トラック

カーライフニュース - トラック (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

防災用品「ウォーターキャリア」発売…軽トラックの荷台に設置

by 小崎未来@DAYS on 2024年06月20日(木) 14時15分

チームライクは、6月20日に新しい防災用品「ウォーターキャリア(軽トラック用)」を発売した。この商品は、軽トラックの荷台に設置できる携帯型貯水タンクと車載用水中ポンプを組み合わせたもので、災害時や水源のない場所での水供給を可能にする。

ウォーターキャリアは、コンパクトに折りたためるターポリン水槽とポンプを軽トラックに搭載することで、小回りが利き機動力のある水供給システムを実現した。これにより、被災地や水源のない場所でも水を提供できる。・・・

ニュースを読む

中国の長城汽車(GWM)は6月17日、新開発のハイブリッドパワートレインを搭載する大型トラック、「長城智卡」を中国で初公開した。

長城智卡は、国内の長距離物流ユーザーが抱える空気抵抗と燃費の問題を解決するために設計された。既存のトラックは空気抵抗が大きく、燃費が悪いという課題があったが、長城智卡は新しいデザイン言語を取り入れ、空気抵抗を抑えながら、ドライバーの空間も確保した。

車体は大きな円弧を描き、上部が狭く下部が広い形状。Aピラ・・・

ニュースを読む

三菱ふそうトラック・バスは6月18日、電気小型トラック『eキャンター』の仕様やサービスを疑似体験できる、オンラインシミュレーター「FUSOコンフィギュレーター」を公式ウェブサイト上で一般公開した。国内商用車メーカーがトラック車両のオンラインシミュレーターを提供するのは初めて。

FUSOコンフィギュレーターは、EVトラック購入を検討する顧客向けにeCanterの仕様やサービスをバーチャルに体験できるツールである。これにより、顧客は車体や・・・

ニュースを読む

エムケーカシヤマ、大型商業車用ブレーキパッド新発売

by 小崎未来@DAYS on 2024年06月19日(水) 13時25分

エムケーカシヤマは6月19日、近年大型商業車でディスクブレーキを採用した車種に対応する専用ディスクブレーキパッドの販売を開始した。

新製品の名称は「AD-001」で、2軸車用および3軸車用に対応。4軸車用には「AD-002」が用意されている。適合車種としては、UDトラックス『クオン』が挙げられる。

新型ブレーキパッドには、交換時期やブレーキ異常を知らせるウェアインジケータが同梱されており、別途手配する手間を省くことができる仕様となっ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループ傘下のスカニアは6月17日(日本時間同日16時)、フランス・パリで開幕する防衛・安全保障展示会「ユーロサトリ」に、「4x4ハイブリッドトラック」と2つの強力なエンジンを出展する。スカニアが6月12日に発表した。

スカニアの4x4ハイブリッドトラックは、電動モーターにより、静音モードで発進する。オフロードでの使用を想定しており、13リットルの直列6気筒エンジンと16リットルのV8エンジンを用意した。また、スカニ・・・

ニュースを読む

ボルボトラックは、大型トラックの『FH16』を欧州で発表した。この「FH16」の最大の特徴は、エンジンにあるといえる。この新型エンジンは、燃費を5%向上させ排出ガスを削減しながら、トルクを7%増加させるという。この燃費の向上とトルクの増加は、輸送時の効率と生産性の向上につながる。再生可能燃料のみでも走行が可能で、脱炭素に向けた取り組みの一つである。・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは6月12日、同社史上最も大規模なEVトラックのテスト走行をドイツ・フランクフルトから開始した、と発表した。

「eActros 600 European Testing Tour 2024」と題されたこのツアーでは、新型電動フラッグシップトラック『eアクトロス600』の試作車2台が、欧州20カ国以上を走行し、各車が1万3000km以上を走破する予定。総重量40トンのEV長距離トラックは、ノルウェーのノースケープからスペ・・・

ニュースを読む

ダイムラートラックは6月11日、メルセデスベンツのEVトラック『eアクトロス600』が実証運行を開始した、と発表した。ドイツ北部ブラックフォレストのB462道路において、物流会社ファーナーのために運行を開始している。

この運行は、バーデン=ヴュルテンベルク州交通省が主導する「eWayBW」プロジェクトの一環だ。他のメーカーの架線トラックと技術比較を行うのが狙い。eアクトロス600は、ゲルンスバッハ=オーバーツロートの製紙工場とクッペン・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは6月17日、フランス・パリで開幕する防衛・安全保障展示会「ユーロサトリ」に、『アロクス6x6』を出展する。ダイムラートラックが6月7日に発表した。

メルセデスベンツの特別車両部門が開発したアロクス6x6は、『ゼトロス』シリーズと同じエンジンを搭載している。「OM460」型直列6気筒ディーゼルエンジンは最大出力421hpを発揮する。

アロクス6x6は、重装備の運搬に適したセミトレーラートラクターだ。とくにオフロードで・・・

ニュースを読む

ボルボトラックは6月11日、大型トラックの『FH16』の新型を欧州で発表した。このトラックはヨーロッパで最も強力なトラックでありながら、燃費効率が良いのが特長だ。

また、100%再生可能燃料での走行が可能。オンロードテストでは、新型FH16のエンジンが燃費を5%向上させ、排出ガスを削減しながら、トルクを7%増加させることが確認された。この組み合わせにより、最も厳しい輸送任務においても効率と生産性が向上するという。

ボルボの新しい「D・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2023-2024
e燃費アプリ

車レビュー

えんちゃんとーちゃん

燃費計算するにあたり

車種名:トヨタ プリウスPHV
投稿ユーザー:えん***** さん
総合評価:

プラグインハイブリッドの場合、フル充電で「80km」は走行できるので、私...[ 続きを見る ]

2024ponchan

昨年初度登録の車です。

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:202***** さん
総合評価:

燃費がいいですね。というのも、丸山モリブデンのプレミアムをエンジンオイル...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針