日産 アリア

カーライフニュース - 日産 アリア

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日産自動車の米国部門は7月12日、新型EVの『アリア』(Nissan Ariya)を7月15日に開幕するシカゴモーターショー2021において、米国初公開すると発表した。米国市場では2022年、およそ4万ドル(約443万円)からの価格で発売される予定だ。

◆プロパイロットなどのセンサーをフロントパネル内に

アリアは、シンプルでありながら力強く、かつモダンな表現で「タイムレス ジャパニーズ フューチャリズム」をデザインに反映させていると・・・

ニュースを読む

日産自動車は、6月4日に発表した新型クロスオーバーEV『アリア』の日本専用限定車「アリアリミテッド」が、発表当日の受付開始から10日間で、約4000台の予約注文を受けたと発表した。

アリアリミテッドは、「高級感ある美しいエクステリア」、「日産ならではの電動化、自動運転化技術と最新のコネクティッド技術の搭載」、「日産の電気自動車であるという安心感」等が高く評価されている。

グレード別受注構成は、91kWh(B9)バッテリーの4WDが最・・・

ニュースを読む

日産自動車は4日、新型クロスオーバーEV『アリア』の日本限定仕様「アリア・リミテッド」を発表した。同日、新たに開設した予約サイトを通じて、予約注文を開始した。

アリア・リミテッドは、66kWh(B6)と91kWh(B9)の2つのバッテリー容量と、2WDとe-4ORCE(4WD)の2つの駆動方式とを組み合わせた、4つのパワートレインから選択できる。

アリア・リミテッドは、「プロパイロット 2.0」や「プロパイロット・リモートパーキング・・・

ニュースを読む

日産自動車は6月4日、横浜市にある本社で新型電気自動車『アリア』の日本専用特別限定車となる「アリア・リミテッド」を初公開するとともに、同日から新たに開設した予約サイトを通じて注文を受け付けると発表した。価格は660万円からとなっている。

日産の星野朝子執行役副社長は「100%電気自動車のアリア。本日より世界に先駆けて日本で予約注文を開始する。シームレスなコネクティッドの技術を搭載し、これまでにない楽しいドライビングを提供するとともに日・・・

ニュースを読む

日産自動車は6月4日、新型クロスオーバーEV『アリア』の日本専用特別限定車「アリア・リミテッド」を発表、専用グローバル予約サイトを開設し、日本国内での予約受付を開始した。

日本で発売するアリアは、66kWhバッテリー搭載車(B6)の2WDとe-4ORCE(4WD)、91kWhバッテリー搭載車(B9)の2WDとe-4ORCE(4WD)の4グレード。各グレードに予約注文限定の「リミテッド」を設定する。今回予約注文を開始したのはリミテッドの・・・

ニュースを読む

日産の新型EV『アリア』、モナコで初走行

by 森脇稔 on 2021年05月25日(火) 20時00分

日産自動車の欧州部門は5月24日、新型EVの『アリア』(Nissan Ariya)が初の一般向け走行をモナコの市街地コースで行った、と発表した。すでにアリアには、全世界でおよそ3万4000人が購入に関心を寄せているという。

◆バッテリーの蓄電容量は65kWhと90kWhの2種類

アリアに搭載される新開発の電動パワートレインには、ニーズに合わせて2種類のバッテリーサイズと2種類の駆動方式をラインナップしている。

バッテリーサイズは、・・・

ニュースを読む

日産の新型EV『アリア』、プロトタイプが開発テスト

by 森脇稔 on 2021年04月06日(火) 12時00分

日産自動車の欧州部門は4月2日、新型EV『アリア』のパフォーマンスを最適化するために、欧州と日本のエンジニアリングチームが協力して、開発テストを進めていると発表した。プロトタイプによる開発テストの映像も公開している。

◆新しい4輪制御技術の「e-4ORCE」

アリアに搭載される新開発の電動パワートレインには、ニーズに合わせて2種類のバッテリーサイズと2種類の駆動方式をラインナップしている。

バッテリーサイズは、蓄電容量が65kWh・・・

ニュースを読む

日産自動車は、オンライン上で公開している「NISSAN CUSTOMIZE 2021」の特別展示会を3月24日から4月23日まで、日産グローバル本社ギャラリーで開催する。

NISSAN CUSTOMIZE 2021は、コロナ禍により中止となった東京オートサロン2021に出展予定だった日産のカスタマイズモデルが楽しめる特設サイトとして、1月15日にオープン。

今回、同サイトで公開している『NV350キャラバン・オフィスポッド・コンセプ・・・

ニュースを読む

日産自動車の欧州部門は3月11日、2021年後半に発売予定の新型EVの『アリア』(Nissan Ariya)に、アリアのために特別開発された2つの新色を設定すると発表した。

◆カッパー&ブラックとオーロラグリーンをアリアのために特別開発

アリアのボディカラーには、9種類のツートーンと5種類のモノトーンをラインナップする。このうち、アリアのために特別開発されたのが、「暁(あかつき)」と呼ばれるカッパー(銅)とブラックのツートーンカラー・・・

ニュースを読む

日産自動車の欧州部門は2月24日、新型EVの『アリア』(Nissan Ariya)が、日産のクロスオーバー車の歴史において、最も空力性能の高いモデルになると発表した。

◆フロントパネル内にプロパイロットなどのセンサーを配置

アリアは、シンプルでありながら力強く、かつモダンな表現で「タイムレス ジャパニーズ フューチャリズム」をデザインに反映させているという。スリーク、シック、シームレスというキーワードを用いて、アリアの先進技術やコネ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アンケート
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

初ベンツ

車種名:メルセデスベンツ Cクラス (ステーションワゴン)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

前車からの乗り換えで、約1年半かけて探し続け、ようやくたどり着きました。...[ 続きを見る ]

yama

燃料

車種名:三菱自動車 eKワゴン
投稿ユーザー:yam***** さん
総合評価:

初めての燃料計測です。燃料18.65 古い車の3ATにして燃料まずまず。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針