遠藤俊幸

カーライフニュース - 遠藤俊幸

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

19日に開催された日産/ニスモの今季モータースポーツ活動計画発表会。SUPER GT/GT500クラスに参戦する4チームの監督らによるトークショーのなかでは、近藤真彦監督率いるKONDO Racing(タイヤはヨコハマ)が新季に向けて好感触である旨が自他双方から聞こえてきた。

日産系チーム総監督の田中利和氏(ニスモ常務執行役員)、#23 ニスモの鈴木豊監督、#12 インパルの星野一義監督、#46 モーラの大駅俊臣監督、そして#24 K・・・

ニュースを読む

19日、日産/ニスモは横浜の日産グローバル本社ギャラリーにて今季のモータースポーツ活動計画発表会を実施。集まった多くのファンの前でSUPER GT/GT500クラスにおける王座奪還を誓った。

日産の今季各カテゴリーにおける体制は17日に発表済み(既報)。多岐にわたる活動のなかでも中軸的存在がSUPER GT/GT500クラスということになるが、その今季体制は以下の通り。

■2017年GT500クラス参戦の日産GT-R勢
#12 安田・・・

ニュースを読む

17日、日産/ニスモは2017年のモータースポーツ活動内容について発表。SUPER GT/GT500クラス以外にも、GT300やスーパー耐久のカスタマーレーシングプログラムなど幅広い活動を今季も展開し、GT3仕様『GT-R』のエボ車開発にも着手する。

日本を含め、世界的な広がりを見せている「Nissan GT-R NISMO GT3」(GT3仕様GT-R)でのレース参戦活動に対しては、参戦チームへの車両供給と技術支援を継続し、欧州のハ・・・

ニュースを読む

17日、日産/ニスモは2017年のモータースポーツ活動の概要についてリリースで発表。SUPER GTのGT500クラスを戦うGT-R勢の布陣が明らかになり、これで同クラスはレクサス、ホンダと併せて今季の参戦陣容が出揃った。

日産/ニスモは明後日(19日)に横浜の日産グローバル本社ギャラリーでファンイベントも兼ねた「モータースポーツ活動計画発表会」を予定しているが、その前にリリースで今季体制を公開するかたちを採った。17年技術規定車とな・・・

ニュースを読む

13日に都内で行なわれたホンダの今季モータースポーツ活動計画発表会には、チーム無限からスーパーフォーミュラに参戦する大物新人ピエール・ガスリーも出席。新季への思いや憧れのドライバーについて、次期F1有力候補生に訊いた。

2月7日で21歳になったばかりのガスリーは、フランス出身の若手有望株。F1レッドブルのジュニアドライバーで、2015年のF1日本GPの際にはリザーブとして鈴鹿に来ており、今回が2度目の来日だという。

昨季はF1の登竜・・・

ニュースを読む

13日に開催されたホンダの今季モータースポーツ活動計画発表会では、将来のF1参戦を目標とするホンダ系4輪若手有望選手の支援(育成)に関する2017年プログラム概要も公表された。今季はGP2、GP3、ヨーロピアンF3に各1名が参戦して腕を磨く。

2013年に2シーズン後のF1復帰を宣言し、実際の参戦が15年から動き出すなどするにつれ、欧州を主な舞台にしたホンダの若手選手育成は積極さを増してきた。GP2、GP3に続き、今年はヨーロピアンF・・・

ニュースを読む

13日、ホンダは今季のモータースポーツ活動について青山本社で発表。全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)に参戦するホンダエンジン勢、5チーム8人の布陣が明らかになった。

F1マクラーレン・ホンダの体制は昨季中に決定しており、その後もシーズンオフ中にインディの佐藤琢磨の移籍、SUPER GTの新季体制、そして世界ツーリングカー選手権(WTCC)への道上龍のフル参戦と、ホンダの2017年4輪モータースポーツ活動の内容は発表済みの事項が多・・・

ニュースを読む

13日、ホンダの今季モータースポーツ活動計画発表会の場に、レッドブルのカラーリングを施されたスーパーフォーミュラのマシンが出現。2017年、ついに日本のトップフォーミュラでも“レッドブル号”が走ることになったようだ。

レッドブルF1のジュニア(育成)ドライバーであるピエール・ガスリー(昨季GP2王者)が今季はホンダエンジン搭載チームからスーパーフォーミュラ(SF)に参戦することは既に決まっていた(既報)。ただ、参戦チームやレッドブルの・・・

ニュースを読む

北米最高峰レース「インディカー・シリーズ」の合同テストが現地10〜11日に行なわれ、今季からアンドレッティ・オートスポーツに移籍して戦う佐藤琢磨もこれに参加。良い感触を得ることに成功した模様だ。

シリーズ参戦8年目の今季は、過去4年の所属先だったチームからアンドレッティ・オートスポーツ(エンジンはホンダ)という大所帯に移籍した琢磨。フェニックスのショートオーバルコースでの2日間の合同テストでは、総合ベストタイム順位的には23台中16位・・・

ニュースを読む

現地12日にフィニッシュした世界ラリー選手権(WRC)第2戦スウェーデンで、今季から18年ぶりにワークス参戦を再開したトヨタが復帰後初優勝を飾った。豊田章男社長からの喜びの声が伝わってきている。

「ヤリスWRC」を駆り、ヤリ-マティ・ラトバラが第2戦スウェーデンで勝利。ラトバラにとっては通算17勝目、トヨタにとっては前回参戦の最終年=1999年中国戦以来のWRC優勝となった(通算44勝目とみられ、メーカー別で歴代6位相当の数字)。豊田・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2015-2016
ただしがe燃費を使ってみるようです
自動車保険一括見積もり

車レビュー

inakappoi

e-powerじゃない方

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:ina***** さん
総合評価:

e-powerかノーマルか悩んで、初期費用の安いノーマルにしました。 価...[ 続きを見る ]

ささきこじろう

山道でもパワフル

車種名:ホンダ ヴェゼル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:ささ***** さん
総合評価:

ヴェゼルを購入して初めての山道ドライブに行ってきた。 ◯◯山ドライブウェ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針