日産 リーフ

カーライフニュース - 日産 リーフ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

クラリオンは8月27日、日産自動車が貢献度の高いサプライヤーを表彰する「Nissan Global Supplier Award 2018」にてイノベーション賞を受賞したと発表した。

同アワードのイノベーション賞は、技術分野における革新的な開発を対象とするもの。今回、新型『リーフ』に搭載された自動駐車機能「プロパイロットパーキング」の中核機能となる高精度な自動駐車ECUの開発で、同賞を受賞した。

自動駐車用新ECUは、クラリオンが日・・・

ニュースを読む

日産自動車の主力EV『リーフ』新型を駆って、横浜〜鹿児島3300kmツーリングを敢行した。前編では主にクルマの動的な特性や先進装備について述べた。後編では電費、充電情報、パッケージング、ツーリング感などについて触れていこうと思う。

◆大容量になったバッテリーのメリット

まずは航続性能と電費について。リーフはバッテリーの公称容量が40kWhと、旧型後期モデルの33%増し、旧型前期モデルの67%増しとなった。国交省のJC08モード審査値・・・

ニュースを読む

日産自動車のCセグメントコンパクトEV『リーフ』新型で東京〜九州を3300kmあまりツーリングする機会を得たので、リポートをお届けする。

昨年秋に発表された第2世代リーフはボディ、シャシー、システムの多くを初代からキャリーオーバーして作られた、いわば超ビッグマイナーチェンジ版だが、メインバッテリー容量が旧型比で10kWh増しの40kWhに大型化、モーター出力も80kWから110kW(150ps)に増強され、EVとしての性能は大幅アップ・・・

ニュースを読む

コンチネンタルタイヤは、スポーティタイヤ『コンチ・スポーツ・コンタクト5』が日産の電気自動車『リーフNISMO』の新車装着用タイヤに採用されたと発表した。

採用されたタイヤのサイズは225/45R18 95Y XL。リーフNISMOの目指す「ドライバーの意のままの走り」に貢献するとしている。

コンチ・スポーツ・コンタクト5は、コーナリング時の安定性、卓越したグリップ性能とハンドリング性能を併せ持つプレミアムスポーツタイヤで、ドイツ自・・・

ニュースを読む

日産のEV世界新車販売、4万7000台以上 2018年上半期

by 森脇稔 on 2018年07月30日(月) 17時00分

ルノー日産三菱アライアンスは7月27日、2018年上半期(1〜6月)の日産自動車のEV世界新車販売台数が、4万7000台以上だったと発表した。

好調だったのは、欧州。新型『リーフ』が2018年上半期、欧州でおよそ1万8000台以上を販売。欧州市場におけるベストセラーEVになっている。

一方、米国では上半期、新型リーフの販売台数は6659台にとどまった。前年同期に対して、8.1%減と落ち込む。

新型リーフは先代(初代)モデルに対して・・・

ニュースを読む

日産、スポーティEV『リーフNISMO』発売へ 403万2720円

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月19日(木) 12時45分

日産自動車は、高性能スポーツブランド「NISMOロードカー」の第7弾となる日産『リーフNISMO』(Nissan Leaf NISMO)を7月31日より発売すると発表した。

NISMOロードカーは、モータースポーツ活動から得たノウハウを運動性能やスタイリングにフィードバックし、信頼性や耐久性を日産純正品質で保証したファクトリーカスタムカー。現在、日本では『ジューク』『GT-R』『フェアレディZ』『セレナ』『ノート』『マーチ』の計6車種・・・

ニュースを読む

日産 リーフ 新型、欧州ベストセラーEVに 2018年上半期

by 森脇稔 on 2018年07月19日(木) 09時53分

日産自動車の欧州部門、日産モーターヨーロッパは7月18日、新型『リーフ』の2018年上半期(1〜6月)の欧州販売実績が、およそ1万8000台と発表した。欧州市場におけるベストセラーEVになった、としている。

新型リーフは先代(初代)モデルに対して、バッテリーの蓄電容量を増やし、1回の充電での航続を拡大。部分的な自動運転技術の「プロパイロット」や、駐車支援の「プロパイロット・パーク」、アクセルペダルのみで加減速を行う「eペダル」などの新・・・

ニュースを読む

日産自動車は電気自動車の新型『リーフ』に、日産のハイパフォーマンスカーのラインアップとして『リーフNISMO』を追加し、19日発表した。

ニッサン・インテリジェント・モビリティの先駆けとなるリーフに、NISMOのピュアスポーツのパフォーマンスと、スタイリッシュなイメージを持たせる車両となっている。

リーフNISMOを手がけるのは、日産自動車の関連会社である、オーテックジャパンのNISMO CARS事業部。開発をするにあたり掲げたのは・・・

ニュースを読む

日産『リーフ』、BMW『i3』、フォルクスワーゲン『e-ゴルフ』。この3車種の日欧のEVに関して、2018年上半期(1〜6月)の米国販売実績がまとまった。

これは、各社が公表した販売データから明らかになったもの。北米日産の発表によると、2018年上半期のリーフの米国販売台数は6659台と、日欧EVの首位を維持した。前年同期比は8.1%のマイナス。なお新型リーフは、米国では2018年1月から、納車を開始している。

BMW i3の201・・・

ニュースを読む

日産自動車の欧州法人、欧州日産は6月4日、EV『リーフ』の欧州累計販売台数が10万台に到達した、と発表した。日本とほぼ同じタイミングでの累計販売10万台達成となる。

新型リーフは欧州において、2017年10月に受注を開始。受注開始からおよそ8か月で、すでに3万7000台以上の受注を獲得した。欧州日産によると、新型リーフは10分に1台のペースで売れているという。

新型リーフは先代(初代)モデルに対して、バッテリーの蓄電容量を増やし、1・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

にゃんこ界のにゃんこ

ATより燃費はいい

車種名:マツダ デミオ
投稿ユーザー:にゃ***** さん
総合評価:

【燃費】 主に阪神間の国道を50km/hぐらいで走行。コールドスタート込...[ 続きを見る ]

キャシー

初投稿です

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:キャ***** さん
総合評価:

デミオ ディーゼルターボのXD L購入後の感想です。 兵庫県神戸市で主に...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針