リコール・不具合情報

カーライフニュース - リコール・不具合情報

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マツダ CX-30、ヘッドライトの光軸が上向きにずれるおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月15日(木) 20時56分

マツダは10月15日、『CX-30』のヘッドライトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2019年8月6日から2020年3月20日に製造された7513台。

対象車両は、アダプティブLEDヘッドライトを制御するコントロールユニットにおいて、光軸調整用プログラムが不適切なため、プッシュボタンスタートを押して電源ポジションをONにした際、ヘッドライトの光軸初期化が正しく作動しないことがある。・・・

ニュースを読む

ダイハツは10月15日、『ムーヴ』および『ステラ』のリヤコンビネーションランプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年7月21日から12月4日に製造された1万3210台。

対象車両は、リヤコンビネーションランプにて、構成部品の生産管理が不適切なため、樹脂部品の密度が不足しているものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該部品が熱収縮し、最悪の場合、LED素子が周辺・・・

ニュースを読む

ダイハツは10月15日、『タント』など19車種35万台について、リアブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、ダイハツ『ムーヴ』『キャスト』『ミライース』『タント』『ウェイク』『ムーヴキャンバス』『ハイゼットキャディー』『ブーン』『トール』、トヨタ『ピクシスエポック』『ピクシスジョイ』『ピクシスメガ』『パッソ』『ルーミー/タンク』、スバル『プレオ プラス』『ステラ』『シフォン』『・・・

ニュースを読む

VW ポロ、排ガス基準値超えのおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月09日(金) 18時55分

フォルクスワーゲングループジャパンは10月8日、『ポロ 1.0/70kW』の触媒コンバーターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2019年8月27日から2020年6月16日に輸入された4148台。

対象車両は排出ガス発散防止装置において、触媒コンバーター組立工程の生産管理が不適切なため、正規と異なる触媒コンバーターが組み付けられているものがある。そのため、エンジン制御との整合性が合わ・・・

ニュースを読む

三菱自動車は10月8日、小型電気自動車『i-MiEV』の電動コンプレッサー内部で漏電が発生するおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2009年7月4日から2012年6月29日に製造された9563台。

対象車両は、エアコンの電動コンプレッサーにて、カバーの耐腐食性能が不十分なため、コンプレッサー内部に水分が浸入することがある。そのため、コンプレッサー内部で漏電が発生すると、EV警告灯が点灯す・・・

ニュースを読む

スズキは10月8日、『キャリイ』などの燃料タンクに亀裂が入るおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、スズキ『キャリイ』、日産『NT100クリッパー』、マツダ『スクラム』、三菱『ミニキャブ』の4車種で2013年9月4日〜2014年8月19日に製造された8万2590台。

対象車両は、燃料タンクの車体取付部位の強度が不足しているため、走行中の振動により取付部位付近に亀裂が発生するものがある。・・・

ニュースを読む

UDトラックス クオン、故障警告灯が点灯しないおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月07日(水) 09時31分

UDトラックスは10月6日、大型トラック『クオン』のエンジン制御システムに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2019年9月10日から2020年7月9日に製造された、平成28年排出ガス規制対応のディーゼルエンジンを搭載する大型トラック5407台。

対象車両は、エンジン制御システム(EMS)のプログラム設定が不適切なため、燃料システムの燃料圧力制御の監視および吸気過給のブースト圧力センサ故・・・

ニュースを読む

スズキは10月1日、『ジムニー』(JB23/JB43)およびマツダ『AZ-オフロード』のフロントサスペンションに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2013年4月9日〜2018年2月22日に製造された7万6362台。

対象車両は、フロントサスペンションにて、コイルスプリングの鋼材に対する塗料の密着性が不足しているため、砂や小石を噛み込んだ場合に、塗装が剥がれやすく、腐食が早期に進行する・・・

ニュースを読む

スズキは9月24日、原付2種スクーター『アドレス125(DT11A)』のミラーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年9月11日〜2019年9月14日に製造された1万0189台。

対象車両は、左右ミラーにおいて、角度調整する部位のブーツの排水性が不十分なため、内部に水が溜まり腐食することがある。そのため、そのまま使用を続けると、ミラーの調整位置が保持できず、後方の交通状況を確認・・・

ニュースを読む

プジョー 5008など、ECU誤診断で警告灯が点灯するおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月18日(金) 14時00分

グループPSAジャパンは9月17日、プジョー『5008』など7車種について、エンジンコントロールユニット(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはプジョー『5008』『308』『3008』『508』、シトロエン『C4スペースツアラー』『C5エアクロス』、『DS7』の7車種で2018年7月13日から2019年9月25日に輸入された1085台。

対象車種はECUの制御プログラムが不・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

kota

燃費モンスターです

車種名:トヨタ ヤリス (ハイブリッド)
投稿ユーザー:kot***** さん
総合評価:

納車後、1週間が経ってのレポートです。 毎日のように遠出して1000キロ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針