F1

カーライフニュース - F1

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

鈴鹿サーキットは、F1日本グランプリ決勝前日の10月7日、デイモン・ヒル氏とジェンソン・バトン選手、2人のF1チャンピオンを迎えたファンミーティングを開催すると発表した。

2度のF1チャンピオンに輝いたグラハム・ヒル氏を父に持つデイモン・ヒル氏は、1992年にF1デビュー。1996年にF1史上初となる親子2代でのF1チャンピオンを勝ち取った。またジェンソン・バトン選手は、2000年に20歳という若さでウィリアムズのレギュラーシートに座・・・

ニュースを読む

10月8日のF1日本グランプリ決勝レース前セレモニーとして、クレージーケンバンドの横山剣さんによる国歌独唱が決定した。

横山さんは今回の決定について、「私は6歳の時に映画『グランプリ』を観て以来、F1の世界の虜となりました。この度のF1日本グランプリ決勝レース前セレモニーで国歌独唱を行うという大役をいただくこととなり、シンガーとして、また一人のモータースポーツファンとしてこの上ない喜びを噛み締めているところでございます。このF1日本グ・・・

ニュースを読む

2017年のF1第14戦シンガポールGPの決勝レースが17日、マリーナベイ・ストリートサーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が今季7勝目を挙げた。

決勝前に雨が降ったことにより、各マシンとも雨用のタイヤを装着しスタート。しかし、その直後に予想だにしない波乱が起きた。

1コーナーをめがけてポールポジションのセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、2番手のマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、さらに好スタートを決めた4番・・・

ニュースを読む

今年もマリーナベイ・ストリートサーキットで開催されているF1シンガポールGPが、開催契約を更新。2021年まで開催されることが決まった。

シリーズ初のナイトレースとして2008年に開催が始まったF1シンガポールGP。開催初年度は今まで前例のないナイトレースということで、安全性など疑問視する声もあったが、毎回白熱したレース展開とナイトレースならではの幻想的な空間が話題となり、チケットの売れ行きも年々増加。今年で開催10年目を迎え、今やF・・・

ニュースを読む

2017年のF1第14戦シンガポールGPの公式予選が16日、マリーナベイ・ストリートサーキットで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がポールポジションを獲得した。

予選Q1からフェラーリとレッドブルの2チームが好調。中でもマックス・フェルスタッペンが頭一つ抜ける速さをみせ、Q1、Q2ともにトップタイムを記録。Q3も1分39秒814をマークし、自身初のポールポジションかと思われた。ところが、直後にアタックしていたベッテルが0.1・・・

ニュースを読む

15日、今季限りでホンダ製パワーユニット(PU)搭載を終了することになったマクラーレンが、来季2018年からのルノー製PU搭載決定を続けざまに公表した。

マクラーレンの公式サイト上でのタイムライン的にはホンダとの別離が発表された5分後、来季からのルノー製PU搭載が正式に公表された。契約は2020年までの3シーズンとなっている。

現在ルノーは、自社ワークスチーム(ルノー)とレッドブル、そしてトロロッソにPUを供給中(レッドブルのPU名・・・

ニュースを読む

15日、F1シンガポールGPのフリー走行1回目が終了したタイミングで、ホンダがパワーユニット供給先に関しての発表を2件、行なった。ひとつは、マクラーレン・ホンダとして参戦が今季限りになること、そしてもうひとつは来季からトロロッソに供給を開始することである。

最近の噂が、ついに正式なものとなった。2015年から続いてきたマクラーレンとホンダのタッグが今季限りで解消され、来季2018年、ホンダはトロロッソにパワーユニットを供給する(1チー・・・

ニュースを読む

【F1 日本GP】デイモン・ヒル来場決定、デモランやトークショーなど

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年09月15日(金) 17時31分

10月5日から9日に鈴鹿サーキットで開催される「2017 FIA F1世界選手権シリーズ 第16戦日本グランプリレース」に、1996年のドライバーズチャンピオン、デイモン・ヒル氏が来場する。

1962年、1968年のF1チャンピオンである、グラハム・ヒル氏を父に持つデイモン・ヒル氏は、1992年にブラバムからF1デビュー。翌1993年には、今年でチーム参戦40周年を迎えるウイリアムズに移籍。1994年には日本GPでこの年6勝目を記録。・・・

ニュースを読む

9月16日〜10月18日に「マクラーレン・ホンダ スペシャルスイート」を宿泊提供するヒルトン東京お台場が、同スペシャルスイート宿泊プラン利用者限定で、希望がある場合に「マクラーレンをイメージしたディナー」も提供することとなった。

「マクラーレンをイメージしたディナー」は、ヒルトン東京お台場の「グリロジー グリル&バー」にて1名8000円(税・サービス料別途)の価格で、マクラーレン・ホンダ スペシャルスイート宿泊プラン利用の希望者限定で・・・

ニュースを読む

F1の名門チーム「マクラーレン」と2005年からパートナーシップを結んでいるヒルトンが、ヒルトン東京お台場に「マクラーレン・ホンダ スペシャルスイート」を期間限定でスタンバイ、一般に宿泊提供することとなった。

かねてよりヒルトンは、スポーツや音楽など様々な文化と結びついた「お金では買えない特別な体験」を、マクラーレンとはじめとした各界の世界一流のパートナーとともに展開。「ヒルトン・オナーズ」というメンバーシッププログラム向けのものを中・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

すぐおいしい

カッコ良すぎ

車種名:ホンダ グレイス (ハイブリッド)
投稿ユーザー:すぐ***** さん
総合評価:

グレイスハイブリッドホンダセンシング買いました 色は新色ブルー カッコ良...[ 続きを見る ]

mkmk

ゆっくり走る分にはいいです

車種名:トヨタ ルーミー / タンク
投稿ユーザー:mkm***** さん
総合評価:

毎日,高速道路を使って片道60kmの通勤をしています。時速80km~90...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針