リコール・不具合情報

カーライフニュース - リコール・不具合情報

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ダイハツ トール など、ブレーキペダルが重くなるおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月24日(金) 16時45分

ダイハツは11月24日、小型乗用車『トール』などのブレーキブースターに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。

対象となるのはダイハツ『トール』『ブーン』、トヨタ『パッソ』『ルーミー/タンク』、スバル『ジャスティ』の6車種で、2017年9月29日〜10月25日に製造された3397台。

対象車両はブレーキブースターのバキュームホース組付け作業が不適切なため、ホース内面に異物が付着しているものがある。そのため、そのままの状態・・・

ニュースを読む

スズキは11月24日、軽自動車『ワゴンR』などのフロントサスペンションに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。

対象となるのはスズキ『ワゴンR』『アルト』『MRワゴン』『セルボ』、日産『ピノ』『モコ』、マツダ『AZ-ワゴン』『キャロル』の8車種で、2007年2月1日〜7月16日に製造された21万0876台。また同年2月1日〜7月31日に出荷された交換修理用部品1108個についても、組付けられた車両は特定できないがリコール・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2017年11月17日付

●運転中急死5年で200人、バス、タクシーなど、巻き込み事故も86件(読売・35面)

●日産「人手不足認識せず」無資格検査、きょう最終報告書(朝日・1面)

●次世代高速通信「5G」共同開発、ホンダとソフトバンク(・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は11月16日、メルセデスベンツ『S300h』のバキュームポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2015年3月25日〜2017年5月15日に輸入された2026台。

ハイブリッド車のバキュームポンプ内部部品の耐久性不足により、使用過程で内部部品が破損し、負圧が生成できなくなることがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、負圧不足で適切なエンジン制御が行え・・・

ニュースを読む

スバル、9車種39万5000台をリコール…完成検査の不適切事案で

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月16日(木) 15時41分

SUBARU(スバル)は11月16日、完成検査の不適切事案に伴う、9車種約39万5000台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

スバルは10月27日、出荷前の完成検査で完成検査員でない人を登用して業務に従事させていたことを発表。これに伴い、不適切な検査による新車について、11月中旬をめどにリコールを届け出るとしていた。

リコールの対象となるのは、『レヴォーグ』『WRX』『インプレッサ』『XV』『フォレスター』『レガシ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は11月15日、『プリウスPHV』のEVヒューズに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象となるのは2011年11月18日〜2015年1月8日に製造された2万0442台。

駆動用バッテリのハイブリッドシステム保護用ヒューズ(EVヒューズ)の容量が不適切なため、高負荷運転を繰り返すとヒューズが疲労断線することがある。そのため、警告灯が点灯し、最悪の場合、ハイブリッドシステムが停止して走行不能となるおそれがある・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は11月15日、新型SUV『C-HR』の電動パーキングブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象となるのは2016年12月2日〜2017年10月10日に製造されたガソリンエンジン車2万2223台。

ブレーキ制御コンピュータの断線検出プログラムが不適切なため、作動または解除操作を長期間行わないとパーキングブレーキ用モータ接点に酸化皮膜ができ、接触抵抗が増加して断線と判定することがある。そのため、警告灯・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)は9日夜、完成検査の不適切事案によるリコールを当初の発表の約25万5000台から約40万台に拡大することを明らかにした。

日産自動車の不適切事案発覚後に、国土交通省から類似の事案がないか報告を求められたことをきっかけに発覚した今年10月以前、3年9か月分の生産車両すべてを対象とする。所有者の責任で実施する第一回の車検以前の車両が対象。車検期間は登録から3年間だが、生産後に工場に止め置くことのできる最大期間9か月を・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は11月8日、『523d』などのリアバンパーリフレクターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『523d』『523i』『528i』『535i』『アクティブハイブリッド5』『550i』の6車種で、2013年1月31日〜6月29日に製造された529台。

リアバンパーリフレクターのレンズ部が正しく成型されていないものがあることが発覚。そのため、反射照・・・

ニュースを読む

【改善対策】ヤマハ トリシティ125、再始動できなくなるおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月08日(水) 18時56分

ヤマハ発動機は11月7日、三輪ホイールスクーター『トリシティ125』の動力伝達装置に不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。対象となるのは2014年6月23日〜2016年8月3日に製作された1万0581台。

不具合箇所はベルト駆動用プーリの締付けナット。構造が不適切なため、走行中に緩むことがある。そのためプーリがケースカバーと接触して異音が発生し、そのまま使用を続けるとナットが脱落し、最悪の場合、エンストして再始動できなく・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

かのっさ

デミオの良いところ悪いところ

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:かの***** さん
総合評価:

デミオの良いところは、内装がライバルコンパクトカーに比べてプラスチック部...[ 続きを見る ]

キタのおやじ

2日間車に乗らず。翌日モーター走行...

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:キタ***** さん
総合評価:

先日、出張で2日間車を放置。戻ってきていつもの通勤に使用。朝の通勤時の燃...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針