日本EVクラブ

カーライフニュース - 日本EVクラブ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

電気カートで氷上レース、第2回「SDGs ERK on ICE」を開催 9月23日

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年08月23日(月) 18時15分

日本EVクラブは、第2回 SDGs 氷上電気カート競技会「SDGs ERK on ICE」を9月23日、新横浜スケートセンターで開催する。

ERK on ICEは、電気レーシングカート(ERK)にスパイク付きの特製スタッドレスタイヤを装着して氷上を走行。排ガスやCO2を出さず、地球温暖化を防ぎつつ、アクセル全開で楽しめる21世紀の都市型電気四輪氷上スポーツだ。

昨年は新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)対策のため、メディア対抗・・・

ニュースを読む

日本EVクラブは、EV未来プログラムのオンラインミーティング第3弾として「100万台国民EVプロジェクト宣言!」を8月28日17時から19時に開催する。参加者を募集している。

日本EVクラブでは、有志によるスピンオフ企画「“つくる自由・動く自由”EV未来プログラム」を立ち上げ、これからのモビリティと私たちの生活を立体的に考えるオンラインミーティングをシリーズ開催している。

今回のテーマは「100万台国民EVプロジェクト宣言!」。EV・・・

ニュースを読む

日本EVクラブは、モビリティの未来を考える、第2回オンラインミーティング「EV言いたい放題」を6月26日17時から19時に開催。参加者を募集している。

日本EVクラブでは、有志によるスピンオフ企画「“つくる自由・動く自由”EV未来プログラム」を立ち上げ、これからのモビリティと私たちの生活を立体的に考えるオンライン ミーティングをシリーズ開催している。今年4月に実施した第1回オンラインミーティング「【クルマの民主化】つくる自由・乗る自由・・・

ニュースを読む

日本EVクラブは、小学4年〜6年・中学生を対象とした「地球温暖化と自動車」を学ぶ電気カート組立教室を3月14日・21日に東京国際交流館(東京都江東区)で開催、参加者を募集している。

地球温暖化防止を目指し、世界の自動車メーカーは電気自動車(EV)へのシフトを開始。日本も菅総理が2050年までにCO2排出量をゼロにすると宣言、2030年中頃までに(東京都は2030年)にガソリン車販売を禁止すると発表するなど、本格的なEV時代を迎えている・・・

ニュースを読む

日本EVクラブは、電気自動車(EV)の祭典「第26回 日本EVフェスティバル」を12月5日、お台場・東京国際交流館で開催する。

地球温暖化にストップをかけ、CO2削減を訴える動きが世界で活発になり、EVへの注目が高まっている。日本EVクラブでは、こうした時代に先駆け、1995年から日本EVフェスティバルを開催し、地球環境問題を掲げてきた。今年は会場を筑波サーキットからお台場・東京国際交流館に移し、都市型フェスティバルとして開催する。開・・・

ニュースを読む

日本EVクラブが主催する第1回「SDGs ERK on ICE〜氷上の電気レーシングカートの祭典」が10月3日、新横浜スケートセンターで開催された。メディア対抗戦としてモータージャーナリストや編集者がERKによるパシュートで競い合い、「driver」チームが初代チャンピオンに輝いた。

ERK on ICEは、通常のレーシングカートを電動化した上でスパイク付きの特製スタッドレスタイヤを装着して氷上を走行するもので、主催は長年にわたって電・・・

ニュースを読む

氷上を走る電気レーシングカート、「SDGs ERK on ICE」開催 10月3日

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月19日(土) 09時30分

日本EVクラブは、第1回「SDGs ERK on ICE〜氷上の電気レーシングカートの祭典」を10月3日、新横浜スケートセンターで開催する。

ERK on ICEは、電気レーシングカート(ERK)にスパイク付きの特製スタッドレスタイヤを装着して氷上を走行。排ガスやCO2を出さず、地球温暖化を防ぎつつ、アクセル全開で楽しめる21世紀の都市型電気四輪氷上スポーツだ。

今回は新型コロナウィルス対策への配慮もあり、メディア対抗戦として事前に・・・

ニュースを読む

日本EVクラブは、「親子電気レーシングカート組立体験&最新EV試乗」を2020年1月19日に日本科学未来館(東京都江東区)で開催、参加者を募集している。

日本EVクラブでは、地球温暖化・気候変動と自動車の関係を学び、EVの楽しさを発見し、その魅力を体験できるイベントとして、親子電気レーシングカート組み立て体験とメーカー製の最新EVやPHEVの試乗会を開催。親子で電気レーシングカートの組立やプログラミング、モーターの性能調整に挑戦するこ・・・

ニュースを読む

EVの面白さはわかる人にはわかる。そしてこの楽しさは、内燃機関のクルマにも共通するもので、両立できるもの。……なのだが「EVなんて」と思っている人が少なくないのも事実だ。

たしかに日本の場合、大手メーカーがHVに注力しているので、業界もジャーナリストも、EV・PHEVをイロモノとして見ているような気がする。普及に時間がかかるのも事実だが、新しい技術や製品、価値を取り入れていかなければ、産業も社会も発展しない。EVを否定したところで、モ・・・

ニュースを読む

ジャパンEVラリー白馬、9月14-15日開催決定

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月03日(水) 10時30分

日本EVクラブは、「ジャパンEVラリー白馬 2019」を9月14〜15日、長野県白馬村で開催する。

ジャパンEVラリーは速さを競う競技ラリーではなく、EVおよびプラグインハイブリッド車オーナーが全国各地から集まり、語り学び遊び、親交を深める集い。EVとプラグインハイブリッド車の普及を応援するイベントだ。

9月14日の集合場所は、山岳リゾートの白馬東急ホテル。ここで参加者を「EV普及アンバサダー」として認定する。白馬東急ホテルでは、ビ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

akkumagai

車両はスズキハスラーのOEMであり、(色々な意味で)多分何も心配はないだ...[ 続きを見る ]

小春日和

11年前の新車を購入

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:小春***** さん
総合評価:

まだまだ現役です。 子供が巣立ってミニバンを卒業。 アクアラインを良く使...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針