F1

カーライフニュース - F1

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アストンマーティンが11月21日、ワールドプレミアする予定の新型『ヴァンテージ』。同車に搭載されるエンジンのスペックが判明した。

これは11月17日、アストンマーティンが公式サイトで明らかにしたもの。レッドブルのF1ドライバーのマックス・フェルスタッペン選手が、新型ヴァンテージのプロトタイプ車に試乗。同乗したチーフエンジニアのマット・ベッカー氏が、新型ヴァンテージのエンジンスペックに言及している。

マット・ベッカー氏によると、新型ヴ・・・

ニュースを読む

現地19日にバーレーン国際サーキットで開催された世界耐久選手権(WEC)の公式テストにF1ドライバーのフェルナンド・アロンソが参加、トヨタのLMP1マシンを初ドライブした。

今季WEC最終戦(現地18日決勝)の翌日、そのままバーレーンにて実施されたテストに“大物ルーキー”が参加。その新人の名は、2005、06年F1チャンピオンのフェルナンド・アロンソだ。搭乗マシンは最上位クラス「LMP1」参戦の「トヨタTS050 HYBRID」である・・・

ニュースを読む

F1参戦チームのトロロッソが16日、2018年のドライバー布陣を発表した。ホンダ製パワーユニット(PU)を搭載して戦うことになる来季も、今季終盤と同じピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーのコンビで戦う。

レッドブルのジュニアチーム的位置付けにあるトロロッソは、現在ルノー製PUを搭載して戦っている。来季はホンダ製PU搭載に移行し、マクラーレンにかわって“日本代表”的なチームにもなるわけだが、そのドライバーラインアップが決まった。既・・・

ニュースを読む

【F1 ブラジルGP】ベッテルが今季5勝目をマーク

by 吉田 知弘 on 2017年11月13日(月) 18時56分

2017年のF1第19戦ブラジルGPの決勝が12日、サンパウロにあるインテルラゴスサーキットで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が今季5勝目を挙げた。

11日に行われた予選では、Q1でルイス・ハミルトン(メルセデス)がいきなりクラッシュを喫しノータイムで脱落という波乱の幕開けとなったが、チームメイトのバルテリ・ボッタスが速さをみせポールポジションを獲得した。

しかし、決勝ではスタートで好ダッシュを決めたベッテルが先行し、レ・・・

ニュースを読む

11月18〜19日に鈴鹿サーキットで開催されるヒストリックイベント「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」に、和製F1マシン「Kojima KE007」が登場する。

Kojima KE007は、FJ1300、F2000などを製作していた日本のコンストラクター、コジマエンジニアリングが1976年に製作した和製F1マシンで、当時F1で主流だったV型8気筒DFVエンジンを搭載。1976年10月に・・・

ニュースを読む

今年もウィリアムズからF1世界選手権に参戦しているフェリペ・マッサが現地時間の4日、今シーズン限りでの引退を発表した。

2002年にザウバーからF1デビューを果たし、2006年にはフェラーリへ移籍。そこから計11勝を挙げる活躍をみせた。2014年以降はウィリアムズに移籍し、当時不振にあえいでいたチームの復活に貢献。ポールポジションを獲得するレースもあったが、勝利にはなかなか結びつかず、2016年いっぱいで一度は引退を表明していた。

・・・

ニュースを読む

2017年のF1第18戦メキシコGPの決勝レースが29日、エルマノス・ロドリゲスサーキットで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が今季2勝目をマーク。ルイス・ハミルトン(メルセデス)が最終戦を待たずに4度目のドライバーズチャンピオンを確定した。

予選では、逆転チャンピオンの可能性をわずかに残しているセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がポールポジションを獲得するが、スタートで2番グリッドのフェルスタッペンがトップに浮上。さ・・・

ニュースを読む

2005、06年のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソが、来年1月のデイトナ24時間レースに参戦することが決まった。モナコGP、インディ500、ルマン24時間からなる「世界3大レース」制覇へ向けて、アロンソがまた新たな動きを展開する。

スペイン出身の36歳で、ルノー在籍時代にF1ダブルワールドチャンピオンとなったアロンソ、その主戦場は現在もF1だ。来季2018年についても、搭載パワーユニットをホンダ製からルノー製に換え・・・

ニュースを読む

10月28日から一般公開が始まる東京モーターショーで、ぜひ見ておきたい一台がある。アジアプレミアとなるメルセデスAMG『プロジェクト・ワン』だ。

メルセデスAMGのF1マシンを、公道走行できるように仕立て上げたのが、このプロジェクト・ワンであり、”ワン”はもちろんF1のことを指している。メルセデスAMGの商品・マーケティング統括エバ・ヴィーゼ氏自ら「ストリート・リーガルなF1カーです」と言明している通りだ。そしてご存知の通り、メルセデ・・・

ニュースを読む

東京ビックサイトで開幕した東京モーターショー2017には、F1マシンの展示もあり、メルセデスのブースには今季すでにコンストラクターズチャンピオンを決めている『F1 W08 EQ Power+ 』のショーカーも展示されている。

前回の東京モーターショーでも、ブースの中央部分に展示され注目を集めていたメルセデスのF1マシン。今回はレギュレーションが大幅に変わった今季仕様のショーカーが登場している。昨年までのものと比べると大きくなった前後ウ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

rs2000

のんびりゆったり走るクルマ

車種名:プジョー 508
投稿ユーザー:rs2***** さん
総合評価:

日本ではフルサイズに近いクルマ。1.6リッターターボで1.5t以上動かす...[ 続きを見る ]

smart-K

DA16T 四駆 5速AGS 30...

車種名:スズキ キャリイ
投稿ユーザー:sma***** さん
総合評価:

DA63Tより乗り換えで3000km 前は四駆3ATで燃費約10km/L...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針