レスポンス編集部

カーライフニュース - レスポンス編集部

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

実車率99.4%を達成する共同輸送、モーダルシフトもスタート

by レスポンス編集部 on 2019年07月19日(金) 09時54分

国土交通省は、共同輸送によって実車率99.4%の超高効率の輸送を実現するの新しいプロジェクトが始動したと発表した。

キユーソー流通システムがキユーピーの加工食品を、サンスターが日用雑貨を、それぞれ個別に近畿発・九州向けに陸送していたが、関光汽船が委託を受け阪九フェリーの神戸〜新門司航路を活用して、モーダルシフトと共同輸送する。復路は日本パレットレンタルの整備済みパレットを積載することで、ほぼすべての区間で実車として輸送し、空車での回送・・・

ニュースを読む

瀬戸内エリアで観光型MaaS、JR西日本など実証実験 10月から開始

by レスポンス編集部 on 2019年07月18日(木) 10時45分

西日本旅客鉄道(JR西日本)は、瀬戸内エリアで「観光型MaaS」実証実験を実施すると発表した。

観光型MaaS(モビリティアズアサービス)の実証実験では、瀬戸内エリアへの観光誘客拡大に向けて、出発地から目的地までの新幹線をはじめとする鉄道、現地での船舶、バス、タクシー、レンタカー、レンタサイクル、カーシェアリングなどの交通機関、さらに地域の観光素材を、スマートフォンなどでシームレスに検索・予約・決済できるアプリを提供する。現地をおトク・・・

ニュースを読む

車検場での不当要求行為が79件、暴力行為は5件 2018年度

by レスポンス編集部 on 2019年07月18日(木) 09時53分

自動車技術総合機構が発表した2018年度(2018年4月〜2019年3月)の自動車検査員に対する暴力行為や脅迫、威圧行為、強要などの不当行為は79件発生した。このうち、検査職員に対する暴力行為は5件だった。

全国93カ所の自動車検査場から報告があった不当要求行為総件数は79件で前年度より、16件減少した。不当要求行為を行った受検者別内訳は、受検代行業者によるものが30件で全体の38%を占めた。ユーザー本人によるものは25件、整備事業者・・・

ニュースを読む

日本発条(ニッパツ)は7月17〜19日にポートメッセなごやで開催される「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展すると発表した。

今回は、EV/HEV(電気自動車/ハイブリッドカー)向けのモーターコアや、高放熱に優れた金属ベースプリント配線板、軽量化を追求した新素材の懸架ばねなど、次世代自動車に向けた製品をメインに、クルマに使われる「なくてはならないキーパーツ」を展示する。具体的には、CFRPばね/FSD中空スタビライザ/モノ・・・

ニュースを読む

大豊工業は7月17〜19日にポートメッセなごやで開催される「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展する。

今回は「トライボロジーから拡がる環境対応テクノロジー」をテーマに、要素部品から機能部品まで幅広い技術で地球環境保全に取り組んでいることをアピールする。特に自動車業界のトレンドの一つである電動化に向けた取り組みの一例を紹介する。

また、内燃機関の低燃費に貢献する軸受技術や、軸受、抄造樹脂、ダイカスト、システム製品などの軽・・・

ニュースを読む

MONETと加賀市、連携協定を締結…乗合タクシーのデータを収集

by レスポンス編集部 on 2019年07月16日(火) 13時00分

MONET Technologies(モネテクノロジーズ)は、加賀市と自動運転時代の次世代モビリティサービスで連携する協定を締結すると発表した(12日)。

MONETと加賀市は、連携協定に基づいて、加賀市が運行する事前予約制乗合タクシー「のりあい号」の車両4台に、走行データなどを収集できる通信機器を2019年度中に設置し、収集したデータを、自動運転を使った新しいモビリティサービスの最適化や、道路計画に活用する。

また、2023年の北・・・

ニュースを読む

スキャンツールを導入する整備事業者を支援 国交省

by レスポンス編集部 on 2019年07月16日(火) 09時45分

国土交通省は、自動車整備技術の高度化を図り、次世代自動車の省エネ性能維持を推進するため、自動車整備事業者に対してスキャンツールの導入を支援すると発表した(12日)。

整備事業者がスキャンツール本体またはPCなどからインターネットを通じて外部に情報を送信できるなど、一定の要件を満たすスキャンツールを新たに購入する場合の経費の一部を補助する。

補助率は3分の1で、1事業場あたりの補助上限額は15万円とし、交付決定前に購入した機器は補助の・・・

ニュースを読む

オムロンは、7月17日から19日までポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)で開催される「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展すると発表した。

展示会は自動車産業の第一線で活躍するエンジニアのための自動車技術専門展でオムロンとしては初出展となる。

従来、検査員の目視による抜取検査にとどまっていた車載電装用基板や部品の寸法検査を、自動化によってインラインで全数検査できる業界初の検査装置「VT-M121」を紹介、顧客の「不良・・・

ニュースを読む

クラレは、7月17日からポートメッセなごやで開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展すると発表した。

同社では「世のため人のため他人のやらないことをやる」というスローガンを企業ステートメントに掲げており、次世代技術の実用化に向けて顧客の課題をともに解決するパートナーとして独自のソリューションを積極的に提案する。

今回の展示会には耐熱性ポリアミド樹脂や、高剛性遮音ガラス中間膜、熱可塑性コンポジットなどの・・・

ニュースを読む

タクシー予約をハンズフリーで受注、DiDiが機能を搭載…停車が不要に

by レスポンス編集部 on 2019年07月11日(木) 11時15分

DiDiモビリティジャパンは、タクシー乗務員向けアプリで、音声操作できる機能「ハンズフリー」を7月11日から新たに搭載すると発表した。

タクシー乗務員は「DiDi」アプリに配車依頼が来た際、事前に乗務員が個々に指定した「了解しました」などの言葉を発話することで、受注できるようになる。音声を使って受注できる機能を搭載したのは「DiDi」が国内で初めて。

タクシー乗務員は、「DiDi」アプリで配車依頼を受ける際に一度停車して、車内に設置・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

しゅうちゃん

最高燃費は36キロ

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:しゅ***** さん
総合評価:

買って最初の年に50キロの市街地走行(郊外?会社の行き帰りで)出ました。...[ 続きを見る ]

としろー

EL41 まだ現役

車種名:トヨタ カローラII/コルサ/ターセル
投稿ユーザー:とし***** さん
総合評価:

走行距離はもうすぐ4万キロ、エンジンは極めて良好。 でも過去スターター・...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針