リコール・不具合情報

カーライフニュース - リコール・不具合情報

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マツダは7月18日、『ロードスター』の兄弟車であるアバルト『124スパイダー』のトランスミッション制御コンピュータに不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2016年9月2日〜2019年3月20日に製造された730台。

ATモデルのトランスミッション制御コンピュータにおいて、クラッチ制御プログラムが不適切なため、Dレンジ(マニュアルモード含む)で走行中にレンジ信号ノイズを検出した場合に、意図・・・

ニュースを読む

日産自動車は7月18日、電気商用車『e-NV200』のパーキングケーブルに不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2014年9月19日〜2017年1月30日に製造された2468台。

パーキングケーブルにおいて、シフトレバー連結部留め具の材質が不適切なため、加水分解にて劣化することがある。そのため、留め具が破損し、シフトレバーとの連結が外れてパークロック操作ができなくなり、最悪の場合、パークロ・・・

ニュースを読む

いすゞ フォワード、5万7000台をリコール 排ガス漏れのおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月18日(木) 18時30分

いすゞ自動車は7月18日、中型トラック『フォワード』の排気管に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2014年10月3日〜2017年8月29日に製造された5万7119台。

排気管のフレキシブルパイプ蛇腹部の構造が不適切なため、エンジン回転により蛇腹部が共振するものがある。そのため、内部部品が擦れ合い、そのまま使用を続けると、摩耗して穴が開き、排気ガスが漏れるおそれがある。

改善措置として・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は7月17日、『クラウン』のクォータウィンドウガラスに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2018年5月16日〜8月10日に製造された9688台。

後席ドア後部に取付けているクォータウィンドウガラスのモールディングに、ガラスとの密着性が不十分なものがあることが判明。走行時の風圧等により接着が剥がれて異音が発生し、そのまま使用を続けると、最悪の場合、モールディングが脱落するお・・・

ニュースを読む

ジャガー Xタイプ、燃料漏れのおそれ 対策部品不具合で再リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月11日(木) 19時00分

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは7月11日、ジャガー「Xタイプ 2.0 V6」および同「エステート」の燃料ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2002年3月19日〜2008年3月28日に輸入された3477台。

燃料タンクのポンプモーター配線端子接続部のはんだ下処理が不十分なため、はんだ割れ、はがれにより接触不良となることがある。そのため、はんだ接続部が発熱し断線して、燃料供給・・・

ニュースを読む

三菱ふそうトラック・バスは7月11日、大型バス『エアロエース』などのフロントドアガラスヒーターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、三菱ふそう『エアロエース』『エアロクィーン』、日産ディーゼル/UDトラックス『スペースアローA』『スペースウイングA』の4車種で、2007年9月4日から2019年2月20日までに製造された7120台。

不具合箇所は、オプション設定されているフロントドア・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガー「Xタイプ」などのヘッドライトに不具合があるとして、国土交通省に再リコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは「Xタイプ2.0 V6」「Xタイプ2.0 V6 エステート」「Xタイプ2.5 V6」「Xタイプ2.5 V6 SE」「Xタイプ2.5 V6スポーツ」「Xタイプ2.5 V6 SEエステート」「Xタイプ3.0 V6 SE」「Xタイプ3.0 V6スポーツ」「Xタイプ3.0 V6ソ・・・

ニュースを読む

ドゥカティジャパンは、「スーパースポーツ」などのシフトペダルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは「モンスター1200」「モンスター1200S」「モンスター821」「スーパースポーツ」「スーパースポーツS」の5機種で、2017年3月22日〜2018年9月6日に輸入された675台。

シフトペダル先端のカシメ処理が不適切なため、確実に固定されていないものがある。そのため、ペダル先端が脱落・・・

ニュースを読む

トライアンフモーターサイクルズジャパンは7月5日、『スピードツイン』のクーラントリザーバーホースの組み付けに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、スピードツイン 1車種で2019年3月6日〜2019年3月16日に製造された3台。

クーラントリザーバーホースの組み付けが不適切なため、マフラーと接触しているものがある。そのため、当該ホースがマフラーの熱により損傷し、冷却水が漏れ、最悪の場・・・

ニュースを読む

マツダE&Tは6月28日、スズキ『エブリイ』等の車いす乗降用スロープ装着車について、制動装置(後輪ブレーキ配管)に不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、スズキのエブリイ、日産の『NV100 クリッパーリオ』の計2車種で、2015年8月26日〜2019年4月24日に製造された4715台。

車いす乗降用スロープ装着車において、後輪ブレーキ配管の配索設計が不適切なため、当該配管が誤って配索さ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

しゅうちゃん

最高燃費は36キロ

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:しゅ***** さん
総合評価:

買って最初の年に50キロの市街地走行(郊外?会社の行き帰りで)出ました。...[ 続きを見る ]

としろー

EL41 まだ現役

車種名:トヨタ カローラII/コルサ/ターセル
投稿ユーザー:とし***** さん
総合評価:

走行距離はもうすぐ4万キロ、エンジンは極めて良好。 でも過去スターター・...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針