F1

カーライフニュース - F1

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

6月2日、コロナ禍によって今シーズン未開幕の状態にあるF1が、7月〜9月初旬にかけてのレース開催計画を発表した。2020年のF1は7月5日と12日の“オーストリア連戦”でスタート、まずは10週で8レースの強行軍となる。

今回の“正式発表”は、国内外のモータースポーツ専門サイト等でここ最近報じられてきた内容に沿うかたちのものであった。ヨーロッパ地域を舞台にした7月〜9月初旬のF1開催日程は以下の通り(カッコ内は開催地、欧文のレース名はF・・・

ニュースを読む

フェラーリ、F1部門を中心に人工呼吸器を開発…5週間で

by 森脇稔 on 2020年05月15日(金) 16時15分

フェラーリ(Ferrari)は5月13日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大により不足している人工呼吸器をイタリア工科大学と共同開発した、と発表した。

この人工呼吸器プロジェクトは、コードネーム「FI5」と命名された。フェラーリによると、信頼性が高く、用途が広く、使いやすく、組み立てが簡単で、酸素消費量を最適化し、容易に入手できる素材を使用して大量生産できるため、他社の人工呼吸器よりも低コストという。

FI5の技・・・

ニュースを読む

ロータスカーズ日本正規販売輸入総代理店のエルシーアイは、5月15日より全国の正規販売代理店において、ロータス『エリーゼ・クラシック・ヘリテージ エディション』の受注を開始した。

クラシックヘリテージエディションは、「エリーゼ・スポーツ220 II」をベースに、ロータスのレーシングヒストリーをテーマとした特別なボディカラーと内装を施した、全世界100台生産の限定モデルとなる。

エクステリアカラーは、ブラック/ゴールド、レッド/ホワイト・・・

ニュースを読む

セバスチャン・ベッテルの今季限りでのフェラーリ離脱決定(既報)により、F1の2021年シーズン人事が急速に活発化している。14日にはカルロス・サインツJr.のフェラーリ入りとダニエル・リカルドのマクラーレン入りが発表された。

フェラーリの1席が空くと決まった途端に、2021年のF1シート争いはやはりというべきか、連動するような動きを見せた。厳密な発表順については「順不同」ながら、ベッテルが抜けるフェラーリに現マクラーレンのサインツJr・・・

ニュースを読む

12日、F1を戦うフェラーリがセバスチャン・ベッテルとの「共同の決断」を発表、ベッテルが今季2020年シーズン限りでフェラーリを去ることが明らかになった。

ドイツ国籍32歳のF1ドライバー、セバスチャン・ベッテルは、レッドブル時代の2010〜13年に4年連続ドライバーズチャンピオンに輝いた。15年からフェラーリで戦っており、フェラーリでのシーズン最高成績はランキング2位、今季が在籍6季目となる。

その今季はコロナ禍で依然、実質的に開・・・

ニュースを読む

ロータスカーズは5月6日、『エリーゼ』(Lotus Elise)の「クラシックヘリテージエディション」を欧州で発表した。4種類が設定され、合計で限定100台を生産する予定だ。

◆ロータスF1の黄金期のカラーリング

ロータスエリーゼのクラシックヘリテージエディションは、同社のモータースポーツの歴史に敬意を表して開発された。同社によると、モータースポーツの成功は、70年以上にわたってロータスの哲学の中心であり、エリーゼは、優れた「For・・・

ニュースを読む

4月28日、鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドは今季のF1日本GP(10月9〜11日に鈴鹿で開催予定)に関し、「5月17日の各種チケット発売開始を延期する」と発表した。新たな販売開始日は決定次第のアナウンスとなる。

鈴鹿サーキットでは「F1日本GPの予定通りの開催に向けて準備を進めている」が、やはり「国内外の新型コロナウイルスに関する状況を鑑み」、5月17日からの各種チケット発売開始を延期する決定を下すこととなった。既に一度延期・・・

ニュースを読む

27日、F1の今季開催プランについての最新情報が、F1公式サイトにチェイス・キャリーCEOの声明として発表された。現時点での開幕目標は7月3〜5日、場所はオーストリアとなっている。

新型コロナウイルス問題の影響で実質的なシーズン未開幕状態に置かれている2020年のF1だが、この日、今後に関してのアナウンスが相次いだ。まず明らかになったのは、6月28日を決勝予定日としていた第10戦フランスGPの中止。これより前の各GPに関しては延期とい・・・

ニュースを読む

アストンマーティン(Aston Martin)は4月24日、ローレンス・ストロール氏がアストンマーティン・ラゴンダの会長に就任した、と発表した。

ローレンス・ストロール氏は、カナダ人の資産家だ。F1チームの「レーシングポイント」のオーナーとしても知られる。息子のランス・ストロール選手は、レーシングポイントのF1ドライバーだ。

アストンマーティンは2020年2月、株式の16.7%を、ローレンス・ストロール氏が率いるコンソーシアムに、1・・・

ニュースを読む

英国出身の元F1ドライバーで、“無冠の帝王”とも称される名手、サー・スターリング、スターリング・モス(Stirling Moss)氏が90歳で逝去した。F1公式サイト等が4月12日に報じている(正式な死因、没日等は現時点で未判明)。

1929年生まれ、英国出身のモス氏は1950年代を中心に多くのモータースポーツシーンで活躍した人物。いわゆるF1世界選手権には1951〜61年に決勝出走実績があり、クーパーやマセラティ、メルセデス、ヴァン・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

久保田

高速道路 燃費テスト

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:久保***** さん
総合評価:

【高速道路燃費テスト(熱田神宮へ参拝)】 行きは、圏央道⇒新東名高速廻り...[ 続きを見る ]

pint

13キロ以上

車種名:メルセデスベンツ 190クラス
投稿ユーザー:pin***** さん
総合評価:

信号の少ない田舎なので燃費13km/l以上出ますが、e燃費には投稿とヒス...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針