ハイブリッドカー HV

カーライフニュース - ハイブリッドカー HV

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、改良新型メルセデスAMG『CLS 53 4MATIC +』(Mercedes-AMG CLS 53 4MATIC +)をワールドプレミアした。

◆直6エンジンをターボとスーパーチャージャーでW過給

同車は、改良新型メルセデスベンツ『CLSクーペ』がベースの高性能なメルセデスAMGモデルだ。パワートレインは、高性能な48Vのマイルドハイブリッドで、3.0リ・・・

ニュースを読む

ホンダの安部典明常務執行役員日本本部長は4月23日に発売する新型『ヴェゼル』の事前受注が1万7000台に達し、そのうちの9割以上がハイブリッドモデルであることを明らかにした。

安部常務は「現状1万7000台の事前受注を頂いている。月販計画5000台に対し、初期だけで1万7000台というありがたい受注を頂いているので、想定外といえば想定外」としながらも、「開発したメンバー的には望んでいた結果だと思う」と評価した。

月販計画の3倍を超え・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、改良新型『CLSクーペ』(Mercedes-Benz CLS Coupe)をワールドプレミアした。

『CLS』は2004年の初代発売以来、全世界で45万台以上が販売されてきた4ドアクーペだ。2020年のCLSクーペの世界最大市場は中国で、韓国が続いた。米国とドイツも主力市場だ。顧客がCLSクーペを選択する理由は、そのデザインにあるという。

◆新しいフロン・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車と第一汽車の中国合弁、一汽トヨタは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、『クラウン』シリーズのミニバンとして、『クラウン・ヴェルファイア』(Toyota Crown Vellfire)を初公開した。

一汽トヨタは、現地でのクラウンの名称を1年ぶりに、SUVの『クラウン・クルーガー』で復活させた。一汽トヨタは、クラウンを車名にとどまらず、新たなフラッグシップブランドに位置付けている。上海モーターショー・・・

ニュースを読む

4月23日から販売開始となる新型ホンダ『ヴェゼル』は「AMP UP YOUR LIFE」をグランドコンセプトとし、新しい価値観を持つ世代に生活の質を向上させるクルマとして設計された。そのため、コンパクトカーからプレミアムカーまでで激戦区と言われるSUV市場の中で、馬力や燃費、ラゲッジスペースだけではない機能や細部にこだわっている。

◆見た目の個性より中身で勝負


新型ヴェゼルのパワートレインは、e:HEV(ハイブリッド)とガソリン車・・・

ニュースを読む

ホンダは、クロスオーバーSUV『ヴェゼル』を7年ぶりにフルモデルチェンジし、4月23日より販売を開始する。価格は227万9200円から329万8900円。

新型ヴェゼルのグランドコンセプトは「AMP UP YOUR LIFE」。日常生活の質の向上を重視し、アクティブで、新しいものにオープンな人々に向けて、実用性だけでなくプラスアルファの体験価値を提供することを目指して開発した。新型ヴェゼルは、誰もが自信と安心感を持って運転できる「信頼・・・

ニュースを読む

2WD車のレポートをお届けした際にお伝えした4WD車の試乗が叶った。結論からいうと“走りがとてもいい”と感じた。このパワートレインを使って横展開で車種バリエーションを増やしてほしい……とさえ思えたほどだ。

4WDのポイントは、メーカーの資料にもあるとおりで“全車速域において4輪すべてを強力なモーターで駆動・制御する”ところにある。

先代はリヤは発進から30km/hまでしか駆動を受け持たなかったのとは大きな違いで、しかもリヤは最大で5・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、コンパクトハッチバック/セダン『A3』シリーズをフルモデルチェンジし、4月21日より受注を開始し、5月18日より(40 TFSIは2021年秋)発売する。

第4世代となる新型A3は、スポーティなデザイン、高効率化されたエンジンと洗練されたサスペンション、よりデジタル化した操作系やディスプレイ、さらに高機能になったインフォテイメントシステムやドライバーアシスタンスシステムなど、全方位での進化を遂げた。

グレード構成・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の中国部門は4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、『クラウン』のSUV、『クラウン・クルーガー』(Toyota Crown Kluger)を初公開した。

◆2020年春に中国生産を終了したクラウンの名称が1年ぶりにSUVで復活

クラウンは1964年、中国で発売されて以来、現地の顧客に受け入れられてきた。トヨタはクラウンのモデルチェンジを行う度に、あらゆる時代の顧客のお気に入りのモデルを目指してきた・・・

ニュースを読む

マセラティは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、『レヴァンテ・ハイブリッド』(Maserati Levante Hybrid)を初公開した。同時にウェブ上では、デジタルワールドプレミアも行われている。

マセラティは2020年、ブランド初のハイブリッドモデルとして、『ギブリ・ハイブリッド』を発表した。これに続くブランド初のハイブリッドSUVとなるのが、レヴァンテ・ハイブリッドだ。レヴァンテ・ハイブリッドの登場に・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

かずGT-R

新しい相棒

車種名:マツダ ロードスター
投稿ユーザー:かず***** さん
総合評価:

ロードスターR Limited 購入 タイミングベルト 2020.6月...[ 続きを見る ]

ふらっとフォー

FBびっくり

車種名:スバル インプレッサスポーツ
投稿ユーザー:ふら***** さん
総合評価:

高速道でクルコン使って巡航すればリッター16〜20kmになるし、一般道で...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針