ロータス

カーライフニュース - ロータス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ロータスカーズ日本正規販売輸入総代理店のエルシーアイは東京オートサロン2022において、世界でまだ展示出来るクルマが1台しかない、『エミーラ』を発表した。

ロータスとして内燃エンジン搭載モデルの集大成であり、最後のクルマとなるのがこのエミーラだ。

エルシーアイ代表取締役社長の高橋一穂氏は、「このクルマは世界に1台しかまだ展示車がなく、アメリカのモーターショー終了後、航空便で1週間ぐらい前に日本に到着。この後またオーストラリアへ行く予・・・

ニュースを読む

ロータスは1月12日、親会社である中国ジーリー(吉利汽車)が英国中部のコベントリー市に持つデザインスタジオを「ロータス・テック・クリエイティブセンター=LTCC」に改組改称した、と発表した。

このスタジオはジーリーが2019年に、「ジーリー・デザインUK」として開設したもの。当時はジーリーおよび傘下のLynk & Co、プロトン、ロータスなどのデザイン活動をサポートする組織と説明されていた。しかし“やはり”本命はロータスだった・・・

ニュースを読む

ロータスカーズ(Lotus Cars)は1月7日、2021年の世界新車販売の結果を発表した。同社の発表によると、2021年の世界新車販売台数は、年間販売の新記録となる1710台。前年比は24%増と2桁増を達成している。

好調な販売を牽引したのは、『エリーゼ』、『エキシージ』、『エヴォーラ』の最終モデルだ。中でもエリーゼは、『スポーツ240ファイナルエディション』と『カップ250ファイナルエディション』の販売が好調だった。

市場別実績・・・

ニュースを読む

ロータスカーズ(Lotus Cars)は12月22日、『エリーゼ』の生産終了に合わせて、同車をベースにしていたテスラのスポーツEV、初代『ロードスター』の生産台数が2515台だった、と発表した。

テスラの最初の市販モデルは、2006年にデビューしたロードスターだった。同車は、英国のスポーツカーメーカー、ロータスのエリーゼの車台をベースに、テスラ独自のEVパワートレインを搭載していた。

2008年に発売された初代ロードスターは、テスラ・・・

ニュースを読む

ロータスカーズ(Lotus Cars)は12月22日、『エリーゼ』、『エキシージ』、『エヴォーラ』のスポーツカー3車種の生産を終了した、と発表した。1996年のエリーゼ登場から、およそ26年の歴史に幕を下ろした。

◆ロータスカーズの総生産台数のほぼ半分を占めた3車種
エリーゼは1996年に生産を開始した。押し出しおよび接着されたアルミニウム、ハイテクコンポジット、ロータスカーズが持つ軽量化に関するノウハウを導入して開発された。ロータス・・・

ニュースを読む

ロータスカーズは12月17日、新型スポーツカーの『エミーラ』(Lotus Emira)の発売記念モデル、「V6ファーストエディション」が英国ヘテルのテストコースで初走行を行った、と発表した。

◆テストでは4種類の異なる走行モードを切り替え
初走行は、ロータスカーズのチーフテストドライバーのギャバン・カーショウ氏が担当した。同氏は、すべてのロータス車の走行面での開発を主導している経験豊富なドライバーだ。

テストでは、4種類の異なる走行・・・

ニュースを読む

ロータス初の電動SUV、2022年春のデビューが決定

by 森脇稔 on 2021年11月24日(水) 06時15分

ロータスカーズ(Lotus Cars)は11月19日、現在開発を進めているロータス初の電動SUV、「タイプ132」(コードネーム)を2022年春、初公開すると発表した。

ロータスカーズは2022〜2026年に、電動モデル4車種を発売する計画だ。開発中の電動4モデルの中で、最初にデビューが予定されているのが、タイプ132というコードネームのEセグメントSUVになる。

ロータスカーズは、このタイプ132を2022年春、初公開すると発表し・・・

ニュースを読む

ロータスが開発中の電動SUV、アクティブエアロ採用へ

by 森脇稔 on 2021年11月18日(木) 08時30分

ロータスカーズ(Lotus Cars)は11月15日、現在開発を進めているロータス初の電動SUV、「タイプ132」(コードネーム)にアクティブエアロシステムを採用すると発表した。

ロータスカーズは2022〜2026年に、電動モデル4車種を発売する計画だ。開発中の電動4モデルの中で、2022年にデビューが予定されているのが、タイプ132というコードネームのEセグメントSUVになる。

ロータスカーズは、このタイプ132にアクティブエアロ・・・

ニュースを読む

ロータスカーズ(Lotus Cars)は11月12日、現在開発を進めているロータス初の電動SUV、「タイプ132」(コードネーム)にLiDARセンサーを搭載すると発表した。

ロータスカーズは2022〜2026年に、電動モデル4車種を発売する計画だ。開発中の電動4モデルの中で、2022年にデビューが予定されているのが、タイプ132というコードネームのEセグメントSUVになる。

ロータスカーズは、このタイプ132にLiDARセンサーを搭・・・

ニュースを読む

ロータス初の電動SUV、ティザー…2022年デビュー予定

by 森脇稔 on 2021年11月09日(火) 20時30分

ロータスカーズ(Lotus Cars)は11月8日、現在開発を進めている新型車の「タイプ132」(コードネーム)のティザーイメージを公開した。

ロータスカーズは2021年8月、今後5年間の新型車計画を明らかにし、2022〜2026年に電動モデル4車種を発売すると発表した。これらの新型車は、ロータステクノロジーと英国のロータスチームが共同で開発を進めている。

また、これらの新型車は、EVハイパーカーの『エヴァイヤ』、ロータス最後のガソ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ひどい

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

燃費が悪すぎ 最近10.6KMしか走りません。夏場で16KMですが暖機運...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算70回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算70回目)を1/16に行いました。前回の給油から441.5km...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針