日産 リーフ

カーライフニュース - 日産 リーフ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日産 リーフ 新型、米国製第一号車がラインオフ

by 森脇稔 on 2017年12月06日(水) 01時00分

日産自動車の北米部門は12月4日、米国テネシー州スマーナ工場において、新型『リーフ』の米国製の第一号車がラインオフした、と発表した。

新型リーフは先代(初代)モデル同様、世界3拠点で生産を行う。日本の神奈川県追浜工場、米国テネシー州のスマーナ工場、英国のサンダーランド工場だ。このうち、海外工場となる米国テネシー州のスマーナ工場で、新型リーフの生産を開始。北米での新型の発売に備える。

また、新型リーフのバッテリーに関しても、引き続き世・・・

ニュースを読む

日産自動車は11月17日、中国で開幕した広州モーターショー2017において、新型『リーフ』の中国仕様車を初公開した。

新型リーフは2017年10月、まずは日本市場で発売。2018年初頭には、米国や欧州での販売を開始する。中国市場においては、2018〜2019年の発売を計画している。

中国向けの新型日産リーフにも、高速道路での同一車線自動運転技術の「プロパイロット」(ProPILOT)、ボタン操作ひとつで自動的に駐車ができる「プロパイ・・・

ニュースを読む

日本自動車殿堂2017-18イヤーカーはホンダ N-BOX に決定

by 内田俊一 on 2017年11月17日(金) 11時54分

2017年の日本自動車殿堂が決定した。カーオブザイヤーはホンダ『N-BOX』、インポート部門はボルボ『S90』、『V90』、『V90クロスカントリー』に、カーデザインオブザイヤーはレクサス『LC500』、カーテクノロジーオブザイヤーは日産『リーフ』の搭載技術が授賞した。

日本自動車殿堂とは、特定非営利活動法人日本自動車殿堂が行っているもので、日本における自動車産業・学術・文化などの発展に寄与し、豊かな自動車社会の構築に貢献した人々の偉・・・

ニュースを読む

日産自動車は11月9日、新型『リーフ』がCES 2018のベストオブイノベーション賞を受賞した、と発表した。

この賞は2017年9月上旬に発表された新型日産リーフにとって、最初の主要国際賞となる。

CESのイノベーションアワードはコンシューマー技術協会(CTA)が主催。年間の最優秀製品を選ぶもので、優れた技術やデザインの製品に贈られる。

新型リーフは、自動車のインテリジェンスと自動運転技術が評価されて、同賞を受賞。高速道路における・・・

ニュースを読む

日産、国内全工場で生産・出荷を再開---受注は前年8割の水準

by レスポンス編集部 on 2017年11月08日(水) 16時46分

日産自動車は11月8日、無資格者の完成検査問題の影響で停止していた国内向けモデルの生産・出荷を国内全6工場で再開したことを明らかにした。

日産では、完成検査認定資格を持たない社員などが完成検査を行っていたことから、国内にある全完成車工場で国内向けモデルの生産と出荷を停止していた。国土交通省の立ち入り検査を受けて再発防止策が承認された京都工場を除く5拠点で11月7日までに生産を再開したのに続いて、8日から京都工場でも再開した。

一方、・・・

ニュースを読む

日産自動車は東京モーターショー2017で電気自動車(EV)『リーフ』のNISMOバージョンとなる「リーフNISMOコンセプト」を初公開。日産のダニエレ・スキラッチ副社長は「EVのもたらす様々なワクワクをお客様に提供するという日産の強い決意の証」と強調する。

スキラッチ副社長は「空力と性能を向上させたリーフNISMOコンセプトは、真のドライビング・マシンとなったEV」と紹介。

さらに「日産が脈々と受け継いできたモータースポーツの歴史に・・・

ニュースを読む

日産『リーフ』、BMW『i3』、フォルクスワーゲン『e-ゴルフ』、スマート『フォーツー エレクトリックドライブ』。この4車種の日欧ブランドのEVに関して、2017年1〜9月の米国販売実績がまとまった。

これは、各社が公表した販売データから明らかになったもの。北米日産の発表によると、2017年1〜9月のリーフの米国販売台数は、1万0740台。前年同期比は16%増だった。初代リーフはモデル末期だったにもかかわらず、販売が伸びた。

BMW・・・

ニュースを読む

【車】「スイッチひとつで自動運転」

日産リーフのTVCMのセリフである。私は、夢のある演出は嫌いではない。逆に「これはCM上の演出です」と、わざわざ画面に入れるのは、そんな及び腰でどうするんだとすら思う。でも、「スイッチひとつで〜」は、やはり、アウトだと思わざるをえない。

被害軽減ブレーキが装着されはじめたころ、自動車メーカーは、ユーザーが誤解して過度に期待しないようにと、名称を丁寧に考えたはずだ。あくまでも「運転支援技術」。「被害・・・

ニュースを読む

日産自動車は10月2日、新型『リーフ』を欧州市場で発売すると発表した。部分自動運転を含めた先進運転支援システム(ADAS)を搭載している。

部分自動運転のプロパイロットは、欧州では導入記念限定車の『リーフ2.ZERO』に、まずは搭載される。最新版のプロパイロットが、欧州で最初に採用されるモデルになる。

プロパイロットは、同一車線の自動運転技術。ドライバーが設定した車速を上限に、先行車両との車間距離を一定に保つよう制御するとともに、車・・・

ニュースを読む

日産自動車は、10月25日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)される「第45回東京モーターショー2017」の出展概要を発表した。

今回は、過去から現在、そして未来へ向けてクルマが提供し続けるユーザーの感動や体験を象徴的に表現する「Spiral」をテーマとした新ブースデザインを採用。最新の電気自動車や将来のニッサンインテリジェントモビリティが実現するヒューマンマシンインターフェース(HMI)が体感でき・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

FD乗り

燃費と5AGS

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

500km走行後の感想。標準モードではCVTのにゅるにゅる感がなく、ギア...[ 続きを見る ]

もぶすけ

ビックリしました!

車種名:三菱自動車 eKスポーツ/アクティブ
投稿ユーザー:もぶ***** さん
総合評価:

25年位前に三菱の軽自動車を中古車で購入した所、直ぐパワステが壊れて返品...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針