小糸製作所

カーライフニュース - 小糸製作所

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

小糸製作所が参考展示していたのはLEDによる描画ライトだ。路面や通路に矢印を投影し進行方向を離れた人、物陰の人に知らせてくれる。この夏、正式リリースを目指して開発中だという。

LED描画ライトの原理はほぼプロジェクターと同じだ。明かりの形はライト内部にセットされたステンシル(マスク)の形状で表現する。展示では、矢印型のステンシルを使い、床に青と緑の矢印を点滅させていた。

どのような用途が考えられるかというと、例えばフォークリフトのバ・・・

ニュースを読む

小糸製作所、自動車ランプLED化の進展で増収増益 第3四半期決算

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年01月27日(金) 11時45分

小糸製作所は1月26日、2016年4〜12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は6031億4300万円(前年同期比+1.2%)、営業利益は635億8100万円(+14.3%)、経常利益は660億0900万円(+14.1%)、四半期純利益は399億3800万円(+34.3%)だった。

円高の影響がある中、新規受注の拡大、自動車ランプのLED化進展などに伴い主力の自動車照明関連事業が増収となった。利益につい・・・

ニュースを読む

自動車ヘッドライトの世界最大手、小糸製作所は1月4日、米国ラスベガスで開幕したCES2017において、LiDARセンサーを内蔵したヘッドライトを発表した。

このセンサーは、米国カリフォルニア州に本拠を置くクアナジー社が開発したもの。小型のソリッドステートLiDARセンサーで、小糸製のヘッドライトに、目立たず組み込むことに成功している。

ヘッドライトに内蔵されたLiDARは、先進運転支援システムや自律走行車システムのメインセンサーとし・・・

ニュースを読む

小糸製作所、営業益22.7%増…自動車ランプのLED化進展 中間決算

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年10月26日(水) 06時45分

小糸製作所は10月25日、2016年4〜9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は3837億2000万円(前年同期比+0.1%)、営業利益は397億4800万円(+22.7%)、経常利益は396億4600万円(+20.6%)、四半期純利益は229億2900万円(+61.8%)だった。

円高の影響がある中、新規受注の拡大、自動車ランプのLED化進展などに伴い主力の自動車照明関連事業が増収となった。利益につい・・・

ニュースを読む

小糸製作所、ブラジルに自動車用照明機の生産拠点を設立

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年09月29日(木) 08時15分

小糸製作所は、ブラジルに自動車用照明機器の製造・販売の子会社を11月に設立すると発表した。

南米は、約4億人という多くの人口や、5.3人に1台という自動車普及台数などから、中長期的に自動車生産の成長が期待される市場となっている。中でもブラジルは、世界第5位となる約2億人の人口を有するとともに、日系・欧米系自動車メーカーが進出する自動車産業の集積地となっている。

小糸製作所では、新拠点設立により、拡大が期待される南米自動車市場への対応・・・

ニュースを読む

小糸製作所、増収増益…LED販売増加や受注好調 4-6月期決算

by レスポンス編集部 on 2016年07月29日(金) 10時00分

小糸製作所が発表した2016年4-6月期(第1四半期)連結決算は、経常利益が前年同期比15.5%増の168億円と増益となった。

売上高は同1.0%増の1874億円と微増だった。北米や中国、アジアなどでの自動車生産台数の増加や新規受注の増加に加え、LED化が進展したものの、円高による為替換算の影響で低い伸び率となった。

営業利益は、日本、北米、アジア、欧州のセグメントで増収となったほか、改善合理化や、付加価値の高いLEDの販売増加効果・・・

ニュースを読む

横浜ゴムや小糸製作所など、熊本地震の被災地支援に義援金を寄付

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年04月23日(土) 09時00分

横浜ゴムと小糸製作所、村田製作所、NTN、住友理工、三菱オートリースの各社は4月22日、熊本地震による被災地への支援を発表した。

横浜ゴムと小糸製作所は各1000万円、村田製作所とNTNは各500万円、住友理工と三菱オートリースは各300万円を被災地支援のための義援金として寄付する。・・・

ニュースを読む

小糸製作所は、同社が開発した「LEDコンパクト-バイファンクション」が米国自動車専門紙オートモーティブニュースが主催する「2016オートモーティブニュース PACE アワード」の「プロダクト・アワード」を受賞した。

PACE アワードは、自動車産業で革新的な技術や業界全体の進歩につながる製品の開発、製造プロセスなどに贈られる賞で、小糸製作所として初受賞となった。

受賞したLEDコンパクト-バイファンクションは、LED1灯でヘッドラン・・・

ニュースを読む

小糸製作所は7月28日、2015年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は1855億4600万円(前年同期比+20.0%)、営業利益は135億8400万円(+33.2%)、経常利益は146億円(+37.7%)、四半期純利益は35億5700万円(−38.8%)だった。

自動車ランプのLED化や受注拡大等に伴い主力の自動車照明関連事業が増収となった。利益については、メキシコ工場の本格稼働が寄与したこともあり・・・

ニュースを読む

小糸製作所は、2015年度〜2018年度までの中期業績見通しを策定した。

2018年度の売上高は2014年度比27%増となる9000億円、営業利益が同22%増の780億円を計画する。自動車生産台数は中国、北米、欧州などで今後増加することで、2018年度には9200万台、2014年度比7%増を想定、受注活動強化によるシェアアップ、LEDヘッドランプの拡販に取り組むとともに、生産能力も増強して目標達成を目指す。

また、次世代光源を開発し・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

Nobuo Shimokwa

初めての三菱以外を購入

車種名:ダイハツ タント
投稿ユーザー:Nob***** さん
総合評価:

車乗り初めて30年初めてメジャーな奴をゲット しかもパールホワイト 希望...[ 続きを見る ]

Takeshi Nakazawa

燃費がいい‼

車種名:トヨタ エスクァイア
投稿ユーザー:Tak***** さん
総合評価:

エコマークが消えないように優しい運転を心掛け、渋滞の少ない田舎道を選択し...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針