三菱自動車

カーライフニュース - 三菱自動車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱『アウトランダーPHEV』の2019年モデル(プロトタイプ)に一早く試乗することができた。2013年の登場以来、これまでもマイナーチェンジを行っているが、今回はかなり大掛かりな変更。何とエンジンを2リットルから2.4リットルに拡大した。

エクステリアはフロントとリアバンパー、フロントグリル、ヘッドライトが変更され、ルーフスポイラーも装着された。ヘッドライトは従来ハイビームがハロゲンだったが、2019年モデルはフルLEDになった。イ・・・

ニュースを読む

三菱自動車の欧州部門は7月16日、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)の2019年モデルに関して、燃費などの環境性能を発表した。

2019年モデルでは、駆動用バッテリーとエンジンを新設計する大幅改良を実施。モーターやジェネレーターの出力を向上させるなど、プラグインハイブリッドEVシステムの主要構成部品のうち、ほぼ一新といえる約9割のコンポーネントを改良している。

エンジン排気量は、2.0リ・・・

ニュースを読む

三菱 ミラージュ 新型、車体は日産 ジューク と共用か…2019年登場

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年07月17日(火) 08時00分

三菱の欧州Aセグメント・5ドアハッチバック、『ミラージュ』新型に関する情報を入手した。情報によると次期型では、日産とルノーが共同開発した「CMF B」プラットフォームを採用し、『ジューク』次期型と共有すると見られる。

ミラージュは、初代が1978年に登場、生誕40年の歴史を持つ同ブランドを代表するモデルの一つだ。2000年に一度販売が終了となったが(海外ではコルトとして2002年まで販売)、2012年に復活。三菱コンパクトを代表するモ・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、7月11〜13日にポートメッセなごや(名古屋市)で開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2018名古屋」に出展、コンパクトSUV『エクリプスクロス』に採用した技術を紹介する。

三菱自動車ブースではエクリプスクロスを展示するほか、商品特長を実物展示やパネル解説によりわかりやすく紹介する。

デザイン面では、SUVとしての機能性を妥協せずクーペスタイルを実現した、エクステリアやインテリアの特長を解説。ドライビング・・・

ニュースを読む

ルノー・日産自動車・三菱自動車は7月9日、豪州メルボルン郊外に開設した自動車部品およびアクセサリー用の共同物流倉庫「アライアンス・ナショナル・ディストリビューション・センター」が稼働を開始したと発表した。

アライアンス・ナショナル・ディストリビューション・センターは、3社共同で利用する世界初の部品・アクセサリー倉庫。ルノー、日産、三菱自動車の豪州国内物流ネットワークの中心として、ルノー、ニッサン、三菱自動車、インフィニティブランドの自・・・

ニュースを読む

三菱自動車、全世界5000店舗のディーラーに新デザインを展開

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月04日(水) 18時00分

三菱自動車は7月4日、ブランドイメージ向上を目的に、全世界約5000店舗のディーラーの内外装に新デザインを展開すると発表した。

新デザインは、基本的なカラースキームとして黒、白、グレーを使用しながら、ダイナミックな赤いラインをアクセントとしているのが特徴。統一デザインを採用することで、モーターショーや、ウェブサイト、カタログから販売店に至るまで、ユーザーに接するすべての場所で一貫したブランドイメージを提供する。

店舗外観は、新しいコ・・・

ニュースを読む

三菱米国販売23.4%増、RVR は5割増し 2018年上半期

by 森脇稔 on 2018年07月04日(水) 14時45分

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは7月3日、2018年上半期(1〜6月)の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は6万7327台。前年同期比は23.4%増と2桁増を達成する。

SUVでは、主力車種の『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』)が回復。上半期は2万2415台を販売。前年同期比は48.8%増と、大きく伸びた。新型クロスオーバー車の『エクリプスクロス』は上半期、2966台を販売する。

また、『ア・・・

ニュースを読む

ルノー日産三菱アライアンスは7月3日、共同研修センターをフィリピンに開設したと発表した。

今回の発表は、アライアンス内での顧客サービス強化の一環。共同研修センターはフィリピン・ラグナ州に位置する2階建ての施設。1日に最大200人の研修が可能で、研修の対象はフィリピンの日産と三菱自動車のスタッフ。ショールームや修理センターでのカスタマーサービスを、より効率的かつ高付加価値にすることを目指す。

センター内には、研修用の疑似ディーラー店舗・・・

ニュースを読む

三菱自動車、2017年度のリサイクル実績…2億7036万円の黒字

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月02日(月) 13時00分

三菱自動車は、自動車リサイクル法に基づき、2017年度(2017年4月〜2018年3月)における自動車シュレッダーダスト(ASR)、エアバッグ類、フロン類の特定3品目の再資源化等の実施状況を公表した。

2017年度の実績は、ASRの引取り量は23万7851台、3万5588トンで、このうち3万4907トンを再資源化。再資源率は98.1%となり、法定基準値70%を達成した。エアバッグ類は、16万8591台(52万8106個)を引取り、再資・・・

ニュースを読む

三菱自動車が実施運営する、好奇心や探求心を持つ行動派を応援する「週末探検家」プロジェクトは6月25日、ウェザーニューズとのコラボにより、松尾芭蕉や北原白秋らによる著名な俳句や和歌に描かれた絶景の、週末の出現確率を予測するシステム「古典絶景NAVI」をウェブサイトにて公開した。

「週末探検家」プロジェクトは、日々の生活の中で常に好奇心や探求心を持って過ごしている人、過ごしたいと考えている人を応援することを目的とした取り組み。探検マインド・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

Kanaoa

2代目のDJ5FS乗り始めました

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:Kan***** さん
総合評価:

2014年モデルのDJ(XD L)→2017年モデルのDJ(XD L)に...[ 続きを見る ]

けむりおじさん

Heavy Smoke Car

車種名:日産 ノート(e-power)
投稿ユーザー:けむ***** さん
総合評価:

納車後 1年日常の足として乗り、20,000Km超えました。モータードラ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針