SIM-Drive シムドライブ

カーライフニュース - SIM-Drive シムドライブ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

出光興産、超小型EV試作車を7月から実証走行

by レスポンス編集部 on 2023年06月08日(木) 12時45分

出光興産は、タジマモーターコーポレーションが開発中の超小型EV(電気自動車)「ideta(イデタ)」の試作車のモニタリングを7月1日から開始する。

試作車は運輸局長が審査した結果、道路運送車両の保安基準への適合性が認められた車両を使用する。

モニタリングでは、全国の出光の系列ガソリンスタンドや、同社グループ会社が共同で実施する。ユーザー目線で操縦性や使用感を評価・検証し、車両の改良につなげて事業化を推進する。

実施場所は、同社グル・・・

ニュースを読む

出光興産とタジマモーターコーポレーション(タジマMC)が共同出資する出光タジマEVは、新型車両に採用するブランドロゴとエンブレムデザインを一般公募し、最優秀賞および各賞を決定した。

出光タジマEVは、上市に向けて開発を進める新型車両のブランドロゴとエンブレムデザインを6月8日から7月20日まで一般公募。個人だけでなく、高校・高等専門学校といった団体からも応募があり、15歳から77歳までの幅広い層から1584点のデザインが集まった。最優・・・

ニュースを読む

出光興産は7月2日、2022年内発売に向け開発を進める超小型EV『IDETA(イデタ)』と、次世代モビリティサービスの情報を紹介するティザーサイトをオープンした。

出光興産とタジマモーターは超小型EVなどの次世代モビリティおよびサービスの開発を行う「株式会社出光タジマEV」を2021年4月に設立。低速で小回りが利く近距離移動に特化した超小型EVの開発を進めている。ボディサイズは全長2495mm×全幅1295mm×全高1765mm。最高・・・

ニュースを読む

超小型EVのロゴとエンブレムをデザイン 出光タジマEVが一般公募

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年06月12日(土) 06時30分

出光タジマEVは、開発中の超小型EVのロゴマークとエンブレムデザインについて、6月8日より公式サイトで一般公募を開始した。日本最大級のコンテスト情報サイト「登竜門」でも告知している。

出光興産とタジマモーターは超小型EVなどの次世代モビリティおよびサービスの開発を行う「株式会社出光タジマEV」を2021年4月に設立した。超小型EVのボディサイズは全長2495mm×全幅1295mm×全高1765mm。最高速度は60km/h以下で、航続可・・・

ニュースを読む

タジマEVは12月14日、東京大学で電気自動車最新テクノロジー成果発表会を開催した。そのなかで田嶋伸博会長兼社長は「環境だけでなく、走りでも安全面でも電気自動車の良さを証明したい」と述べ、6種類のEVモビリティを出していく考えを明らかにした。

その6種類とは、ハイパーEV「モンスターE-ランナー コード6」、グリーンスローモビリティ「E-ランナー 、GSM1」、超小型モビリティ「E-ランナー MV1」、小型モビリティ「デリバリービーク・・・

ニュースを読む

中小企業による国内最大のトレードショー「産業交流展2018」で電気自動車(EV)を展示したブースがあった。タジマEV(本社・東京都板橋区)がそれで、創業者は“モンスター田嶋”と呼ばれる田嶋伸博氏で、今年4月に設立された会社だ。

田嶋氏については詳しく説明するまでもないが、ラリーのドライバーとして数々の栄冠に輝いてきた人物である。その一方で、タジマモーターコーポレーションを設立して実業家としての評価も高く、ここ数年は電気自動車開発を手が・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

cap

燃費

車種名:ルノー キャプチャー(ハイブリッド)
投稿ユーザー:cap***** さん
総合評価:

20〜23km/L 冬と夏は燃費が下がるが予想よりは良かった 街なかで見...[ 続きを見る ]

運転できないバカ

ガソリン代が・・・ない

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

金がない為、節約してます。助手席に誰も乗りません。 クルマ売ろうかなって...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針