ニューヨークモーターショー

カーライフニュース - ニューヨークモーターショー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ジープは、ニューヨークモーターショー2022(ニューヨーク国際オートショー2022)において、『ワゴニアL』(Jeep Grand Wagoneer L)を初公開した。

◆標準ボディに対して全長はプラス305mmの5759mmに
同車は、ジープがおよそ30年ぶりに復活させたSUVの『ワゴニア』の新型に追加されたロングバージョンだ。新型ワゴニアは、同時に登場した新型『グランドワゴニア』と、兄弟車の関係にある。プレミアム大型SUVセグメン・・・

ニュースを読む

日産のSUV『パスファインダー』、オフロード仕様を設定

by 森脇稔 on 2022年04月23日(土) 19時00分

日産自動車の米国部門は4月13日、ニューヨークモーターショー2022において、新型『パスファインダー』(Nissan Pathfinder)のオフロード仕様「ロッククリーク」を発表した。

新型パスファインダーのロッククリークでは、最大8インチの車高アップが可能なオフロードチューンドサスペンション、オールテレーンタイヤ、18インチのビードロックスタイルホイール、ルーフラックなどを装備している。パイプ状のルーフラックは、最大およそ100k・・・

ニュースを読む

ジープは4月13日、ニューヨークモーターショー2022(ニューヨーク国際オートショー2022)において、『グランドワゴニアL』(Jeep Grand Wagoneer L)を初公開した。

同車は、ジープブランドの最上位SUVの新型『グランドワゴニア』に追加されたロングバージョンだ。標準ボディの新型グランドワゴニアと比較して、全長はプラス305mmの5759mm、ホイールベースはプラス178mmの3303mmとした。室内は3列シートで、・・・

ニュースを読む

日産 リーフ が外装をリニューアル、米国仕様に2023年型

by 森脇稔 on 2022年04月20日(水) 21時30分

日産自動車の米国部門は4月13日、ニューヨークモーターショー2022において、『リーフ』(Nissan Leaf)の2023年モデルを発表した。

2023年モデルでは、エクステリアをリニューアルした。フロントは、グリルやバンパーモールが新デザインで、ヘッドライトにはブラックのインナーフィニッシャーを採用する。日産の新しいデザイン言語を反映させたエンブレムは、発光式とした。

また、リアアンダーディフューザーやリアスポイラー、タイヤデフ・・・

ニュースを読む

日産 パスファインダー 新型にオフロード仕様

by 森脇稔 on 2022年04月19日(火) 19時00分

日産自動車の米国部門は4月13日、ニューヨークモーターショー2022において、新型『パスファインダー』(Nissan Pathfinder)のオフロード仕様「ロッククリーク」を発表した。

初代パスファインダーは、1986年にデビューした。『テラノ』の北米・中東向け仕様が名乗った。新型は5世代目モデルで、米国市場ではミドルクラスのSUVに属する。

◆最大8インチの車高アップが可能なサスペンション
新型パスファインダーのロッククリークで・・・

ニュースを読む

日産 リーフ が新デザインに、米国仕様

by 森脇稔 on 2022年04月19日(火) 18時30分

日産自動車の米国部門は4月13日、ニューヨークモーターショー2022において『リーフ』(Nissan Leaf)の2023年モデルを発表した。

◆フロントグリルや空力パーツが新形状に
2023年モデルでは、エクステリアをリニューアルした。フロントは、グリルやバンパーモールが新デザインで、ヘッドライトにはブラックのインナーフィニッシャーを採用する。日産の新しいデザイン言語を反映させたエンブレムは、発光式とした。

また、リアアンダーディ・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)の米国部門は4月13日、米国で開幕したニューヨークモーターショー2022において、改良新型『アウトバック』(日本名:『レガシィアウトバック』に相当)を発表した。

改良新型では、フロントマスクを大幅に変更した。グリルを大型化し、新デザインのLEDヘッドライトとフォグランプを採用した。フロントバンパーもクラッディングのデザインが新しい。ボディサイドでは、ホイールアーチクラッディングが大型化されている。SUVらしい逞し・・・

ニュースを読む

ジープは4月13日、米国で開幕したニューヨークモーターショー2022(ニューヨーク国際オートショー2022)において、『グランドワゴニアL』(Jeep Grand Wagoneer L)を発表した。

◆標準ボディよりも全長は305mm長い
同車は、ジープブランドの最上位SUVの新型『グランドワゴニア』に追加されたロングバージョンだ。標準ボディの新型グランドワゴニアと比較して、全長は305mmプラスの5759mm、ホイールベースは178・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)の米国部門は4月13日、米国で開幕したニューヨークモーターショー2022において、改良新型『アウトバック』(日本名:『レガシィアウトバック』に相当)を発表した。

◆大型グリルに新デザインのLEDヘッドライト
改良新型では、フロントマスクを大幅に変更した。グリルを大型化し、新デザインのLEDヘッドライトとフォグランプを採用した。フロントバンパーもクラッディングのデザインが新しい。ボディサイドでは、ホイールアーチクラ・・・

ニュースを読む

ヒョンデ『アイオニック5』、デザイン賞も受賞で世界3冠

by 森脇稔 on 2022年04月15日(金) 15時00分

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は4月13日、米国で開幕したニューヨークモーターショー2022において、「2022ワールドカーデザインオブザイヤー」をヒョンデ『アイオニック5』に授与すると発表した。

ワールドカーデザインオブザイヤーは、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の賞のひとつ。今回は、2020年秋から2021年秋にかけてデビューした新型車の中から、最もデザイン性に優れた1台を選ぶ。

条件は2022年春までに、・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針