ホンダ

カーライフニュース - ホンダ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダ、クラリティ をリコール 燃料電池システム停止のおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年04月20日(土) 13時30分

ホンダは4月18日、『クラリティ』の燃料電池システム冷却装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2015年12月17日〜2018年1月8日に製造された218台。

燃料電池システムを冷却する電動ウォータポンプにおいて、駆動用モータの磁石の表面処理が不適切なため、冷却水により磁石が腐食することがある。そのまま使用を続けると腐食が進行し、電動ウォータポンプが作動しなくなり、パワーモードオン時・・・

ニュースを読む

ホンダは、中国で4月16日から25日まで開催されている上海モーターショー2019において、中国専用電気自動車(EV)のコンセプトカー『X-NVコンセプト』を世界初公開した。

X-NV コンセプトは、ホンダの現地法人である本田技研科技(中国)有限公司と東風本田汽車有限公司(東風ホンダ)との共同開発により、東風ホンダとして中国市場に初めて投入する量産EVのコンセプトモデル。2019年後半の発売を予定している。

また、ホンダブースでは、4・・・

ニュースを読む

ホンダの中国部門は4月16日、中国で開幕した上海モーターショー2019において、EVコンセプトカーの『X-NV コンセプト』(Honda X-NV CONCEPT)を初公開した。

ホンダは2018年秋、中国で開催された広州モーターショー2018において、中国専用EVの理念『VE-1』をワールドプレミアした。「理念」は、ホンダと広州汽車の中国合弁、広汽ホンダの自主ブランド。理念 VE-1は、本田技研科技(中国)有限公司と広汽ホンダが共同・・・

ニュースを読む

ホンダ NSX 改良新型、ロングビーチで市販車最速

by 森脇稔 on 2019年04月15日(月) 22時00分

ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは4月12日、『NSX』(Acura NSX)の改良新型となる2019年モデルが、米国カリフォルニア州ロングビーチ市街地コースにおいて、市販車の最速ラップタイムを記録した、と発表した。

NSXの2019年モデルでは、シャシーのコンポーネント、タイヤ、ソフトウェアのチューニングを変更。ドライバーの狙いにさらに忠実に反応し、毎日の運転からサーキットまで、あらゆる状況でパフォーマンスを引き上げた。限界・・・

ニュースを読む

ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは米国で4月17日に開幕するニューヨークモーターショー2019において、アキュラ『TLX』(Acura TLX)の「PMCエディション」を初公開すると発表した。『NSX』の専用工場で、ハンドメイドで組み立てられる。

アキュラTLXは2014年4月、ニューヨークモーターショー2014で発表された。アキュラブランドのスポーツセダンだ。すでにアキュラは、最上級サルーンの『RL』(日本名:ホンダ『レジェ・・・

ニュースを読む

2003年、ホンダは“Innovative Wonder”(イノベーティブワンダー)をコンセプトにMotoGPマシン『RC211V』で培った先進技術とスタイリングを随所に取り入れ開発した『CBR600RR』を発売し、600ccスーパースポーツの魅力を広く知らしめた。

そのクラスにはベストバランスと言われた『CBR600F』が1992年からあり、2001年に『CBR600F4i』へバトンを渡す頃には、スーパースポーツの最高峰1000cc・・・

ニュースを読む

中国汽車工業協会は4月12日、中国における2019年第1四半期(1〜3月)の新車販売の結果を発表した。商用車と輸出を含めた総販売台数は、637万2000台。前年同期比は11.3%減と、2桁の落ち込みとなった。

日系メーカーの首位はトヨタ自動車。第1四半期は、34万8000台を販売。前年同期比は7.2%増と伸びた。主力セダンの『カローラ』と、兄弟車の『レビン』が販売の中心だ。

日系2位は、日産自動車。第1四半期は過去最高の34万374・・・

ニュースを読む

ホンダは、4月18日から20日までインテックス大阪で開催される総合福祉展「バリアフリー2019」にて、「Fun for Everyone. Honda 〜移動の喜びを一人ひとりに〜」というテーマのもと、各種福祉車両・福祉機器を展示する。

今回展示する『N-BOX』スロープ仕様は、車いすに乗ったまま後席に乗車できる「車いす乗車モード」に簡単な操作で切り替えが可能。荷室の床を引き出すとそのままスロープになるほか、手すりをワンタッチで設置で・・・

ニュースを読む

SUPER GT開幕戦は14日、岡山国際サーキットで決勝日を迎えた。レースは雨に翻弄されることとなり、セーフティカー導入や赤旗中断が相次ぐ展開に。そのなかでGT500クラスを制したのはARTA NSX-GT(野尻智紀&伊沢拓也)だった。昨季最終戦に続く2連勝。

決勝日の岡山国際サーキットは予報通りというべきか、雨に見舞われた。午後2時30分、82周の決勝レースはセーフティカー(SC)先導でスタート。3周終了時にSCが撤収し、実質的開戦・・・

ニュースを読む

ツインリンクもてぎ内の「ホンダコレクションホール」は、企画展「HONDA FORMULA 2〜10年後の再始動〜」を6月13日より開催する。

ホンダは、1960年代にブラバム・ホンダとしてヨーロッパF2選手権で11連勝の新記録(当時)を樹立、1968年をもってレース活動を休止し、約10年の歳月を経てレースに復帰する。

今回の企画展では、第2期F1のエンジンの基本骨格となるF2エンジン開発へのチャレンジや、1983年から1984年にか・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ときわ公園

燃費27.0km/L

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:とき***** さん
総合評価:

走行距離13500km。長距離通勤に使ってますが、結構なエコ走行だと思い...[ 続きを見る ]

gokuhaze

通勤での実燃費がカタログ燃費をはるかに超えるリッター20km/L なかな...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針