ハイブリッドカー HV

カーライフニュース - ハイブリッドカー HV

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダは2月15日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、新型『CR-Vハイブリッド』の欧州市販モデルを初公開すると発表した。

同車は、新型「CR-V」をベースに開発された欧州向けハイブリッド車。ホンダのハイブリッド技術がSUVに搭載されるのは、欧州では新型CR-Vが初となる。

「i-MMD」(インテリジェント・マルチモード・ドライブ)と呼ばれるハイブリッドシステムは、エンジンがアトキンソンサイクルの2.・・・

ニュースを読む

BMW 3シリーズ も電動化が加速、次期型にはマイルドハイブリッド&EV

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年02月14日(水) 17時00分

コードネーム「G20」と呼ばれる、BMWの主力セダン『3シリーズ』次世代型プロトタイプが、寒冷気候テストのため豪雪のスカンジナビアに現れた。カモフラージュは厳重だが、フロントバンパーのエアダクト、ルーフラインは『5シリーズ』に酷似している印象だ。

さらにヘッドライト形状やLEDデイタイムランニングライトのグラフィックも、5シリーズに近いデザインと思われる。次世代型プラットフォーム「CLAR」を採用することにより100kg程度の軽量化を・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月8日、米国で開幕したシカゴモーターショー2018において、改良新型『ソナタ ハイブリッド』を初公開した。

『ソナタ』は米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合するヒュンダイのミドルセダン。そのハイブリッドの現行モデルが、シカゴモーターショー2018において、初の大幅改良を受けている。

改良新型ソナタ ハイブ・・・

ニュースを読む

スズキのインド法人、マルチスズキは、インドで開催中のデリーモーターショー2018(オートエクスポ2018)において、インド向けの次世代ハイブリッドシステムを発表した。

この次世代ハイブリッドシステムは、マルチスズキが進める「xEV」テクノロジーの一環。次世代のハイブリッドでは、現行のシステムに対して、燃費効率をさらに引き上げ、排出ガス性能の向上も目指す。

ハイブリッドシステムは、ガソリンエンジン、モーター、リチウムイオンバッテリーな・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)の米国法人、ヒュンダイモーターアメリカは2月5日、米国で2月8日に開幕するシカゴモーターショー2018において、『ソナタ ハイブリッド』の改良新型モデルを初公開すると発表した。

『ソナタ』は米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合するヒュンダイの中型セダン。そのハイブリッド版が、シカゴモーターショー2018において・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は2月2日、2017年の電動車の世界販売の結果を公表した。総販売台数は、過去最高の152万台。前年比は8%増だった。

車種別の販売実績では、『プリウス』が21万8600台で最多。日本が11万6600台、北米が6万8600台、欧州が1万1100台を売り上げる。

プリウスに次いだのは、『C-HR』のハイブリッド。2017年は全世界で19万1600台を販売。日本が9万6700台、欧州でも9万0100台と支持を集めた。

『アク・・・

ニュースを読む

ボッシュは、マイルドハイブリッド車向けに開発した48 Vバッテリーの生産を開始した、と発表した。

48Vバッテリーは、燃費向上を実現するために開発。このバッテリーは、車両に容易に組み込むことができるのが特徴。ボッシュによると、スタートアップを含めた自動車メーカーがこのバッテリーを使用することで、コストと時間のかかる開発プロセスを短縮できるという。

48Vのマイルドハイブリッドシステムは、ブースト回生システムを採用して、燃費性能を向上・・・

ニュースを読む

アキュラのSUV最強の321hp、MDX ハイブリッド に2018年型

by 森脇稔 on 2018年02月01日(木) 19時00分

ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは1月31日、『MDXスポーツハイブリッド』の2018年モデルを米国市場で発売した。

現行アキュラ『MDX』は3世代目モデル。2013年3月、ニューヨークモーターショー2013で発表された。2016年春のニューヨークモーターショー2016では、現行アキュラMDXにとって、デビュー以来、初の大幅改良が施された。

今回アキュラは、MDXスポーツハイブリッドの2018年モデルを米国市場で発売。アキュ・・・

ニュースを読む

ダイムラーは、メルセデスベンツ乗用車の電動車両のラインナップの拡大に、100億ユーロ(約1兆3590億円)を投資すると発表した。

メルセデスベンツは2022年までに、全ラインナップに電動パワートレーン車を設定する目標を掲げている。合計で50種類以上の電動車両を用意する予定。そのために、メルセデスベンツはプラグインハイブリッド車(PHV)の開発と、48ボルトシステム(マイルドハイブリッド)の導入に力を入れている。

またダイムラーは、電・・・

ニュースを読む

◆実現性重視の慎重な姿を描く

トヨタ自動車が2017年暮れに、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)など電動車の中期的な展開ビジョンを発表した。

電動化のキーデバイスであるバッテリー(2次電池)でパナソニックとの事業戦略の合意を待ったこともあり、続々と計画を打ち上げる世界のライバル社には、遅れを取った公表となった。しかも、注目されやすいEVについての展開は、トヨタらしく慎重な姿を描いた。大向こうを唸らせるより、確実にやり遂げると・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ヒーワ

プリウス50

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:ヒー***** さん
総合評価:

シートが堅い、乗り心地も悪い腰にくる、ショックが良くないのか、誰かがクラ...[ 続きを見る ]

はげたこうどん

新車購入してから16年

車種名:トヨタ ファンカーゴ
投稿ユーザー:はげ***** さん
総合評価:

2002年2月に購入してからもうすでに210000Km走行 1300エン...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針