アルプスアルパイン

カーライフニュース - アルプスアルパイン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アルプスアルパイン、次世代自動車向け新製品を発表…CEATEC2021

by レスポンス編集部 on 2021年10月13日(水) 11時30分

アルプスアルパインは10月12日、10月19日からオンラインで開催される「CEATEC 2021オンライン」に出展すると発表した。

今回は自動運転の実現に必須となるC-V2X機能搭載の5G対応通信モジュールをはじめとした次世代自動車向け新製品や、スマートシティの実現に貢献する各種取り組みに加え、SDGsやニューノーマルといった最新の市場トレンドも意識した幅広い技術・製品・ソリューションを紹介する。

C-V2X機能搭載の5G対応通信モ・・・

ニュースを読む

横浜ゴムは10月6日、ゼンリンの協力を得て同社が開発中のタイヤ内面貼り付け型タイヤセンサーの実証実験を開始した。

実証実験は、横浜ゴムが開発中のタイヤセンサーとアルプスアルパインが開発した車載器を、ゼンリンの協力のもと実証実験用車両に取り付け、タイヤ内面貼り付け型センサーの市場耐久性の確認および、車載器によるタイヤ空気圧の遠隔監視システム(TPRS)の検証・構築を行う。

TPRSはタイヤの空気圧や温度、車両の位置情報をリアルタイムで・・・

ニュースを読む

アルパインマーケティングは、クルマに加え、「目的別」の道具や装備をセット・パッケージにした新しいカーシェアサービス「STORYCA(ストリカ)」を9月15日より開始した。

「キャンプやポタリングなどのアクティビティを体験してみたいけど準備が大変」、「まず何をしたらいいかわからない」など、そんな人たちにピッタリの、思い立ったらすぐに体験できる新スタイルがSTORYCAだ。例えば、キャンプ仕様の車両であれば、テントやイス、寝袋やクーラーボ・・・

ニュースを読む

アルプスアルパイン技術企画室の蔵田真吾室長が8月25日に、一般社団法人技術同友会より「第7回女性技術者育成功労賞」を受賞した。企業内の女性技術者育成に貢献した管理職相当以上の役職者を表彰するもの。

技術同友会が主宰する「女性技術者育成功労賞」は、女性技術者育成をめざしている企業に対して、管理者のロールモデルや育成ノウハウを提供し、その活用によりさらなる育成促進を目的としている。今次第7回ではアルプスアルパインを含む10社から10人が表・・・

ニュースを読む

アルプスアルパインは、車両位置をリアルタイムに把握してレンタカー事業者の業務効率向上に貢献する、通信型ドライブレコーダー連動「位置情報管理システム」の販売を開始した。

昨今、車を所有しない世帯の増加や、コロナ禍による公共交通機関利用回避などにより、レンタカー利用が増加傾向にある。その一方で、レンタカー事業者は、連絡無しの車両返却遅れの多発や、車両が返却されないケースの対応など課題を抱えている。予定通りに返却されない場合、返却車両の受け・・・

ニュースを読む

アルパイン、2021年度版地図データ更新キット発売…2015-17年モデル用

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年07月20日(火) 11時30分

アルパインマーケティングは、アルパインカーナビ専用の2021年度版地図データ更新キットを発表。8月上旬より全国のアルパイン製品取扱店にて販売を開始する。

対象機種は2015年/2016年/2017年製アルパインカーナビ。2020年12月時点の地図データを収録する。キット内容は地図データ更新インストールプログラムディスク(1枚)および地図データディスク(3枚)で価格は2万3100円。

●対象機種
EX11Z/EX11V、XF11Z、E・・・

ニュースを読む

アルプスアルパインは、ハンドルの握り方を細かく判別することで自動運転支援システムに対応するハンズオフ検知(HoD:Hands Off Detection)用のECUを開発。2021年春より量産を開始した。

自動運転支援システムの普及が進み、昨今では、高速道路走行時や低速走行時などの条件下に限り、システムが全ての運転タスクを実行する高度なシステムが開発され、販売が開始されている。これらの機能を搭載した自動車では、自動運転支援と手動運転の・・・

ニュースを読む

東海理化とアルプスアルパインは6月24日、カーナビゲーションシステムやヒーターコントロールスイッチなど各種提示情報の直感的な操作を可能とする次世代HMI製品「静電ディスプレイパネル」を共同開発したと発表した。2024年の実用化に向けて提案する。

今回共同開発した「静電ディスプレイパネル」は、ホバー&ジェスチャー操作を可能とした入出力ディスプレイと振動フィードバック技術を搭載したタッチ操作部で構成する表示・操作用の次世代HMI製品。指を・・・

ニュースを読む

アルプスアルパインは、384kHz/32bitハイレゾ音源の再生を実現した世界最高スペックのカーオーディオ「AlpineF#1Status」(アルパインエフナンバーワンステータス)を開発。今秋より、グローバルで販売を開始する。

約3年の期間をかけて開発したAlpineF#1Statusは、カーオーディオ初となる384kHz/32bitの再生を実現。CDの17.4倍の音情報量を伝えることができ、音の歪みを最小限に抑え、原音に近い滑らかな・・・

ニュースを読む

アルプスアルパインが開発した障害物検知ユニットが、電動カートメーカー・福伸電機が6月16日に発売した障害物検知機能付き電動カート「POLCAR SPX-1」に採用された。

採用された障害物検知ユニットは、センサとデータ処理のためのコントローラを一体化したモジュール製品。センサ部には、アクティブIRステレオカメラを利用した。赤外線を照射することで、特徴点が少ない物体や視認性の低い暗闇など、通常のカメラでは検知が難しい環境でも正確に物体を・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

akkumagai

車両はスズキハスラーのOEMであり、(色々な意味で)多分何も心配はないだ...[ 続きを見る ]

小春日和

11年前の新車を購入

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:小春***** さん
総合評価:

まだまだ現役です。 子供が巣立ってミニバンを卒業。 アクアラインを良く使...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針