豊田通商

カーライフニュース - 豊田通商

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

準天頂衛星システムを活用した自動運転の実証を豪州で実施 豊田通商

by レスポンス編集部 on 2018年12月06日(木) 10時45分

豊田通商は、豪州で準天頂衛星システムを活用した自運転実証事業の実証実験を12月から開始したと発表した。

実証事業では、日本版GPSといわれる準天頂衛星システム(QZSS)「みちびき」と、衛星信号補正データ生成システム「MADOCA」や地上データである「高精度3D地図」など、オールジャパンの技術を活用して自動運転車に適用するとともに、走行車両のデータを収集・解析する統合管制システムについて検証する。

また事業を通じて、高精度衛星測位技・・・

ニュースを読む

豊田通商は11月28日、豪リチウム資源開発会社Orocobre社および現地フフイ州鉱業公社(JEMSE)とアルゼンチンで行っている炭酸リチウム生産事業について、生産能力を1万7500トン/年から4万2500トン/年に拡張すると発表した。

豊田通商は、Orocobre社とともに2014年末よりアルゼンチンオラロス塩湖での炭酸リチウム生産を開始し、その安定供給に努めてきた。自動車の電動化が急速に進む中、引き続き車載用二次電池を中心としたリ・・・

ニュースを読む

ネクセンタイヤジャパンは、オールシーズンタイヤ「Nブルー 4シーズン」に新たに17〜18インチの6サイズを追加し、12月1日より順次発売する。価格はオープン。

オールシーズンタイヤは、乾燥路面や濡れた路面に適した夏用タイヤと、雪の上や凍結路面に対応する冬用タイヤ(スタッドレスタイヤなど)の両方の特性を備える全天候型タイヤ。シーズンごとのタイヤ交換が不要で、突然の降雪にも対応できる。過酷な降雪・凍結に直面しないエリア向きで、浅雪路や除雪・・・

ニュースを読む

豊田通商と中部電力は、国内初となる電気自動車(EV)の蓄電池に充電した電気を電力系統へ供給する(V2G)実証試験を11月14〜16日および12月12〜14日の2回にわたり、愛知県豊田市にて実施する。

太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギー発電は、現在、世界的に導入が進んでいるが、天候による発電出力の変動や、需要を超える余剰電力の発生が課題となっている。V2Gは、EVなどの車載蓄電池を活用することにより、再エネ出力の変動の影響を抑・・・

ニュースを読む

豊田通商、車両の運行・整備ソリューションを紹介予定…メッセナゴヤ2018

by レスポンス編集部 on 2018年11月06日(火) 15時00分

豊田通商は、11月7〜10日に開催される「メッセナゴヤ2018」に出展し、100%子会社の豊通オートモーティブクリエーション(TAC)が取り扱う、車両の運行・整備ソリューションを紹介する。

自動車業界は自動運転や電動シフトなどで、100年に1度の転換期を迎えたと言われ、車の作り方や使われ方も大きく変わろうとしている。TACは新たな車の作り方や使われ方によって起こる課題のソリューションを提供するため、AI搭載ソフトや生体情報取得ウエアラ・・・

ニュースを読む

豊田通商は、9月28日から建設機械のシェアリングサービス「Jukies(ジューキーズ)」で、取り扱う建設機械でオペレーター付きシェアリングを開始する。

建設業界就業者数の減少に伴って建設機械を運転できるオペレーターの確保が困難になっており、建設機械を借りることができても運転・使用できない事例が発生している。

Jukiesでの人材の有効活用にも着目し、シェアリングする建設機械を動かすことができるオペレーターも併せてシェアリングする新サ・・・

ニュースを読む

豊田通商と矢野経済研究所、いそのの3社は、2017年度より共同で実施している自動車の樹脂リサイクル実証事業について、8月末より第2段階の実証を開始したと発表した。

この実証は、自動車リサイクルに関わる審議会等で提言されている「自動車リサイクルの高度化及び自動車ユーザーのリサイクル料金負担低減」に資する実証事業として、自動車リサイクル高度化財団による「平成29年度自動車リサイクルの高度化等に資する調査・研究・実証等に係る助成事業」に採択・・・

ニュースを読む

ネクセン、プレミアムコンフォートタイヤ「N FERA AU7」発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月06日(水) 21時00分

ネクセンタイヤジャパンは、プレミアムコンフォートタイヤ「N FERA AU7」を6月26日より順次発売する。発売サイズは、17インチから20インチの計18サイズで、価格はオープン。

近年、ラグジュアリーセダンやミニバンは車重増加や高出力化の傾向にあり、タイヤに求められる性能も、従来の乗り心地や静粛性だけでなく、高速安定性や雨天時のグリップ性能が重要となってきている。

新製品N FERA AU7は、「7」をモチーフにした非対称トレッド・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車と豊田通商は1日、アフリカ市場において、トヨタグループの力を結集し、トヨタのアフリカ市場における営業関連業務を、2019年1月を目途に豊田通商に全面的に移管する方向で検討を進める覚書を締結した。

アフリカは、自動車市場として急成長が見込まれる地域だ。豊田通商はアフリカビジネスにおいて、(1)地域軸でアフリカに特化した「アフリカ本部」を擁し、(2)アフリカ市場の54の国・地域の内、53の国・地域で事業を展開、(3)1万人以上・・・

ニュースを読む

トヨタグループの事業を再構築…ホーム&アウェイ

by 高木啓 on 2018年06月01日(金) 20時04分

トヨタ自動車は1日、トヨタグループの競争力の一層の強化を目的とし、「トヨタとデンソー両社の主要な電子部品事業をデンソーに集約」すること、及び「アフリカ市場におけるトヨタの営業業務の豊田通商への移管を検討」することについて、デンソー、豊田通商とそれぞれ合意した。

トヨタとしては、グループの連携を強化することによって、リソースを有効に活用し、グループ全体での競争力を向上させる。

トヨタによると、自動車業界では「電動化」「自動化」「コネク・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiwai

今まで車を20台ほど乗り継いできました。主にマニュアルのスポーツタイプの...[ 続きを見る ]

JN1

クラウンハイブリッド

車種名:トヨタ クラウン (ハイブリッド)
投稿ユーザー:JN1***** さん
総合評価:

130000km ハイブリッド警告ランプがついた ハイブリッドバッテリー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針