トヨタ ヴィッツ

カーライフニュース - トヨタ ヴィッツ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

欧州で唯一、公的な衝突テストを行うユーロNCAPコンソーシアムは12月13日、トヨタ『ヤリス ハイブリッド』(日本名:『ヴィッツ ハイブリッド』)の衝突安全テストの結果を公表し、最高評価の5つ星に認定した。

ユーロNCAPの衝突テストは、前面オフセット64km/h、側面50km/h、ポール衝突32km/h、歩行者衝突40km/hで行う。ユーロNCAPの評価は、4項目に応じてポイントを配分。最新の制度では、最重要視される「成人乗員保護性・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、モータースポーツ直系の新ブランド「GRシリーズ」の新商品として、『ヴィッツGRMN』『86GR』『アクアGRスポーツ』『プリウスα GRスポーツ』の4車種を発売する。

GRシリーズは、“究極のスポーツモデル”を追求した「GRMN」を頂点として、量産型スポーツモデルの「GR」、多彩なカテゴリーのモデルに展開する「GRスポーツ」の3つのシリーズからなる。

ヴィッツGRMNは、「モータースポーツからの還元」をコンセプトにニ・・・

ニュースを読む

富士スピードウェイは、12月17日に開催される6時間耐久レース「グッドイヤー ヴィッツ&86/BRZ ドリームカップ 2017」のエントリー受付を開始した。

同大会は、「手軽に、みんなで丸1日楽しめるモータースポーツ」をコンセプトとして始まった、日本初のナンバー付き競技車両によるJAF公認6時間耐久レース。年末恒例のレースとして、2011年の開催から7回目を迎える。

レースは、国内のナンバー付きレースでもっとも人気がある「ヴィッツ」・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、2017年11月24日、25日の2日間、代々木公園けやき並木にて、野外イベント『SHIBUYA SPORTS CAR FES 2017』に特別協賛として参加する。

このイベントは「スポーツカーカルチャーとして走りの面白さや素晴らしさを日本、そして世界へ伝えていく」という想いを元に開催。その想いを発信する場所として、「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」を未来像として掲げ、様々な文化を発信している渋谷区で開催する。協賛・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、コンパクトカー『ヴィッツ』に特別仕様車「F セーフティエディション」を設定し、10月2日より販売を開始した。

特別仕様車は「ハイブリッドF」「F」をベースに衝突回避支援パッケージ「トヨタ セーフティセンスC」を特別装備し、安全性を高めた。また内外装では、アウトサイドドアハンドルやインサイドドアハンドルなどにメッキ加飾を施したほか、ブルーブラック&ブラックの専用ファブリックシートを特別装備。さらにスマートエントリー&スタ・・・

ニュースを読む

トヨタ、ブラジルで新型 ヤリス 生産へ…2018年後半から

by 森脇稔 on 2017年09月27日(水) 19時30分

トヨタ自動車は9月25日、ブラジルで2018年後半から、新型『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』)の生産を開始すると発表した。

トヨタは、ブラジル・サンパウロ州ソロカバ工場に、およそ10億レアル(約360億円)を投資し、新型ヤリスの生産に備える。生産開始は、2018年後半を予定している。

ソロカバ工場は2012年に稼働。2015年1月には、生産能力を年間10万6000台に引き上げた。現在、トヨタの新興国向けコンパクトカー、『エティオス』・・・

ニュースを読む

19日に発表されたトヨタの新スポーツカーブランド「GR」。GRとして世に送り出される車両は気軽にスポーツドライブを楽しめる「GRスポーツ」をボトムとしていくつかのシリーズに分かれており、その頂点に立つのが広範囲にチューニングを施した究極のスポーツモデル「GRMN」だ。

「GRMN」として発売が予告されているのは現時点では『ヴィッツGRMN』1モデルのみ。2018年春ごろの発売を予定している。

驚くのは心臓部だ。スーパーチャージャーを・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパはフランクフルトモーターショー2017において、『ヤリスGRMN』が400台の欧州限定車になると発表した。

ヤリスGRMNは、『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』)の頂点に立つ高性能グレード。トヨタは2017年シーズンから、WRC(世界ラリー選手権)に『ヤリスWRC』で参戦しており、そのノウハウをヤリスGRMNに導入する。

ヤリスGRMNのパワートレーンは、1.8リットル直列4気筒ガソリン・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは9月12日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2017において、『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』)の「GRMN」の詳細スペックを発表した。

ヤリスGRMNは、トヨタが2017年シーズンのWRC(世界ラリー選手権)に「ヤリスWRC」で復帰したことを記念したモデル。WRCのイメージを反映させた高性能モデルとして開発された。

今回、フランクフルトモーターショー2017では、ヤリス・・・

ニュースを読む

2017年の1月に追加されたハイブリッドである。燃費の34.4km/リットルというのは魅力的な数字ではあるものの、車両本体価格が30万円ほど高くなるのはいかがなものか。

このクラスでの30万円高はかなり覚悟のいる金額で、ハイブリッドが欲しければ『アクア』だってあるし、なにを今更という気がしないでもない。

しかしながら、実際に試乗した私は大いにうなずいていた。「あり、あり。ハイブリッド、大あり」。理由はエンジンストップのストレスがない・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

コースケ

なかなかイイ車

車種名:ミニ クロスオーバー
投稿ユーザー:コー***** さん
総合評価:

2013年モデル、クーパーSのATをディーラー認定中古車で購入。1年延長...[ 続きを見る ]

コースケ

納車3日目

車種名:BMW X1 (ディーゼル)
投稿ユーザー:コー***** さん
総合評価:

納車3日目、スキー旅行で片道 約300Kmを走行した感想です。 慣らし...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針