コマツ

カーライフニュース - コマツ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダとコマツは6月10日、交換式バッテリー「ホンダ モバイルパワーパック」を活用した電動マイクロショベルや、土木・建設業界向けバッテリー共用システムの共同開発を進めると発表した。

これまで、ホンダはモバイルパワーパックを活用した製品の拡大、コマツは2020年4月にバッテリー駆動式ミニショベルを国内市場に導入するなど、両社とも業界に先駆けて環境負荷の低い製品の実現に取り組んできた。

今回の共同開発では、コマツの建設機械の中でも管工事・・・

ニュースを読む

コマツ、フル電動オペレーター非搭乗式ミニショベルのコンセプトを開発

by レスポンス編集部 on 2021年05月15日(土) 15時00分

コマツは5月13日、リチウムイオンバッテリー搭載の、フル電動オペレーター非搭乗式ミニショベルを発表した。創立100周年を記念して、次世代を見据えたコンセプトマシンとして発表された。

開発機は3tクラスミニショベルのコンセプトマシン。将来の建設機械におけるフル電動実用化への布石とすることが開発目的だ。コマツがこれまで培ってきたバッテリー式フォークリフトやミニショベルの技術をベースに、リチウムイオンバッテリーと油圧を使用しない電動シリンダ・・・

ニュースを読む

コマツ、建設機械の電動化を加速…プロテラからリチウムイオン電池調達

by レスポンス編集部 on 2021年01月26日(火) 13時30分

コマツは1月26日、脱炭素社会に向けて中小型クラスの電動油圧ショベルを実用化するため、米国のプロテラからリチウムイオンバッテリーシステムの供給を受ける協業契約を締結したと発表した。

コマツはプロテラから調達するリチウムイオン電池をバッテリー駆動式建設機械に搭載して、2021年から実証実験を進め、2023〜2024年の量産化を目指す。

中小型クラスの電動油圧ショベルは、高い出力が求められる。コマツとプロテラは実証実験を通じて中小型クラ・・・

ニュースを読む

コマツは、最新技術を随所に織り込み、オフロード法2014年基準に適合したモーターグレーダー「GD405-7」を12月より発売した。

国内市場では11年ぶりにリニューアルとなる新機種は、さまざまな現場に求められる3.1mグレーダーの取り回しの良さを維持しながら、最新技術を結集させ、最適・コンパクトな車体を実現している。また、国内市場導入機種として電気式作業レバーを初搭載。操作力が軽く、アームレストに肘を置いた姿勢のまま操作でき、作業時の・・・

ニュースを読む

コマツは11月14日、鉄鉱石生産の世界最大手であるVale社が保有する世界最大級のカラジャス鉄鉱山(ブラジル北部)向けに、電気駆動式超大型ダンプトラック『930E』37台と無人ダンプトラック運行システム(AHS)を導入すると発表した。

コマツは2019年11月より順次AHSの稼働を開始し、2024年までに930E合計37台の稼働させる計画だ。また、カラジャス鉄鉱山に初導入するAHSの安定的な稼働をサポートするため、今年8月には、同鉱山・・・

ニュースを読む

コマツ、使いやすさを追求した新型ミニショベル3機種を発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年10月26日(土) 07時45分

コマツは、使いやすさを追求した新型ミニショベル『PC18MR-5』『PC20MR-5』『PC25MR-5』を10月、11月に発売する。

PC18MR-5は、ブームシリンダ背面配置構造を採用したことにより、ダンプへの積み込み時や深堀り作業時にシリンダをぶつける心配をすることなく作業可能。さらに複合操作性が加わることで作業効率を同社従来機に比べて15%向上させている。

PC20MR-5/PC25MR-5は、スイングシリンダを車体の左側に・・・

ニュースを読む

コマツの「バッテリー駆動式ミニショベル」とホイールローダー「WA470-10」が、「2019年度グッドデザイン賞」を受賞した。

バッテリー駆動式ミニショベルは、充電器や高電圧変換ユニットを新規開発することで、性能を犠牲にすることなく、騒音・振動・排気の問題を解決。車体後部の大容量バッテリーを、従来のカウンターウェイトの代わりにしており、旋回時のコンパクトさを確保するとともに、スクエアなフォルムをバッテリー駆動式を表すデザイン上のアイコ・・・

ニュースを読む

カービューの子会社であるKENKEYは、コマツと協業し、東京都・千葉県・神奈川県限定で、同社の「プレミアム認定中古車」を、はたらく機械の総合情報サイト「KENKEY」にて10月1日より販売を開始した。

プレミアム認定中古車は、コマツの建機を熟知したプロのメカニックが70品目に及ぶ厳しい品質チェックを実施、一定の基準をクリアした車両。認定中古車はパワーライン保証付きで、不具合が発生した際は修理補償を受けることができる(一部免責事項あり、・・・

ニュースを読む

コマツ、最新技術搭載のICTホイールローダー「WA900-8R」発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月17日(火) 13時52分

コマツは、最新技術を随所に織り込んだホイールローダー『WA900-8R』を発売した。

新製品は、大容量トルクコンバータの採用や、作業負荷に応じてエンジン・パワートレイン・油圧システムをトータルに最適コントロールする「コマツ スマートローダロジック」、さらに可変容量ポンプを組み合わせることで作業機に必要な油量を最適化できる低燃費油圧システムの「クローズドセンタロードセンシングシステム」を搭載。燃料消費量を同社従来機に比べ10%低減するな・・・

ニュースを読む

コマツ、無人運行できるダンプトラック41台を豪州鉱山向けに納入

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月08日(日) 11時00分

コマツは、豪英資源大手BHP社のサウス・フランク鉄鉱山(西オーストラリア ピルバラ地区)向けに、超大型ダンプトラックの最新モデルで、無人ダンプトラック運航システム(AHS)を後付け可能な「930E-5」を計41台納入し、10月より順次稼働を開始すると発表した。

コマツでは、サウス・フランク鉄鉱山で稼働するダンプトラックやAHSを現地にてサポートするため、同社豪州法人を通じて西豪州でサポート人員の雇用を創出する。

コマツのAHSダンプ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

KP-61

愛犬用の車(130G)

車種名:トヨタ iQ
投稿ユーザー:KP-***** さん
総合評価:

3月に愛犬とのドライブ用にセカンドカーとして2014年型(2014年11...[ 続きを見る ]

4台目エスティマ

良い車

車種名:トヨタ エスティマ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:4台***** さん
総合評価:

エスティマ・エミーナ、エスティマT、50系アエラス、4型ハイブリットと4...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針