出光興産

カーライフニュース - 出光興産

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

出光興産の100%子会社である出光ユニテックは5月22日、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策支援として、地方自治体等へ3万枚のフェイスガードの寄贈を決定した。

今回のフェイスガード寄贈は、感染症治療にあたる医療従事者の医療資材、防疫用品不足による窮状支援および、行政サービス体制の維持に努める地方自治体の感染防止対策支援が目的だ。

フェイスガードのシールド部分には、出光ユニテックの製品である高透明ポリプロピレン製シート「・・・

ニュースを読む

出光興産、最終赤字250億円---原油価格急落で 2020年3月期業績見通し

by レスポンス編集部 on 2020年04月22日(水) 09時45分

出光興産は4月21日、原油価格の下落などで2020年3月期の経常損益が150億円の赤字に転落するとの業績見通しを発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大で世界経済が落ち込む中で、原油価格が急落している。このため、売上高は前回予想より1000億円減となる6兆円に下方修正した。

損益では燃料油セグメントの在庫影響の損失拡大、原油価格急落によるタイムラグ影響で約1100億円悪化するほか、石油化学製品マージンの縮小を見込むことなどから50億・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車など、水素の利用推進に取り組む民間企業10社は3月6日、中部圏における水素の需要拡大と安定的な利用のためのサプライチェーンの構築を目指し、水素の大規模利用の可能性を検討する「中部圏水素利用協議会」を立ち上げた。

協議会に参画するのは、トヨタ自動車、住友商事、三井住友銀行、出光興産、岩谷産業、JXTGエネルギー、中部電力、東邦ガス、日本エア・リキード、三菱ケミカルの10社。このうちトヨタ自動車、住友商事、三井住友銀行の3社が・・・

ニュースを読む

出光、電動車駆動ユニット「Eアクスル」向け専用フルードを開発

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年12月24日(火) 18時45分

出光興産は12月23日、電気自動車(EV)、ハイブリッド車(HEV)の駆動ユニット「Eアクスル」(eAxle、E-Axle)の性能向上を図る専用フルード「IDEMITSU E AXLE FLUID」を開発したと発表した。

Eアクスルはモーター、インバーター、減速機を一体化させた駆動ユニットだ。最小限の設計変更でエンジン車をHEV化できることに加え、EVにも適用可能なため、欧州や中国などの自動車メーカーが採用。既存のオートマチックトラン・・・

ニュースを読む

出光興産は、インドネシア・ブカシ県内に、年間5万キロリットルの生産能力を有する潤滑油製造工場(チカラン工場)を新設したと発表した。

チカラン工場は、同社が海外で直営する7か所目の潤滑油製造拠点。最新鋭の生産設備を備え、2輪車・4輪車への初期充填用エンジンオイルと、交換用のOEM(相手先ブランド生産)製品を主力として製造する。

インドネシアは世界第4位の人口を有し、今後も高性能潤滑油の堅調な需要伸長が見込まれる。年間6万5000キロリ・・・

ニュースを読む

タジマモーターコーポレーションは10月1日付で、出光興産と次世代モビリティおよびMaaS(Mobility as a Service)の共同開発に関するMOU(覚書)の締結した。東京モーターショー初日の23日、タジマモーターの田嶋伸博社長と出光興産の木藤俊一社長がブースで顔を並べた。

タジマモーターの超小型EV『ジャイアン』は、今年8月より出光興産がMaaS事業のカーシェアリングで使用している。出光興産は全国6500ヶ所のSS(ガソリ・・・

ニュースを読む

出光興産は10月23日、タジマモーターコーポレーションと、次世代モビリティおよび新しいMaaSビジネスモデルの共同開発に関するMOU(覚書)を締結したと発表した。

環境問題への関心の高まりや自動車に対するニーズの変化を背景に、近年はCASEやMaaSといったモビリティに関する技術革新や企業の取り組みが加速。出光興産も、今年8月から岐阜県の飛騨市・高山市で、タジマモーターが設計・開発した超小型EVを活用するMaaS事業の実証を開始した。・・・

ニュースを読む

出光興産は、販売店ネットワークを活用した超小型EVによるカーシェアリング事業「オートシェア」の実証実験を、岐阜県飛騨市および高山市で8月より開始する。

実証実験は、同社の販売店ネットワークを活用した地域密着型サービスとして実施。タジマモーターコーポレーションが開発する超小型EV『ジャイアン』を牛丸石油(岐阜県飛騨市)に貸与し、一般と法人を対象にカーシェアリングサービスを提供する。

一般向けサービスは、地元企業や道の駅の駐車場5か所を・・・

ニュースを読む

出光興産は、中国における高性能潤滑油の需要増加に対応するため、恵州に中国で2か所目となる潤滑油製造工場を新設すると発表した。

世界最大の潤滑油市場である中国は、自動車産業をはじめとする各産業の発展により潤滑油需要が増加を続けており、今後も堅調な増加が見込まれる。

出光興産は2003年、天津に天津出光潤滑油有限公司(現・出光潤滑油(中国)有限公司)を設立し、2004年に同社にとって中国初となる潤滑油工場の操業を開始した。その後、中国国・・・

ニュースを読む

出光興産は3月13日、個人向けマイカーリース「オートフラット」の公式Webサイトにて、リースの見積り作成から審査・契約申し込みがオンラインでできるサービスを開始した。

近年、車に対する価値観の変化から個人向けカーリースが大きな注目を集めている。2018年3月時点の個人向けカーリース車両の国内保有台数は28万台だったが、2022年度には約3.4倍の94万に増加すると予測されている。出光興産でも車の利用ニーズの多様化に応えるため、2017・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

mashita

4年半、8万km走行したので再レビ...

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:mas***** さん
総合評価:

ファミリーカーとしての実用性と、EyeSightの運転支援システムは、長...[ 続きを見る ]

BLAUERLUZ

燃費仕様

車種名:スズキ ジムニー
投稿ユーザー:BLA***** さん
総合評価:

●TOYO OPENCOUNTRY R/T 185/85R16 ●JB2...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針