リコール・不具合情報

カーライフニュース - リコール・不具合情報

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

新明和工業は6月15日、「いすゞ エルフ 塵芥車」などの側方照射灯に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、いすゞ『エルフ』『フォワード』、マツダ『タイタン』、UDトラックス『コンドル』の塵芥車4車種で、2014年8月11日〜2018年1月22日に製造された979台。

塵芥車のPTO(パワーテイクオフ:動力取り出し装置)連動非常点滅表示灯点滅制御ユニットの回路設計が不適切なため、PTO・・・

ニュースを読む

マツダの米国部門、北米マツダは6月14日、米国のCCCインフォメーションサービス社(以下、CCC社)と提携すると発表した。

CCC社は1980年に設立。自動車修理工場向けアプリケーション、クラウド、モバイル、テレマティクス、自動車保険などを手がけている。CCCのソリューションとビッグデータは、350以上の保険会社、2万4000以上の自動車修理工場、自動車メーカー、数百の部品サプライヤーなどで構成される膨大なネットワークを結ぶコネクトプ・・・

ニュースを読む

日野の大型ハイブリッド路線バス、エンジン不具合でリコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月14日(木) 17時24分

日野自動車は6月14日、大型路線バス『ブルーリボン ハイブリッド』のエンジンに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2015年11月13日〜2017年7月17日に製造された104台。

今回の不具合は、ハイブリッド制御プログラム、ファンベルト振止めローラ固定金具、ファンベルトプーリの3か所。

ハイブリッド制御プログラムについては、エンジン始動時のプログラムが不適切なため、サプライポンプの・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)は6月14日、『レガシィ』と『インプレッサ』の燃料ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2004年4月1日〜2009年9月21日に製造された23万2708台。

燃料ポンプにつながるワイヤハーネスの材質が不適切なため、車両使用過程の動きでコネクタ端子の接触状態が悪化し、導通不良となることがある。そのため、ポンプが作動せず、走行中のエンジン停止や始動不良が発生す・・・

ニュースを読む

マツダは6月14日、『CX-8』および『CX-5』ディーゼルモデルのエンジン制御コンピュータ(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年9月29日〜2018年5月8日に製造された2万3208台。

今回の不具合は、エンジン制御プログラムが不適切なため、エンジン停止時の僅かな回転を異常と判定し、ECUへの電源供給が停止しなくなるというもの。そのため、スタート・ストップ・ユニッ・・・

ニュースを読む

プジョー・シトロエン・ジャポンは6月7日、プジョー『3008』とシトロエン『C4』のバッテリープラスケーブルおよび燃料パイプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2016年8月26日〜2017年10月27日に輸入された997台。

バッテリープラスケーブルについては、取り回しが不適切なため、エンジンサポートと接触するものがある。そのため、エンジンの振動によりケーブルの被覆が破れ、最悪の場合・・・

ニュースを読む

マツダは6月7日、『ボンゴ』などの燃料タンクブリーザーホースに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはボンゴおよび日産『バネット』の2車種で、2012年5月25日〜6月15日に製造された589台。

燃料タンクのブリーザーホースの材質が不適切なため、排気系の熱影響によりホースが劣化し、亀裂が発生することがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、亀裂が進行し燃料が漏れ、最悪の場合、火・・・

ニュースを読む

日産自動車は6月7日、『ラフェスタ』のエンジンルーム遮音材に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2004年10月25日〜2012年6月22日に製造された1万1867台。

エンジンルーム内の遮音材において、エキゾーストマニホールドとの隙間が少なく、かつ、遮音材に固定点のない部分があるため、遮音材の一部が熱の影響により変形してエキゾーストマニホールドと接近することがある。そのため、そのまま・・・

ニュースを読む

スズキ、アルトなど6万台をリコール ホーンが鳴らなくなるおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月07日(木) 15時21分

スズキは6月7日、軽自動車『アルト』などのワイヤハーネスに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはアルトのほか、『アルトラパン』『MRワゴン』、日産『モコ』、マツダ『キャロル』の計5車種で、2014年5月24日から2015年5月9日に製造された6万0215台。

ホーンスイッチの配線が不適切なため、組付け作業によっては配線がステアリングコラムのブラケットに接触しているものがある。そのため、・・・

ニュースを読む

UDトラックス クオン、操舵不能となるおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月06日(水) 12時15分

UDトラックスは6月5日、大型トラック『クオン』のかじ取り装置(タイロッド)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年6月22日から10月12日に製造された217台。

低床式2軸の大型トラックのかじ取り装置にて、前前軸タイロッド左側のクランプボルト/ナットの締付けトルクが不適切なため、クランプの締付力が低下するものがある。そのため、タイロッドエンド部のねじ部にガタが生じ、泥水や融・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

horiuchi518

レンタカーとして乗りました。

車種名:トヨタ シエンタ
投稿ユーザー:hor***** さん
総合評価:

アクセルを踏んだときの一瞬の加速の出遅れなど、 ちょこちょこネットで見る...[ 続きを見る ]

FD乗り

燃費と感想

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エコモード、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針