メルセデスベンツ EQS

カーライフニュース - メルセデスベンツ EQS

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は1月26日、世界で初めて、SAE「レベル3」の条件付き自動運転システムを米国市場に導入した自動車メーカーと認定された、と発表した。

メルセデスベンツは、米国向けの『Sクラス』新型とEVの『EQS』に、オプションで「DRIVE PILOT」を用意した。このDRIVE PILOT装着車によるレベル3の条件付き自動運転が、米国ネバダ州で認可された。DRIVE PILOT装着車によるレベル3の条・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は12月20日、完全受注生産オプション「マヌファクトゥーア(MANUFAKTUR)」を、大型EVセダン『EQS』の欧州仕様車に拡大すると発表した。

◆マヌファクトゥーアとは製造や製作を意味するドイツ語
マヌファクトゥーアは、製造や製作を意味するドイツ語だ。メルセデスベンツはすでに、『Gクラス』に「Gマヌファクトゥーア」を用意している。これは、個別化や伝統的なクラフトマンシップ、高い品質を兼・・・

ニュースを読む

日本グッドイヤーは12月21日、メルセデスベンツのフラッグシップEV『EQS 450+』の新車装着用タイヤとして「イーグルF1アシメトリック5」が採用されたと発表した。タイヤサイズは265/40R21。

EQSはメルセデスベンツが新開発したEV専用プラットフォームを採用した初めてのモデルであり、メルセデスEQのフラッグシップモデル。パワフルなモーター、大容量バッテリーを持ちながら、究極の静かさと快適性が安らぎをもたらす、フラッグシップ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は12月20日、完全受注生産オプション「マヌファクトゥーア(MANUFAKTUR)」を、大型EVセダンの『EQS』の欧州仕様車に拡大すると発表した。

マヌファクトゥーアは、製造や製作を意味するドイツ語だ。メルセデスベンツはすでに、『Gクラス』に「Gマヌファクトゥーア」を用意している。これは、個別化や伝統的なクラフトマンシップ、高い品質を兼ね備えたサービスを提供するのが狙いだ。日本向けGクラ・・・

ニュースを読む

ラインナップの電動化を推し進めるメルセデスベンツがリリースした、初めてのラグジュアリーEV、メルセデスベンツ『EQS』。シリーズ中で最高峰に位置するのが、このメルセデスAMG「EQS 53 4MATIC+」だ。

◆「AMG」を冠する初のBEVは、600psオーバーの強心臓
EQSはメルセデス初のラグジュアリーEVだが、このEQS 53はメルセデスのハイパフォーマンスブランド、AMGとして初めてのEVになる。同時発売された「EQS 45・・・

ニュースを読む

9月29日より日本での販売が開始された、メルセデスベンツ初のラグジュアリー電気自動車『EQS』。圧倒的な高級感と走行性能はもちろんのこと、伝統のデザイン思想「センシュアル・ピュリティ」をもとに、EVならではの機能美も随所に見受けられる。

今回は700kmという最高クラスの航続可能距離を誇る後輪駆動モデル『EQS 450 +』の注目ポイントを紹介する。

◆EVの強みを生かし驚異の空力性能を実現
電気自動車向けの新しいプラットフォームを・・・

ニュースを読む

◆新なフラッグシップ像を見せつける「EQS」
自動車業界の中でも常に最先端を走り続けてきたメルセデス・ベンツが新たに「EQシリーズ」として電気自動車(BEV)をラインナップに加えてからというもの、いつかこの日がくるであろうとそのフラッグシップモデルに注目していた。即ち『EQS』である。いわば、『Sクラス』に相当するこの100%電気自動車が、真の意味でこれまでメルセデスが革命的とも思えるほどの内容で魅了してきた“S”に取って代わるモデルと・・・

ニュースを読む

世界初のメルセデス EQ専売拠点、横浜にオープン

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年12月06日(火) 11時45分

メルセデス・ベンツ日本と正規販売店契約を結ぶシュテルン世田谷は12月6日、世界初のメルセデス EQ専売拠点「メルセデスEQ 横浜」を横浜市神奈川区にオープンした。

メルセデス EQはメルセデス・ベンツの電気自動車(EV)ブランド。日本では2019年に『EQC』を導入以降、5モデルをラインアップしている。メルセデス・ベンツは、2030年までにすべてのモデルをEVへ移行する準備を整えることを発表しており、今回、日本におけるEV市場の成長性・・・

ニュースを読む

ジェームズ・キャメロン最新作『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』(12月16日公開)の世界観を想わせる、メルセデスベンツ『EQS』と『EQE』が、メルセデスミー東京(六本木)に“降臨”。12月1〜27日の間、特別展示公開している。

期間中、壁面ガラスやプライスボード、モニターに同作品のグラフィックやティザー・プロモーション映像が描写されているほか、フォト用バックボードもある。気になる展示車は、“アバターブルー”で光る電源ケーブルにつ・・・

ニュースを読む

2022-2023日本自動車殿堂イヤー賞は日産『サクラ』と三菱『eKクロスEV』が受賞。その表彰式が開催された。

日本自動車殿堂イヤー賞は、2021年10月16日から2022年10月15日の選考対象期間に、国内で販売された新型乗用車を評価することにより、国産乗用車、輸入乗用車、カーデザイン、カーテクノロジーの4賞を表彰。さらにその開発グループを讃え、歴史に残し、後世に伝承することがこの賞の位置づけである。学識経験者、自動車メーカーなど・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ニーグラ

エクステリアのデザインはGC型と比べてデカくてイマイチと言われることもあ...[ 続きを見る ]

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針