リコール・不具合情報

カーライフニュース - リコール・不具合情報

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

国土交通省は11月29日、タカタ製の欠陥エアバッグのリコール改修を促進するため、新たに届出があったリコールの対象車両についても車検停止措置の対象に追加すると発表した。

タカタ製の欠陥エアバッグが異常破裂して、金属片が飛散する不具合が発生していることから、自動車メーカーは2009年以降、総台数2112万台のリコールを実施している。これらリコール対象車のうち、特に異常破裂する危険性の高い車両で、届出から2年以上未改修のものを対象に、201・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は11月24日、『ドラッグスター400』および『ドラッグスター400クラシック』の燃料ホースに不具合があるとして、国土交通省に再度リコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2009年10月13日〜2017年8月23日に製造された6052台。

対象車両は、燃料ホースとパイプの接続部において、接着工程の熱処理により燃料ホースの弾性が損なわれ、接続部の気密性が不十分なものがある。そのため、接続部に高い燃料圧力が加わると・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)は11月18日、『レヴォーグ』の電動パーキングブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2020年11月2日から2021年3月12日に製造された1万8517台。

対象車種は、VDC(ビークルダイナミクスコントロール)ユニットにて、電動パーキングブレーキ制御プログラムが不適切なため、電動パーキングブレーキが作動中に車両振動が入ると、センサが過敏に反応し、走行中と・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)は、『レヴォーグ』の衝突被害軽減ブレーキに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を再度届け出た。対象となるのは、2020年11月2日〜2021年6月23日に製造された2万4049台。

レヴォーグの衝突被害軽減ブレーキに関する改善対策は2021年4月1日に1万8507台を対象に届け出ているが、新たな要因が判明したため、再度改善対策を届け出た。

対象車両は、衝突被害軽減ブレーキの制御プログラムが不適切なため、カー・・・

ニュースを読む

ボルボ V40、キャップレス給油口から雨水侵入…1万5000台を再リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年11月16日(火) 17時00分

ボルボ・カー・ジャパンは11月16日、『V40』と『V40クロスカントリー』のキャップレス給油口に不具合があるとして国土交通省に再度リコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2015年6月16日から2019年1月8日に輸入された1万5345台。

キャップレス給油口の防水設計が不適切なため、大雨等により燃料装置内部へ雨水が浸入することがある。そのため、燃料装置が腐食し、走行中エンストやエンジン始動不良、または燃料漏れに至るお・・・

ニュースを読む

マツダは11月12日、『デミオ』など9車種について、ガソリンエンジン車の低圧燃料ポンプに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。

対象となるのはマツダ『デミオ』『マツダ教習車』『アクセラ』『アテンザ』『CX-3』『CX5』『CX-8』『ロードスター』、アバルト『124スパイダー』の9車種で2018年4月3日〜2019年8月15日に製造された4万2644台。

対象車両は、低圧燃料ポンプのインペラ(樹脂製羽・・・

ニュースを読む

日野自動車は11月10日、大型トラック『プロフィア』のエンジン制御プログラムに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2019年4月1日〜2021年10月29日に製造された1万9090台。

今年9月に届け出たリコールで、エンジン制御コンピュータのプログラムを変更したが、排気温度センサ用故障判定プログラムが不適切だったため、センサ正常時に異常と誤判定しエンジン警告灯が点灯するおそれがある。
・・・

ニュースを読む

UDトラックスは11月8日、大型トラック『クオン』のフロントおよびインターアクスルプロペラシャフトに不具合があるとして、国土交通省に再度リコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2017年5月10日から2021年7月22日に製造された合計1万7587台。

フロントおよびインターアクスルプロペラシャフトにおいて、ユニバーサルジョイント組付け時の軸方向ガタ調整工程が不適切なため、ジョイント部の軸方向のガタが許容値を超えているもの・・・

ニュースを読む

五羊-本田摩托(広州)は11月4日、電動ビジネススクーター『ベンリィe』シリーズのウィンカースイッチに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。

対象となるのは、『ベンリィe II MD』『ベンリィe I MD』の2車種で、2019年11月14日〜2020年12月23日に製造された2201台。

対象車両はウィンカースイッチ接点の製造管理が不適切なため、操作時にアーク放電が発生することがある。そのため、固定接点の金属粉の堆積・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は10月28日、後付け用品として販売した「ドライブレコーダー」に不具合があるとして、国土交通省に自主改善の実施を届け出た。

対象となるのは、2020年4月〜2021年5月に「ドライブレコーダー(フロント)」「おすすめパッケージ」「AMGおすすめパッケージ」として出荷した31種類約4万9200個。

対象製品は、電源の制御プログラムが不適切なことが発覚。ドライブレコーダーの電源供給が断たれると、その直前の約4秒間の・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ゴートシ

ゴトゴト異音

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:ゴー***** さん
総合評価:

今年中古で2006年グレードG2WDを購入し通勤で往復70キロ乗っており...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算68回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算68回目)を11/28に行いました。前回の給油から562.4k...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針