ニフコ

カーライフニュース - ニフコ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ニフコは2月3日、シンガポール子会社のNifco(Singapore)Pte. Ltd.(NSG)を4月末日で解散すると発表した。

NSGは、かつて多くの家電ユーザーがシンガポールに国際調達事務所を設置したことを受け1995年に設立。また、当時ニフコの拠点がないアセアン地域の自動車部品の輸入販売も担っていた。

しかし、家電ユーザーの中国移転や、2010 年以降インドやインドネシアに製造拠点を設立したことで、当初の目的を達成したとして・・・

ニュースを読む

ニフコ第1四半期決算…プラスチックファスナー堅調で営業益34.7%増

by 纐纈敏也@DAYS on 2015年07月31日(金) 13時45分

ニフコは7月30日、2015年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は641億9300万円(前年同期比+23.5%)、営業利益は72億2500万円(+34.7%)、経常利益は73億4000万円(+45.8%)、四半期純利益は46億2100万(+64.0%)だった。

自動車用プラスチックファスナーなど、主力の合成樹脂成形品事業が、国内では円安を背景に比較的堅調に推移し、海外ではアジア、北米で大きな伸長。欧・・・

ニュースを読む

ニフコは、国内自動車生産体制の成長が見込めないことから、国内の生産体制を再編すると発表した。

国内自動車生産台数は減少することが予想され、自動車のダウンサイジングなど、車種構成の変化も予想される。一方で、グローバルな観点ではビジネスは急激に伸びており、今後もこの傾向は続く見通し。

こうした環境下、商品開発から顧客に供給するまで、高い競争優位性・生産性で持続的成長する牽引役としての体制作りが今後の生き残りのために不可欠と判断、国内の生・・・

ニュースを読む

ニフコは、ドイツの自動車向けプラスチック部品メーカーのKTWとグループ企業を買収することでKTWと合意したと発表した。

KTWはドイツ、バイセンブルグにある自動車向けプラスチック部品メーカーでインテリア関係に強みを持ち、欧州自動車メーカーを主な顧客とする。ニフコは欧州自動車メーカーへのビジネス展開を加速させるため、KTWを買収、子会社化する。

ニフコは、KTWの拠点を活用し、欧州自動車メーカーへの欧州外での製品供給も可能となるほか、・・・

ニュースを読む

ニフコ、ドイツの自動車部品メーカーを買収

by 村尾純司@DAYS on 2013年04月10日(水) 16時45分

ニフコは4月10日、同社の100%子会社であるニフコドイツが自動車向けプラスチック部品メーカーのKTSおよびそのグループ企業を子会社化したと発表した。

KTSは、ドイツ・ゾーリンゲンにある自動車向けプラスチック備品メーカーで、特にインテリア関係に強みを持つ。設計・開発・製造までを一貫して行い、欧州自動車メーカーを主な顧客としている。

ニフコは、KTSをグループに入れることで、海外拠点を活用した欧州自動車メーカーへの製品供給や新製品の・・・

ニュースを読む

ニフコ、中国子会社4社とインド子会社を増資

by 編集部 on 2012年01月31日(火) 09時15分

ニフコは、中国の子会社4社とインド子会社の設備投資資金の確保と将来の業容拡大に備え財務基盤を強化するため、増資すると発表した。

中国の子会社の北京利富高塑料制品は、資本金を7月までに現在の約8億5000万円から17億6000万円に増資する。

利富高(天津)精密樹脂制品の資本金は、2月に現在の約10億3000万円から約14億4000万円に増資する。

利富高(江蘇)精密樹脂制品は、資本金を現在の約5億4000万円から約7億8000万円・・・

ニュースを読む

ニフコ、メキシコに3か所の生産拠点を新設へ

by 編集部 on 2012年01月31日(火) 07時45分

ニフコは、メキシコでの自動車生産拡大に対応するため、3か所目となる工場を新設すると発表した。

同社のメキシコ現地法人であるニフコ・デ・メキシコは、米国子会社であるニフコ・アメリカ・コーポレーションが100%出資して設立し、2006年8月から同国チワワ州にて営業を開始している。

日系自動車ユーザーのメキシコ中部に相次いで進出しているのに対応するため、グアナファト州に新工場を設立する。

新工場の設立でメキシコ国内の生産拠点は3か所目と・・・

ニュースを読む

ニフコ中間期決算…減収減益も通期予測は上方修正

by 纐纈敏也@DAYS on 2011年10月28日(金) 07時00分

ニフコが発表した2011年9月中間期の連結決算は、営業利益が前年同期比30.7%減の50億0100万円の減益となった。売上高は同5.9%減の571億5600万円だった。

合成樹脂成形品事業は、韓国自動車メーカーの伸長により販売が伸びたものの、日系自動車メーカーでは震災後の稼働低下の影響を受け減収となった。

損益も売上げの減少の影響で、経常利益は同34.0%減の44億9600万円、当期純利益が同41.9%減の26億4600万円だった。・・・

ニュースを読む

ニフコ、インドネシアで合成樹脂成形品を現地生産へ

by 編集部 on 2011年08月12日(金) 06時00分

ニフコは、インドネシアで自動車向けなどの合成樹脂成形品を現地生産する。合成樹脂成形品を輸入・販売している子会社を増資して、現地に工場を設ける。

インドネシア子会社「PT.ニフコ・インドネシア」が合成樹脂成形品を生産する。ニフコ・インドネシアの資本金は現在、50万ドルだが、1000万ドルに増資して工場を新設する。

自動車生産台数の増加が見込まれるインドネシアで合成樹脂成形品を現地生産し、供給体制を強化することで事業の拡大を図る。・・・

ニュースを読む

ニフコ第1四半期決算…減益、国内自動車メーカーの稼働低下が影響

by 纐纈敏也@DAYS on 2011年07月28日(木) 18時14分

ニフコは28日、第1四半期(4〜6月期)の連結決算を発表した。

売上高は前年同期比8.3%減の269億8000万円と大幅減少。利益面では原価低減活動を推進したものの、売上減少に伴う利益減で、営業利益は同27.8%減の23億8500万円。経常利益は同29.9%減の22億900万円となった。

純利益は操業度低下による特別損失の計上もあり、同50.3%減の10億7600万円となった。

家具事業や出版事業は堅調に推移したものの、主力の自動・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

コースケ

なかなかイイ車

車種名:ミニ クロスオーバー
投稿ユーザー:コー***** さん
総合評価:

2013年モデル、クーパーSのATをディーラー認定中古車で購入。1年延長...[ 続きを見る ]

コースケ

納車3日目

車種名:BMW X1 (ディーゼル)
投稿ユーザー:コー***** さん
総合評価:

納車3日目、スキー旅行で片道 約300Kmを走行した感想です。 慣らし...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針