東芝

カーライフニュース - 東芝

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

東芝、グループ合計27社と「ホワイト物流」推進を宣言

by レスポンス編集部 on 2019年09月08日(日) 19時00分

東芝とグループ合計27社は、国土交通省・経済産業省・農林水産省が推進する「ホワイト物流」推進運動の趣旨に賛同し、持続可能な物流の実現に向けた自主行動宣言を提出した(8月30日)。

「ホワイト物流」推進運動は、深刻化するトラックドライバー不足に対応し、国民生活や産業活動に必要な物流を安定的に確保するとともに、経済成長に寄与することを目的に、トラック輸送の生産性向上、物流効率化、女性・高齢運転者が働きやすい労働環境の実現に取り組む運動。
・・・

ニュースを読む

東芝は5月27日、同社の二次電池「SCiB」が、新型『マツダ3』のマイルドハイブリッドシステム「Mハイブリッド」用バッテリーとして採用されたと発表した。

Mハイブリッドは、効率的なモーターアシストによって、燃費性能の向上をサポートする。SCiBは負極にチタン酸リチウムを採用したことにより、優れた急速充電性能と長寿命性能を発揮。急峻なエネルギーの入出力が必要なマイルドハイブリッドシステムのバッテリーに適しており、今回の採用に至った。

・・・

ニュースを読む

東芝デバイス&ストレージは、5月22〜24日にパシフィコ横浜で開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」に出展し、各国の電動化政策や、ADAS・自動運転への期待、それらを支えるコネクテッドの世界に貢献する車載半導体を紹介する。

「電動化」には各種ECUの小型、大電流、高放熱対応に貢献する車載ディスクリートや、3in1パッケージ技術で50Aクラス ボディ系モーターユニットの小型化・静音化を支援するモータードライバー・・・

ニュースを読む

東芝は5月7日、同社の二次電池「SCiB」が日産『デイズ/デイズハイウェイスター』および三菱『eKワゴン/eKクロス』に採用されたと発表した。東芝はカルソニックカンセイの回生蓄電池システムを通じて製品供給を行う。

新型デイズおよびeKワゴンは、減速時の運動エネルギーを高効率に充電し、発電によるエンジンの負担を軽減、燃料消費を抑制し低燃費を実現する充電制御、不要なアイドリングによる燃料消費をカットするためのアイドリングストップ機構を搭載・・・

ニュースを読む

東芝メモリは、ドライブレコーダーや監視カメラ向けのメモリカードとして必要な性能と耐久性を備えたmicroSDメモリカードのラインアップを「エクセリア」ブランドで立ち上げ、2019年第2四半期(4〜6月)に発売する。

社会問題化しているあおり運転などの交通トラブルの増加を背景に、ドライブレコーダーの需要が増加している。しかし、通常のSDメモリカードではドライブレコーダーのような常時記録用途での使用を保証対象外としている場合がある。肝心な・・・

ニュースを読む

東芝デバイス&ストレージは、人工知能(AI)技術の一つである深層学習を用いた画像認識を、高速かつ低消費電力で実行できる車載向けSoC(System on a Chip)を開発した。

新開発のSoCは、同社の従来技術と比較して、SoCの処理速度は約10倍、電力効率は約4倍を達成。今回開発した技術の詳細は、米国サンフランシスコで今月開催された国際学会「ISSCC(International Solid-State Circuits Con・・・

ニュースを読む

東芝デバイス&ストレージは1月7日、先進運転支援システム(ADAS)や自動運転向けのDNN(ディープ・ニューラル・ネットワーク)ハードウェアIPを開発した、と発表した。今後、このハードウェアIPを画像認識AIプロセッサ「Visconti」に実装し、2019年9月からサンプル出荷する。

自動ブレーキなど運転支援システムは、高級車から軽自動車まで幅広い車種で採用され始めている。一方、欧州の自動車の安全性評価プログラム「ユーロNCAP」の2・・・

ニュースを読む

東芝は12月26日、リチウムイオン二次電池「SCiB」の開発・製造・販売を行う電池事業の強化を目的に、2019年4月1日付で、電池事業を東芝インフラシステムズから東芝に移管すると発表した。

東芝は2008年3月から、安全性と長寿命、低温性能、急速充放電などの特性を兼ね備えたSCiBの製造・販売を行っている。SCiBは、ハイブリッド車や無人搬送車(AGV)、鉄道向け蓄電池システムなど、幅広い分野で採用されている。

SCiBの需要は拡大・・・

ニュースを読む

豊田自動織機は10月5日、東芝エネルギーシステムズが施工する再エネ水素充填所を高浜工場に設置すると発表した。

再エネ水素充填所は、高浜工場で稼動する燃料電池(FC)フォークリフトの稼動ニーズに応じて水素を製造、圧縮、充填する施設で、効率的なエネルギー活用が実現できる。またFCフォークリフトは稼動時にCO2を排出しないため、水素を太陽光などの再生可能エネルギーのみで製造することでCO2フリーを実現する。

豊田自動織機は、2016年11・・・

ニュースを読む

東芝デバイス&ストレージは、電源サージに強いカーオーディオ向け4チャネル内蔵パワーアンプの新製品「TCB503HQ」のサンプル出荷を9月25日から開始した。

新製品は、同社カーオーディオ用IC開発の実績を基に、電源サージに強い高耐圧、かつアナログ微細プロセスを採用することにより、高信頼性設計の実現に貢献。また、アイドリングストップ付き車両に適した6Vクルージング動作に対応し、電源電圧変動時のPop音を抑制する。

また、外来高周波ノイ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

CF4152

燃費(通算37回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算37回目)を10/6に行いました。前回の給油から464.4km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針