アルプスアルパイン

カーライフニュース - アルプスアルパイン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

定年退職まで勤め上げる「終身雇用」が、もはや時代遅れと言われている昨今で、転職者による機密情報の不正持ち出し事件が相次いでいるようだ。

東証プライム上場で電子部品大手の「アルプスアルパイン」の元社員が、在職中、同社の営業秘密を不正に持ち出していた疑いが発覚し、警視庁公安部が中国籍の30歳代の男を不正競争防止法違反(営業秘密領得)容疑で逮捕したという。

男は国内の大手自動車メーカーに転職しており、持ち出したデータを転職先で利用しようと・・・

ニュースを読む

アルプスアルパインとアルパインマーケティングは、三菱『デリカミニ』専用デザインの10型大画面カーナビ「ビッグX EX10NX2」を2024年1月より発売する。価格はオープン。

アルパインは7月下旬より「フローティング ビッグX11」のデリカミニ用取付キットを発売しているが、今回、デリカミニにジャストフィットするビルトインタイプの10型大画面カーナビ「ビッグX EX10NX2」をラインアップに追加する。

ビッグX EX10NX2は、9・・・

ニュースを読む

アルパインマーケティングは、アルパイン製「Xプレミアムサウンドスピーカー」シリーズを取付ける日産『キャラバン』(E26系)専用スペーサーを11月中旬より発売する。

Xプレミアムサウンドスピーカーは、まるで、目の前で演奏しているかのようなダイナミックな音場空間を実現する、アルパインの最高峰トレードインスピーカー。

新製品は17cmセパレート2ウェイスピーカー「X-171S」、17cmコアキシャル2ウェイスピーカー「X-171C」に適合・・・

ニュースを読む

アルパインは、ドライブレコーダー搭載デジタルミラー関連の新製品として、トヨタ『ハイエース(200系)』専用の車外用リアカメラ取付けキットを発表、11月中旬より販売を開始する。

アルパインのデジタルミラーは、優れたデザイン性、撮影アングルがぶれないフロントカメラ別体型、駐車録画機能標準装備のドライブレコーダー搭載などで高い評価を得ている。現在、純正ミラー交換タイプ(12型/10型)とバンド装着タイプ(10型)それぞれに車外用または車内用・・・

ニュースを読む

アルパインマーケティングは、最適なサウンド空間を創りだすトヨタ『ハイエース』専用OPTIM(オプティム)サウンドシステム「OPTIM8-HI」を11月下旬より発売する。価格(税込・取付費別)は21万7800円。

ハイエースのサウンド環境を改善したいというニーズは多いが、「リアスピーカーの音が聴こえづらい」、「エンジンノイズやロードノイズで音が聴こえにくい」、「サブウーファーの設置場所がない」、「道具を満載したりすれば音響空間としての環・・・

ニュースを読む

アルパインは、ドライブレコーダー搭載デジタルミラーの車種専用取付けキットに、マツダ『CX-60』『CX-30』『マツダ3』用、『マツダ2』『デミオ』用を追加し、10月下旬より発売する。

アルパインのデジタルミラーは、優れたデザイン性、撮影アングルがぶれないフロントカメラ別体型、駐車録画機能標準装備のドライブレコーダー搭載などで高い評価を得ている。現在、純正ミラー交換タイプ(12型/10型)とバンド装着タイプ(10型)、計6モデルをライ・・・

ニュースを読む

アルプスアルパインは、仙台開発センター(仙台市泉区)を2023年9月に閉鎖し、R&D新棟を開所した仙台開発センター(古川)(宮城県大崎市)に機能移管を行うと発表した。

アルプスアルパインは2023年4月、宮城県大崎市の仙台開発センター(古川)内に地上4階、延床面積約2万4000平米のR&D新棟を開設。これに伴い、IC設計、材料分析を担う仙台開発センターの技術開発機能および従業員約90名をR&D新棟に移管する。アルプスアルパインでは開発・・・

ニュースを読む

アルプスアルパインとアルパインマーケティングは、三菱『デリカミニ』に11型大画面カーナビ「フローティング ビッグX11」や大画面ディスプレイオーディオ「フローティング ビッグDA」が装着できる取付けキットを発表。7月下旬より順次、販売を開始する。

デリカミニ専用フローティング ビッグX11(フルメディアモデル)は、9インチ画面比の1.4倍となる11型WXGA液晶の高画質大画面ディスプレイを搭載。スマートなディスプレイデザインと車種専用・・・

ニュースを読む

アルパインニューズは、「ニューズデザイン」ブランドの新製品として日産『セレナ』新型用エアロダイナミクスを開発、またアルパイン製セレナ専用11型大画面カーナビなどを装備したコンプリートカー企画をスタートし、全国のアルパインスタイル6店舗にて予約受付を開始した。

同社では、セレナ新型をさらにスタイリッシュにアップグレードするエアロダイナミクスを「ニューズデザインASライン」として設定する。「Sport(スポーツ)」「Spartan(スパル・・・

ニュースを読む

アルパインマーケティングは、愛車を見守る新サービス「MAMORUCA(マモルカ)」を3月20日にリリース。先行予約を3月8日より開始した。

マモルカは、アルパインが車両位置情報管理システムで培ったノウハウを活用した愛車見守りサービス。GPSトラッカーと位置情報がわかるWEBコンソールを組み合わせ、万が一、盗難に遭った際でもスマートフォンから簡単に位置を追跡できる。

GPSトラッカーは44×104×22mmの小型サイズで、インパネ内部・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針