三菱自動車

カーライフニュース - 三菱自動車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱『デリカD:5』の現行モデル、先代モデルを上質なキャンピングカーに変えてくれるのが、グランドモーターの「Dキャンパーキット」。新車だけでなく、使用中のクルマにも取り付け可能とあって、フィールドスタイルジャンボリーでもデリカD:5ユーザーらから好評だった。

ベッドキットは214cm×137cmとダブルベッドクラスの大型。ベッド下やダイネットマットの下は長物も入る収納スペースが確保され、使い勝手が良い。

センターテーブルを設置すれば・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、クロスオーバーSUV『アウトランダー』新型を中国における生産・販売合弁会社である広汽三菱にて生産し、11月19日より販売を開始したと発表した。

アウトランダーは「威風堂堂」を商品コンセプトに掲げた三菱自動車のフラッグシップモデルだ。中国仕様では1.5リットル直噴ターボエンジンと48Vマイルドハイブリッドシステムを搭載し、最高出力120kW/最大トルク280Nmを発生。ターボエンジン特有の低中速から立ち上がるトルク特性にマ・・・

ニュースを読む

2022-2023日本自動車殿堂イヤー賞は日産『サクラ』と三菱『eKクロスEV』が受賞。その表彰式が開催された。

日本自動車殿堂イヤー賞は、2021年10月16日から2022年10月15日の選考対象期間に、国内で販売された新型乗用車を評価することにより、国産乗用車、輸入乗用車、カーデザイン、カーテクノロジーの4賞を表彰。さらにその開発グループを讃え、歴史に残し、後世に伝承することがこの賞の位置づけである。学識経験者、自動車メーカーなど・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、クロスオーバーSUV『エクリプスクロス』を一部改良するとともに、特別仕様車「ブラックエディション」を設定し、11月10日より順次販売を開始する。

ブラックエディションは上級グレード「P」をベースに、ブラックをアクセントとした上質かつスポーティな内外装とした特別仕様車。エクステリアはスキッドプレート(フロント/リヤ)、サイドドアガーニッシュ、ドアミラーをブラックで統一するとともに、専用ブラック塗装のアルミホイールを採用した・・・

ニュースを読む

全米で投開票が行われた中間選挙はバイデン政権の与党・民主党とトランプ前大統領の野党・共和党の接戦が続いているが、今年の最も優れたクルマを選ぶ「カーオブザイヤー」のほうは、順当な選考結果のようだ。

NPO法人の日本自動車研究者ジャーナリスト会議(RJC)が主催する「2023年次RJCカーオブザイヤー」の最終選考会が栃木県のモビリティリゾートもてぎで行われ、国産車部門には日産自動車と三菱自動車が共同開発した軽の電気自動車(EV)の日産『サ・・・

ニュースを読む

三菱『デリカミニ』はデリカでミニ、名は性格を表す?

by 高木啓 on 2022年11月09日(水) 10時30分

三菱自動車は11月4日、新型軽スーパーハイトワゴン『デリカミニ』のスペシャルサイトを開設し、エクステリアデザインを公表した。軽自動車第3のカテゴリーとして市場が拡大中の「アウトドア系」の新型車で、2023年度初夏に投入される計画だ。

三菱自動車工業商品戦略本部の藤井康輔CPS(チーフプロダクトスペシャリスト)によると、デリカミニの
ターゲットユーザーは「気軽にアウトドアを楽しみたい家族」。ただ、アウトドア系アクティビティにおいて、本格・・・

ニュースを読む

日本自動車殿堂は11月8日、2022〜2023年のイヤー賞4賞を発表。日産『サクラ』/三菱『eKクロスEV』およびその開発グループが「日本自動車殿堂カーオブザイヤー(国産乗用車)」に選ばれた。

2022〜2023日本自動車殿堂カーオブザイヤーは、2021年10月16日から2022年10月15日までに日本国内市場で発表・発売された新型乗用車が対象で、選考委員によって実用・利便性、経済性、先進性、安全性、環境性、審美性の6項目を評価して決・・・

ニュースを読む

三菱『デリカミニ』、2023年に市場投入へ…軽スーパーハイトワゴン

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年11月04日(金) 14時49分

三菱自動車は11月4日、新型軽スーパーハイトワゴン『デリカミニ』のスペシャルサイトを開設し、エクステリアデザインを初披露した。

デリカミニは初代『デリカ』発売から55周年となる2023年度初夏に投入する計画で、2023年1月13日から15日に幕張メッセで開催される「東京オートサロン2023」に参考出品する予定だ。

デリカシリーズはSUVとしての走破性とMPVとしての居住性を融合させたオールラウンドミニバンとして、家族や仲間たちとアウ・・・

ニュースを読む

きょう11月4日は「一の酉」。長引くコロナ禍に加えて、ロシアのウクライナ侵攻や円安に伴う物価高などで揺らぐ2022年も11月に入り、年の瀬まで2か月足らずとなったが、そろそろ「今年の○○」というタイトルが目に飛び込む季節でもある。

そんななか、日経BPが発行する月刊誌の『日経トレンディ』が、「2022ヒット商品ベスト30」と「2023年ヒット予測30」を発表した。

きょうの朝日などに広告を掲載しているが、このうち2022年のヒット商・・・

ニュースを読む

三菱 アウトランダー 新型、PHEVモデルを北米で販売開始

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年11月01日(火) 18時00分

三菱自動車は、新型クロスオーバーSUV『アウトランダー』のPHEVモデルを11月よりカナダと米国、12月よりプエルトリコで販売開始する。

アウトランダーは2001年に発売した三菱自動車初のクロスオーバーSUV。近年は同社の世界販売台数の約2割を占めるコアモデルの一つだ。アウトランダー新型のガソリンエンジンモデルは2021年に発売。世界で累計約10万台、北米では7万台以上を販売している。先代より設定したPHEVモデルは2013年にSUV・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

リュウリュウ

10台目の新車

車種名:ホンダ ヴェゼル
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

新車10台。中古車4台を乗ってきました。bBから5台目になりますが少しつ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針