西日本鉄道(西鉄)

カーライフニュース - 西日本鉄道(西鉄)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

西日本鉄道と西鉄バス北九州は10月8日、北九州エリアで中型自動運転バスの実証実験を10月22日から実施すると発表した。

実証実験は、経済産業省・国土交通省の事業を受託した産業技術総合研究所が実証事業者に選定され、実施するもので、自動運転バスの社会実装に向け必要な技術や事業環境を整備するのが目的。

実証実験では、いすゞの中型バス『エルガミオ』をベースに産業技術総合研究所が改造した自動運転バスを使って自動走行の安全性や円滑性を実証する。・・・

ニュースを読む

ブリヂストンは9月24日、横浜国立大学および日本交通計画協会、アドヴァンスと共同開発した「プラスストップ」のバリアレス縁石が、福岡市のアイランドシティ内に西鉄が中心となって開発を進めている「センターマークス街区」に、10月1日から導入されることになったと発表した。

センターマークス街区は、安心・高質の住環境とバス交通拠点が一体となったアイランドシティのランドマークタウンだ。高齢者向け住宅、多世代交流住宅およびそれらをサポートするコミュ・・・

ニュースを読む

電気バスを電力需給バランス調整に活用---九電と西鉄が実証実験へ

by レスポンス編集部 on 2020年07月05日(日) 19時00分

九州電力、九電テクノシステムズ、西日本鉄道の3社は、西鉄アイランドシティ自動車営業所で運行している電気バスを、電力の需給バランス調整に活用する実証試験を実施すると発表した(7月2日)。

実証実験では、九電グループが開発した大型車向け充放電器を使用して九州電力、九電テクノシステムズからの遠隔指示に基づいて電気バスの蓄電池を充放電することで、電力需給バランス調整への活用可能性を検証する。

また、電気バスに蓄えられた電力を放電することで、・・・

ニュースを読む

西鉄は、夜行高速バス 福岡・北九州〜東京線「はかた号」の運行開始30周年を記念し、7月1日より新型車両を導入する。

同路線は、1990年10月12日に福岡と東京間を結ぶ日本最長の走行距離(天神〜新宿駅西口間 約1161.8km)を誇る夜行高速バスとして運行を開始。以来、2009年の2階建て車両導入、2014年の西鉄グループ初となる個室型シートの採用など、最新かつ快適なサービスの提供に努め、今年で30周年を迎える。はかた号は、新型コロナ・・・

ニュースを読む

西鉄バス、路線・高速バスを縮小・廃止へ---運転手不足

by レスポンス編集部 on 2020年03月01日(日) 19時00分

西日本鉄道グループは2月26日、バス運転手が不足していることから3月のダイヤ改正に合わせて一部の路線バスと高速バスを減便すると発表した。

減便対象の路線数は合計45路線で、今回の改正により一般路線バスの走行キロを約2%削減する。地区別では、福岡地区が22路線で約2%、北九州地区が18路線で約5%、久留米地区が4路線で約1%。

高速バスは福岡〜北九州線「なかま号」を廃止する。

同社グループでは、少子高齢化によってバス乗務員が不足して・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車と西鉄は、交通および店舗・イベント情報のサービサー各社と協力し、トヨタが開発したスマートフォン向けマルチモーダルモビリティサービス「マイルート」を、11月28日より福岡市・北九州市で本格実施する。

トヨタと西鉄は、2018年11月1日より福岡市でマイルートの実証実験を実施しており、サービスの実用性の検証と機能改善を行ってきた。実証期間の1年間でアプリダウンロード数は約3万件にのぼったほか、利用後アンケートでは約8割のユーザ・・・

ニュースを読む

国際興業と西鉄エム・テック、YE DIGITALの3社は、首都圏初となる「スマートバス停」の実証実験を2019年12月2日から2020年11月30日まで、「埼玉大学」バス停で実施すると発表した。

IoT技術を搭載したスマートバス停は、デジタルサイネージに時刻表に加え、特別ダイヤのお知らせなど、時期に応じた情報・広告を配信できるほか、特定の曜日・時間帯の時刻表を大きくわかりやすく表示可能。またユーザーの利便性向上だけでなく、遠隔で操作で・・・

ニュースを読む

西鉄と福岡ソフトバンクホークスは、福岡市内の主要観光スポットを巡る福岡オープントップバスのルートに、新たにヤフオクドームを追加した「ホークスコラボツアー」を11月26日より運行する。

福岡オープントップバスは、福岡市内の観光地や天神地区・博多地区・シーサイドエリアなどの都市間を周遊する、屋根のない2階建てバス。約3.2メートルからの眺望は、普段と異なる福岡の街並みが味わうことができる。自然や風を感じながら都市観光を満喫でき、乗るだけで・・・

ニュースを読む

西日本鉄道は、上質かつ特別な新バスツアーブランド「グランデイズ」の立ち上げに伴い、同社史上最高級ラグジュアリーバスを2019年10月に導入すると発表した。

今回導入するラグジュアリーバスは、「One-Seat HOTEL」をコンセプトとし、約6000万円をかけて改造した、西鉄史上最高級のラグジュアリーバス。2名掛けシートを6列に配置し、空間を贅沢に使用。12席という限定仕様で特別なプライベートスペースを創出している。内装には、国産木材・・・

ニュースを読む

北九州市で連節バス運行…西鉄、拠点間BRTの一環 7月22日より

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月02日(火) 17時00分

西鉄グループの西鉄バス北九州は、7月22日より小倉〜黒崎間、小倉〜戸畑間にて、連節バスの運行を開始すると発表した。

同社は、北九州市と協働で人口減少・超高齢化社会に対応した持続可能な公共交通ネットワークの再構築を図るため、拠点間BRT(バス高速輸送システム)の形成等に取り組んでおり、その一環として、連節バスを導入する。

導入する連節バスはメルセデスベンツ『シターロ-G』2台。北九州市の主要幹線区間である小倉〜黒崎間を1日7往復、複数・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

CVTフルードを交換しました・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

CVTフルードの交換が過去されていないことがわかり、 9年目の車検と合わ...[ 続きを見る ]

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針