ホンダ

カーライフニュース - ホンダ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダ史上最強のSUV『パイロット』新型、285馬力V6搭載

by 森脇稔 on 2022年11月28日(月) 07時00分

ホンダの米国部門は11月22日、ミドルクラスSUV『パイロット』(Honda Pilot)の新型を12月12日、米国市場で発売すると発表した。現地ベース価格は、3万9150ドル(約545万円)だ。

◆新型『CR-V』などと共通する最新のホンダSUVフェイス
従来型パイロットは3世代目モデルで2015年、シカゴモーターショー2015で初公開された。『CR-V』をひと回り大型化したボディを持つ北米専用の中型SUVだ。このパイロットが7年ぶ・・・

ニュースを読む

『NSXタイプR』で誕生したホンダのタイプRシリーズ。30周年を迎えた27日、スーパー耐久最終戦で11月にシェイクダウンを行ったばかりで、レースデビュー戦にも関わらず新型『シビックタイプR』は記念すべき日に表彰台にあがった。

ホンダのレーシングスピリットを継承する市販車はタイプRと呼ばれるクルマ達だろう。NSX-RのちにタイプRと呼ばれたところからはじまり、『インテグラ』、『シビック』でタイプRが設定され、ホンダファンだけでなく走りの・・・

ニュースを読む

モータースポーツをベースにその技術を投入。本気のパーツを提供するのが無限だ。今回はホンダ『ステップワゴン』用と同『フィットRS』を開発。普段遣いの中での楽しさ、ハンドリングの向上を狙うという。(2022ワークスチューニンググループ試乗会。11月10日、モビリティリゾートもてぎ)

◆ステップワゴンをワンランク上の質感に引き上げる
ホンダ系のアフターパーツメーカーである無限。過去にはF1で勝利を獲得。現在もスーパーフォーミュラでチャンピオ・・・

ニュースを読む

ホンダは、大型プレミアムツアラー『ゴールドウイング ツアー』のカラーバリエーションを変更し、2023年2月16日より発売する。

ゴールドウイングは、モーターサイクル唯一の水平対向6気筒1800ccエンジンを搭載した大型ツアラー。2018年1月、17年ぶりの全面刷新を図り、軽量コンパクトな車体に新設計エンジン、二輪車用ダブルウィッシュボーンフロントサスペンションなど、数々の先進装備を搭載した。

今回、最新の平成32年(令和2年)排出ガ・・・

ニュースを読む

ホンダ レブル500、カラーリング一新…最新の排ガス規制にも対応

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年11月25日(金) 17時00分

ホンダは、クルーザーモデル『レブル500』のカラーバリエーションを変更し、2023年1月26日より発売する。

レブル500は、軽量で取り回しやすい車体に、水冷4ストロークDOHC直列2気筒471ccエンジン(最高出力46ps/最大トルク43Nm)を搭載。扱いやすい出力特性のエンジン、シンプルでクールなスタイリング、安心感のあるシート高などが魅力のクルーザーモデルとして幅広い層から支持されている。

今回、カラーバリエーションを一新。シ・・・

ニュースを読む

ホンダは、フロントカウルとサドルバッグを装備した大型クルーザーモデル『レブル1100T』『レブル1100T デュアルクラッチトランスミッション(DCT)』を新発売。また、『レブル1100』『レブル1100 DCT』のカラーバリエーションを変更し、それぞれ2023年2月23日より発売する。

レブル1100は、「Sit back & Enjoy the ride」を開発コンセプトとした大型クルーザーモデルだ。シンプルでクールなイメージのロ・・・

ニュースを読む

ホンダモビリティソリューションズは11月24日、1か月単位で月額1万4500円から利用できる個人配達員向けバイクサブスクリプションサービスを東京都23区で開始した。

昨今、フードデリバリー需要が拡大し、「UberEats」や「出前館」など、個人事業主として自転車で配達を請け負う個人配達員が増加。こうした中、体力面のきつさや配達効率を改善する手段として、バイク配送への関心が高まっており、個人配達員からのバイクの需要はさらに拡大することが・・・

ニュースを読む

◆生産終了、3代目インサイトを「さよなら試乗」
ホンダのCセグメントコンパクトセダン、第3世代『インサイト』。1999年に燃費性能ナンバーワンを掲げてデビューしたAセグメントの第1世代、2009年に打倒『プリウス』を目指して発売されたBセグメントの第2世代と2代続けて空振りの末、終売。第3世代はアメリカ市場を主眼としたオーソドックスなCセグメントセダンとして2018年に復活したモデルだが、目論見はまたもや外れ、『シビック』のハイブリッド・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門は11月17日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2022に、中型SUV『パイロット』新型のオフロード仕様「トレイルスポーツ」(Honda Pilot TrailSport)を出展した。

◆最大出力285hpを発生する3.5リットルV6搭載
現行パイロットは3世代目モデルで2015年、シカゴモーターショー2015で初公開された。『CR-V』をひと回り大型化したボディを持つ北米専用の中型SUVだ。このパイロットが7・・・

ニュースを読む

ホンダ(Honda)の米国部門は11月17日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2022に、コンパクトSUV『CR-V』新型の「ハイブリッド」を出展した。現地では、10月に発売されたばかりだ。

◆ハイブリッド車専用のアグレッシブなスタイリング
新型は、上位SUV『パスポート』の「トレイルスポーツ」などからインスピレーションを得て、タフなエクステリアデザインを追求した。大型の直立したフロントグリル、長いボンネットフード、LEDヘッ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

リュウリュウ

10台目の新車

車種名:ホンダ ヴェゼル
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

新車10台。中古車4台を乗ってきました。bBから5台目になりますが少しつ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針