ジャパンキャンピングカーショー

カーライフニュース - ジャパンキャンピングカーショー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

東京キャンピングカーショー実行委員会(ブシロードグループ)は、国内最大級のキャンピングカーイベント「ジャパンキャンピングカーショー2023」を2023年2月4日から6日の3日間、幕張メッセで開催すると発表した。

ジャパンキャンピングカーショー2023には、全国から最新・人気モデルのキャンピングカーが300台以上が集結。昨年の4ホール開催からさらにパワーアップして、過去最大規模の5ホールで開催する。

会期中は、お手頃な価格の車両から1・・・

ニュースを読む

モーターサイクルや四輪の部品・用品を開発、製造するプロトが、ジャパンキャンピングカーショー2022に出展した。アウトドアキャンプと、その移動シーンで使えるアイテムを搭載した車やオートバイ、車載に適した折りたたみ式eバイク(電動アシスト自転車)を展示した。

プロトが取り扱うイタリアの「ベネリ」のモーターサイクルや、同じベネリのeバイク、電動スクーターのゴッチャ『GEV600』も展示された。今回のジャパンキャンピングカーショー出展は、全国・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、ジープ『ラングラー』をベースにさらに荷台をあしらったピックアップ、『グラディエーター』の導入を開始した。5600mmもの全長を誇るフルサイズピックアップをなぜ販売するのか。担当者に話を聞いた。

◆市場の声から改めて検討
----:早速ですが、なぜこのグラディエーターの導入を決めたのでしょうか。

FCAジャパンマーケティング本部プロダクトマネージャーの渡邊由紀さん(以下敬称略):最初は導入する予定はありませんでした。・・・

ニュースを読む

ケイワークス(本社:愛知県豊橋市)は、2月10〜13日に幕張メッセ(千葉市)で開催されたジャパンキャンピングカーショー2022に、新開発の電源システム「メビウスシステム2」を搭載したバンコン『EX 7Star』を出展した。

ケイワークスによると、ここ数年の気候の変化、車中泊人口の増加、多様化する働き方を背景に、キャンピングカーにおける電源環境は、エアコン稼働をはじめ能力需要が拡大している。ケイワークスでは、ソーラーパネルとリチウムバッ・・・

ニュースを読む

長野県の志賀高原に近い高山村に本拠を置くフロット・モビールは、ジャパンキャンピングカーショー2022に『シュピーレン』シリーズを持ってきた。トヨタ『タウンエース』をベースにしたバンコンで、軽自動車では小さいが『ハイエース』では大きすぎる、という向きに。

シュピーレンのサイズは全長4045mm、全幅1665mmで、これはトヨタ『アクア』の全長4050mm、全幅1695mmよりも小さい。全高も1980mmとなっており、日常の取り回しが簡単・・・

ニュースを読む

FCAジャパンはジャパンキャンピングカーショー2022において、フィアット『デュカト』とジープのフルサイズピックアップ、『グラディエーター』を公開した。どちらも多くの台数は見込めないが、なぜ日本導入に踏み切ったのか。FCAジャパン代表取締役社長のポンタス・ヘグストロム氏(以下敬称略)に話を聞いた。

◆様々な架装のベースモデルにも
----:まず初めに伺いたいのは、フィアットデュカトです。なぜこのタイミングでデュカトの導入を決断したので・・・

ニュースを読む

「キャンピングカーの旅をさらに快適にするならば、その旅のなかで多くの時間を費やす運転席・助手席からアップグレードを。長時間運転、山道や細い峠道、行楽地での渋滞、慣れない道など、身体への負担を軽減させてくれるシートを選んでほしい」

そう伝えるのは、保安基準試験クリア・車検対応のフルバケットシート・リクライニングシートを国内で開発・製造するブリッド(BRIDE)。レース参戦車両のシートなども手がけるBRIDEが、ジャパンキャンピングカーシ・・・

ニュースを読む

「ピカピカの国産新車ベース、ダイニング、キッチン、寝室……。これで1600万円、うーん」 テレワーク普及や行動変容で、クルマも再びやや売れてきて、さらに新築分譲マンション・中古マンションも売れて値上がりしてるいま、“走る新築1LDK”をみると、「これパッと決断して買っちゃう人いるんじゃないか」と思ってしまう。

実際にこうした1000万円超えのキャンピングカーが売れてるらしい。世帯年収800万円前後のファミリーが、東京から電車で1時間以・・・

ニュースを読む

グリルまわりがスズキ『ジムニー』、でも車体は『エブリイ』。個性的な表情と力強そうな足回り、そして木のぬくもりを感じるインテリアで、出かけたくなる魅力が中も外も詰まった1台。

これ、茨城県水戸市、埼玉県川越市、神奈川店綾瀬市、群馬県伊勢崎市、福岡県小郡市に拠点をもつ、ルートシックスがジャパンキャンピングカーショー2022(幕張メッセ、2月10〜13日開催)で展示した「ウォームス」デモカーだ。

ルートシックスのウォームスシリーズは、完全・・・

ニュースを読む

ジャパンキャンピングカーショー2022(2月10〜13日に千葉県の幕張メッセにおいて開催)にパナソニックのブースが出展。軽キャンピングカーを含めて多彩な車種に同社の10V型の大画面ナビが取り付けられることを実装着車両でデモした。

◆多彩な車種に対して10V型の大画面の取り付けが可能
軽カーも含めて多くのキャンピングカーベースにも適合
キャンピングカーショー2022の会場の一角にパナソニックのブースが出展していたので訪れた。ブースには軽・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ほだ

結構良い

車種名:三菱自動車 eKクロス (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:ほだ***** さん
総合評価:

なかなかのびる、4WDターボなのでどうかなぁと思っていたが、夏タイヤで2...[ 続きを見る ]

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針