤ「BluEarth-GT AE51」を2019年2月1日より発売する。

BluEarth-GT AE51は、ミドルクラスセダンをメインターゲットに「走行性能、快適性能、環境性能の全てに優れるグランドツーリングタイヤ」をコンセプトとして開発。力強くしっかりとした走行性能を追求し、商品名に「グランドツーリング」を意味する・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

3150

初めての計測

車種名:日産 マーチ
投稿ユーザー:315***** さん
総合評価:

11.89km/Lでした。どうなのかな?平均がどのくらいかわからないから...[ 続きを見る ]

16gs aristo

The普通

車種名:トヨタ アリスト
投稿ユーザー:16g***** さん
総合評価:

良く言えばオールラウンダー。悪く言えば中途半端。特に不満はありません。と...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針