ハイブリッドカー HV

カーライフニュース - ハイブリッドカー HV

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ボルボ・カー・ジャパンは、ミドルサイズセダン『S60』とミドルサイズクロスオーバー『V60クロスカントリー』の装備を一部変更するとともに、パワートレーンに48Vハイブリッドを導入。全車電動化を図り、11月26日より販売を開始する。

価格はS60が499万円から799万円。V60クロスカントリーが579万円から674万円。

S60は従来の「T4」「T5」に代わり、新たに48Vハイブリッドパワートレーン「B4」「B5」を採用。プラグイン・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは11月20日、中国で開幕した広州モーターショー2020において、メルセデスマイバッハ(Mercedes-Maybach)ブランド初のSUV、メルセデスマイバッハ『GLS 600 4MATIC』を中国市場で発売すると発表した。

メルセデスマイバッハは、メルセデスベンツブランドの上に位置する超高級車ブランドだ。これまで、4ドアサルーンのメルセデスベンツ『Sクラス』をベースとしたモデルをラインナップしてきた。

メルセデス・・・

ニュースを読む

スズキは11月25日、主力登録車であるコンパクトハイトワゴンの『ソリオ』と『ソリオバンディット』を全面改良し、12月4日に発売すると発表した。シリーズ4代目となるもので、5年4か月ぶりに刷新した。

2000年に登場したソリオは、国内で多用途に適したコンパクトハイトワゴンの市場を開拓・定着させてきた。今回の改良では、広さや安全性、快適性など「お客様のニーズを汲んで全方位に進化させた」(開発責任者の永田和夫チーフエンジニア)とし、月間40・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは11月20日、中国で開幕した広州モーターショー2020において、新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』(Mercedes-Maybach S-Class)の実車をワールドプレミアした。

同車は、欧州で発表された新型メルセデスベンツSクラスをベースに、よりラグジュアリー性を高めた「メルセデスマイバッハ」ブランドのモデルだ。新型は、メルセデスマイバッハSクラスとしては、2世代目となる。従来型は、中国が最量販市場となっており・・・

ニュースを読む

ダイムラー(Daimler)と中国の浙江吉利控股集団(吉利)は11月20日、次世代ハイブリッド車向けパワートレインを共同開発すると発表した。

浙江吉利控股集団は、スウェーデンのボルボカーズの親会社として知られる。2017年には英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズも傘下に収めるなど、拡大路線を歩んでいる。また、浙江吉利控股集団は2018年2月、ダイムラーの全株式の9.69%を取得し、筆頭株主になった。

2019年3月、ダイムラー・・・

ニュースを読む

マクラーレンオートモーティブは11月23日、2021年前半に新型ハイブリッドスーパーカーのマクラーレン『アルトゥーラ』(McLaren Artura)を発売すると発表した。

◆「ハイ・パフォーマンス・ハイブリッド」シリーズ初のスーパーカー

アルトゥーラは、マクラーレンのラインナップにおいて、『GT』と『720S』の間に位置する。アルトゥーラの導入により、スーパーカーカテゴリーにおけるマクラーレンのプレゼンスがさらに強化されるという。・・・

ニュースを読む

2020年11月24日、日産はコンパクトカー『NOTE(ノート)』のフルモデルチェンジ版を先行公開し、12月に正式発表、および発売予定であることを発表した。

3代目となるE13型ノートは、新たな日産ロゴを採用した初の市販車で、「新生・日産」を代表するクルマだ。また、日本市場の再強化を行ううえで、屋台骨の一本となるクルマでもあり、日産も相当な気合でつくりこんできている。



「コンパクトカーの常識を変える運転の快適さと、楽しさが詰まっ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は11月13日、電動化など次世代技術への投資を、約730億ユーロに増額すると発表した。

フォルクスワーゲングループは2030年までに、グループ全体で約70車種の新型EVと約60車種の新型ハイブリッド車を、市場に投入する予定だ。これにより、2030年までに生産する電動車両は、およそ2600万台に増加する見通し。2600万台の内訳は、EVがおよそ1900万台、ハイブリッド車がお・・・

ニュースを読む

大幅改良が行われたものの、現行型が登場してからすでに13年が経過しているトヨタの5ナンバーセダン『プレミオ』。このまま生産終了の噂もある中、スクープサイト「Spyder7」が次期型モデル開発の情報をキャッチした。

初代プレミオは、人気モデルだった『コロナ』後継モデルとして2001年に登場。2007年には現行モデル(コロナプレミオ時代から数えれば第3世代)に切り替わった。2016年には大規模なマイナーチェンジが行われたものの、モデルライ・・・

ニュースを読む

アウディは11月12日、改良新型『SQ5 TDI』(Audi SQ5 TDI)を欧州で発表した。同車は、改良新型『Q5』がベースの高性能な「S」モデルだ。

◆0〜100km/h加速は5.1秒

パワートレインには、直噴3.0リットルV型6気筒ターボディーゼル「TDI」エンジンの最新版を搭載する。このエンジンは、ターボチャージャーと電動コンプレッサーでダブル過給されているのが特長だ。電動コンプレッサーは、発進時やエンジンが低回転の状態か・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針