ボッシュ

カーライフニュース - ボッシュ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツは11月30日、ドイツ・シュトゥットガルト空港の駐車場での高度に自動化された駐車システムの使用が、ドイツ連邦自動車交通局(KBA)から承認された、と発表した。SAEレベル4に対応する高度に自動化されたドライバーレス駐車システム機能が、世界で初めて正式に商用利用を承認されたことになる。

◆スマホアプリにタップするだけで車両が駐車スペースへ移動
このテクノロジーは、ボッシュと共同開発された。車両とインフラが運転と操作を代行・・・

ニュースを読む

ボッシュは9月20日、電動ブレーキブースターである「iBooster」の国内生産を開始したと発表した。同製品は世界で年間800万台ほど生産されている。これを2026年までに1100万台にまで拡大させ、このうち60%は日本向けになる。

ボッシュ(日本法人)代表取締役社長 クラウス・メーダー氏は、発表に先立ち「日本は自動化、電動化車両において世界の最先端をいっており、その技術に貢献するiBoosterを日本で製造、提供できることを誇りに思・・・

ニュースを読む

ボッシュは9月21日、コンパクトな二輪車向けTFTディスプレイ「TFTクラスター5インチ」および「コネクティビティクラスター5インチ」を発表した。

TFTクラスター5インチは、あらゆる天候下で優れた視認性を保ち、ライダーは必要な情報をひと目で確認できる。また、車両メーカーは独自のデザインや仕様に合わせて表示画面を調整できるほか、限られたスペースにも搭載できるコンパクトサイズで、より幅広いセグメントの車両に対応。スズキが2023年1月よ・・・

ニュースを読む

半導体増産へ、ボッシュが2026年までに30億ユーロ投資

by レスポンス編集部 on 2022年07月18日(月) 14時30分

ボッシュは7月13日、2026年までに半導体チップ事業に30億ユーロ(約4200億円)を投資すると発表した。自動車業界の半導体不足による減産が続いており、生産能力を増強して、需要に対応していく。

ボッシュは総額1億7000万ユーロ超を投じて、ロイトリンゲン工場とドレスデン工場にそれぞれ研究開発センターを新設する。2023年ににはドレスデンのウエハ製造工場に2億5000万ユーロを投じて、3000平方メートルのクリーンルームスペースを増設・・・

ニュースを読む

横浜での「人とクルマのテクノロジー展」は終了したが、引き続き6月末からは名古屋でも開催される。今回は3年ぶりの対面開催とあって、やはり来場者も出展社もそれなりの意気込みを感じた。やはり展示の中心を占めるのは電動化への取り組みである。

そんな中見つけたのがBOSCH(ボッシュ)が展示したBEV用のCVTである。ごく一部の例外を除いて現在生産されているBEVにはトランスミッションは装備されていない。基本的に必要がないからだ。

では何故敢・・・

ニュースを読む

ボッシュは、5月25日から27日までの3日間、パシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2022横浜」に出展すると発表した。

5月25日から5月31日に開催されるオンライン展示会にも出展し、両会場で安全、サステイナブルなモビリティに向けた幅広い製品・技術を紹介する。

ブースでは、電気自動車向け充電ケーブルを日本初公開する。電気自動車に230Vの電源ソケットで充電する場合、通常はケーブルにブロック状のコントロールボックスが・・・

ニュースを読む

ボッシュ、eモビリティ向けなど好調で増収増益…2021年12月期

by レスポンス編集部 on 2022年05月09日(月) 09時36分

ロバート・ボッシュは、2021年12月期の売上高が前年同期比10.1%増の787億ユーロ、EBIT(支払金利前税引前利益)が同50%増の32億ユーロになったと発表した。

業績は大幅に改善しており、支払金利前税引前利益率は前年の2.8%から4%にまで改善した。

電動車シフトに対応してeモビリティ向け事業を強化したことなどから、eモビリティの受注高が初めて100億ユーロを突破した。シュテファン・ハルトゥング取締役会会長は「電動化はクライ・・・

ニュースを読む

ボッシュは、日本自動車車体補修協会(JARWA)監修の車体計測の手法を追加した、新しい「CDRテクニシャン認定トレーニング」を4月25日より開始する。

CDRテクニシャン認定トレーニングは、2022年7月1日以降に発売の新型車から順次、EDR(イベントデータレコーダー)の搭載を義務付けられたことを受けての取り組みだ。EDRは車速、加速度、シートベルト着用等を記録。自動車事故検証の有力な証拠の一つとして注目されている。EDRデータはボッ・・・

ニュースを読む

ボッシュ、コードレス洗浄機の本体のみバージョンを発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年03月04日(金) 17時30分

ボッシュは、コードレス洗浄機「フォンタス218」に本体のみバージョン「218H」を追加し、3月4日より販売を開始した。

フォンタス218は、2018年9月に発売した「フォンタス」のバージョンアップモデルだ。従来型に比べ水圧が約30%アップしたことに加え、カプラー付き水道ホースを内蔵タンク(15リットル)に直結できるデザインに変更。これまで以上に連続した作業にも対応できるようになった。

スプレーガンは「ワンポイント1点集中」「縦拡散」・・・

ニュースを読む

ボッシュは2月24日、横浜市都筑区に新たな研究開発施設を設立するとともに、公民連携プロジェクトにより都筑区民文化センター(仮称)を建設すると発表した。

新研究開発施設は、事業部間の枠組みを超え、統合的なソリューションの開発をさらに強化するものとなる。日系自動車メーカーの本拠地に新たな研究開発施設を構えることで、顧客とのさらなる関係強化と緊密な協力関係の構築が可能となり、より要望に即したソリューションの提案、製品の適合強化や開発リードタ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ほだ

結構良い

車種名:三菱自動車 eKクロス (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:ほだ***** さん
総合評価:

なかなかのびる、4WDターボなのでどうかなぁと思っていたが、夏タイヤで2...[ 続きを見る ]

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針