アストンマーチン (アストンマーティン)

カーライフニュース - アストンマーチン (アストンマーティン) (3ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アストンマーティン(Aston Martin)は10月31日、新型ロードバイクの「J.Laverack アストンマーティン.1R」を発表した。英国でチタンバイクを手がけるJ.Laverackと共同開発され11月2日、ロンドンで開幕する「ルーラー・ライブ」で初公開される予定だ。

J.Laverack アストンマーティン.1Rは、ボルトが見えないデザインが特長だ。通常、ステムやシートポストの固定部品が見えてしまうもの。しかし、J.Lave・・・

ニュースを読む

アストンマーティン(Aston Martin)は10月9日、次世代の高性能EV向けプラットフォームのイメージスケッチを公開した。

アストンマーティンが開発を進めている新しいプラットフォームは、ハイパーカーからスポーツカー、GT、SUVに至るまで、将来の電動モデル全体の基盤になる。その最初のモデルは、2025年の発売を目指している。その前に、アストンマーティンは初のプラグインハイブリッド(PHEV)ミッドシップエンジンスーパーカー、『ヴ・・・

ニュースを読む

アストンマーティン(Aston Martin)は10月4日、ハイパーカー『ヴァルキリー』のレーシングプロトタイプが、2025年からルマン24時間耐久レースへ参戦すると発表した。

アストンマーティンの耐久レースパートナー、「ハート・オブ・レーシング(HoR)」のサポートとバックアップを受け、少なくとも1台以上のヴァルキリーのレースカーが2025年から、FIA世界耐久選手権(WEC)とIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権(IMSA)・・・

ニュースを読む

アストンマーティンは9月27日、ブランド初のプラグインハイブリッド(PHEV)スーパーカーの『ヴァルハラ』(Aston Martin Valhalla)を、2024年から世界限定999台で生産すると発表した。

ヴァルハラの心臓部には、モーターを備えた新開発のPHEVパワートレインを搭載する。専用のV型8気筒ガソリンツインターボエンジンをミッドマウントした。このV8エンジンは、レスポンスを高めるために、フラットプレーンと呼ばれるクランク・・・

ニュースを読む

アストンマーティンは9月13日、ブランドを象徴するスポーツカーの『DB5』が、デビュー60周年を迎えた、と発表した。英国で開催された「Goodwood Revivalフェスティバル」では、DB5の血統を受け継ぐ最新作『DB12』とともに展示されている。


◆デビューは1963年9月のフランクフルトモーターショー
アストンマーティンは1958年、『DB4』を発表し、販売面で成功を収めた。しかし、英国内外でのラグジュアリースポーツカーメー・・・

ニュースを読む

アストンマーティンは8月14日、新型オープンスポーツカー『DB12ヴォランテ』(Aston Martin DB12 Volante)を発表した。従来の『DB11ヴォランテ』の後継モデルになる。


◆ファブリック製ルーフは8層の遮音素材を採用
DB12ヴォランテには、電子制御の「Kフォールド」ルーフを採用した。Kフォールドは、2段階の折りたたみプロセスにより、折りたたまれたルーフの高さをクラス最小の260mmに抑えているのが特長だ。ファ・・・

ニュースを読む

アストンマーティンジャパンは、スーパーラグジュアリーSUVのアストンマーティン『DBX』に追加された「DBX707」の試乗会を、富士スピードウェイにて一部ジャーナリストに向けて開催した。その走りたるやSUVを忘れさせるものだった。

◆ふつうのSUVとは違う
アストンマーティンアジアリージョナルプレジデントのグレゴリー・アダムス氏によると、DBXは、「普通のSUVとはちょっと違う」という。その理由はいくつもあるが、DBX専用に開発したプ・・・

ニュースを読む

アストンマーティンの2ドアスポーツカー『ヴァンテージ』に続き、そのロードスター版となる『ヴァンテージ ヴォランテ』のプロトタイプをカメラが初めて捉えた。当初このプロトタイプは後継モデルと噂されていたが、次世代型へ繋ぐ最後の大幅改良モデルとなることがわかった。

初代ヴァンテージは1977年に登場した歴史あるモデルで、当時フェラーリ『デイトナ』を凌駕する加速、最高速度を持ち「英国初のスーパーカー」と称された。第4世代となる現行型は2018・・・

ニュースを読む

アストンマーティンは8月14日、新型オープンスポーツカー『DB12ヴォランテ』(Aston Martin DB12 Volante)を発表した。従来の『DB11ヴォランテ』の後継モデルだ。

DB12ヴォランテには、電子制御の「Kフォールド」ルーフを採用した。Kフォールドは、2段階の折りたたみプロセスにより、折りたたまれたルーフの高さをクラス最小の260mmに抑えているのが特長だ。ファブリック製ルーフは8層の遮音素材を採用した。ルーフを・・・

ニュースを読む

アストンマーティンは8月8日、2ドアスポーツカー『ヴァラ』(Aston Martin Valour)を、8月18日に米国で開幕する「モントレー・カー・ウィーク」で北米初公開すると発表した。


◆1970〜80年代の名車に着想したスタイリング
同車は、アストンマーティンの創立110周年を記念して、世界限定110台を生産する。1970〜1980年代を象徴する『V8ヴァンテージ』と、『ヴァンテージ』をベースに、1980年に登場したルマン・レ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2023-2024
e燃費アプリ

車レビュー

しもつけ6437

新たな相棒

車種名:スズキ スペーシア (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:しも***** さん
総合評価:

2024年7月13日に前車ラフェスタJOYX4WD(NB30、13856...[ 続きを見る ]

スターダスト

アクアGRSPORTの燃費性能、E...

車種名:トヨタ アクア
投稿ユーザー:スタ***** さん
総合評価:

アクアGRSPORTの燃費は、いかほどか?と気になる方おられますか?正直...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針