ヴァレオ

カーライフニュース - ヴァレオ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ヴァレオ(Valeo)は4月28日、車両が牽引しているトレーラーやトレーラーハウスを視覚的に透明にして、ドライバーが後方を確認できる世界初のシステムの「ヴァレオXtraVueトレーラー」が、「2020年PACEアワード」を受賞した、と発表した。

「PACEアワード」は、『オートモーティブニュース』が20年以上にわたり、自動車業界に貢献する卓越したイノベーションや技術革新、業績をあげたサプライヤーを表彰する賞だ。同賞は、自動車業界でのイ・・・

ニュースを読む

PIAA、カーサイドタープ発売へ…エアフレームで簡単設営

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年04月21日(火) 12時30分

PIAAは、システムキャリアブランド「Terzo(テルッツォ)」の新製品として、クルマのサイドおよびリアに装着して使用する「エアフレームカーサイドタープ」を5月下旬(予定)より発売する。

新製品は、オートキャンプやアウトドアに最適なタープ。カーサイド、リアハッチどちらにもセッティングが可能でフルクローズからフロントオープンまで対応する。

フレームの組み立ては、付属のポンプで空気を入れるだけ。プラスチックバックル付きベルトをクルマ側に・・・

ニュースを読む

ヴァレオ(Valeo)は1月7日、米国ラスベガスで開幕したCES 2020に、「スマートコクーン」(Smart Cocoon)を出展した。

ヴァレオ のスマートコクーンは、乗員の体格、心拍数、着用している服の種類などの特性に応じて、それぞれの乗員に合わせてパーソナライズされた快適なバブルを作るシステムだ。

各乗員のニーズに合わせて環境を調整することでエネルギー効率も向上し、車が必要とするエネルギーを最大で30%節約(冬季の場合)する・・・

ニュースを読む

ヴァレオ(Valeo)は1月7日(日本時間1月8日未明)、米国ラスベガスで開幕するCES 2020において、自動運転向けの新技術の「Move Predict.ai」を初公開すると発表した。

ヴァレオMove Predict.aiは、人工知能(AI)を活用するイノベーションだ。ヴァレオMove Predict.aiでは、歩行者、自転車、スケーター、スクーターなど、車両のすぐ近くにいる交通弱者を検出し、その意図を予測する。

最新世代の魚・・・

ニュースを読む

ヴァレオ、自動運転の電動配送ドロイド発表へ…CES 2020

by 森脇稔 on 2020年01月06日(月) 13時00分

ヴァレオ(Valeo)は1月7日、米国ラスベガスで開幕するCES 2020において、自動運転の電動配送ドロイドの「eDeliver4U」を初公開すると発表した。

eDeliver4Uは、中国の大手食品流通サービスプロバイダーのMeituan Dianpingとの協業で開発。フル電動の48Vシステムを搭載する。ヴァレオの認識システムによって、自動でルートを検知することができる。このため、ゼロエミッションでの都市部の配送に適しているという・・・

ニュースを読む

ヴァレオジャパンと群馬大学 次世代モビリティ社会実装研究センター(CRANTS)は12月3日、日本初の48ボルト四輪駆動電気自動車(48V 4WD EV)の軽トラックテストカーを共同制作したと発表した。

現在、日本におけるハイブリッドカーやEVの中心となっている60V以上の高電圧システムでは、潜在的な危険性を排除するために絶縁システムを施すことが法規で義務付けられている。今回採用した低電圧の48Vシステムは、電線の周囲を特に保護する必・・・

ニュースを読む

PIAAは、ヘッド&フォグ用LEDバルブに「ファン付ワイドビームシリーズ」3品番を追加した。

新製品は、光を遮らない極薄シャフトと極薄両面12連装LED基板により、ワイドに手前から全体が明るい配光を実現した。ハロゲンバルブ規格の原点であるJIS規格の図面を忠実に再現。細部までJIS規定に則ることで、より高い次元の配光を提供する。

またH4タイプには、ハイビーム点灯時にロービームも同時に点灯する「デュアルビーム機能」を搭載。純正H4ハ・・・

ニュースを読む

ヴァレオは、自動運転車の遠隔操作「ヴァレオ ドライブ4U リモート」を、10月23日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」のNTTドコモブースで実演する。

自動運転中、気象の変化や交通事故、道路工事など、路上ではさまざまな出来事が起きる可能性がある。ヴァレオはそれらに最大限対応するため、走行中の車で何が起きているかを内部と外部から確認し、車単体では制御できない状況に陥った際にオペレーターが遠隔・・・

ニュースを読む

ヴァレオ(Valeo)は9月10日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、ジョイントベンチャーのヴァレオシーメンスeオートモーティブによる、高電圧電動システムの「eDrive」を展示している。

eDriveは電気モーター、インバーター、減速装置が一体化しており、出力が同クラスの内燃機関と比べて、小型化、効率化が図られるという。出力は300kW(408hp)、400ボル・・・

ニュースを読む

フランスの大手自動車部品メーカーであるヴァレオは、人とくるまのテクノロジー展2019名古屋の特設会場で開催された企画展に出展。2020年より量産を開始する同社の第2世代LiDARである「SCALA2」を展示し、さらにその先のMEMS型の第3世代モデルにも触れた。

ヴァレオは自動運転関連や48Vの関連のテクノロジーで他社をリードしていることで知られるが、LiDARについてはレベル3自動運転を実現したアウディA8に搭載。世界で初めて量産車・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

kz

15年乗って休車中… 10年後に...

車種名:ミニ ミニ (BMC/ローバー)
投稿ユーザー:kz***** さん
総合評価:

学生の頃に憧れのキャブクーパーを購入して15年ほど乗りました。 あまり車...[ 続きを見る ]

かなジィ

MMC前だが

車種名:ホンダ N BOX
投稿ユーザー:かな***** さん
総合評価:

ジェイドだと車中泊が出来ないのと、山登で林道を行くと、岩や枝で傷が絶えな...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針