ハイブリッドカー HV

カーライフニュース - ハイブリッドカー HV

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車と広汽集団の中国合弁、広汽トヨタは11月18日、中国で開催中の広州モーターショー2017において、新型『カムリ』を中国で発売すると発表した。

8代目となる新型カムリには、「Toyota New Global Architecture」(TNGA)を採用。プラットフォームに加えて、パワートレーンユニットも一体的に開発した。ハイブリッド車では、2.5リットル用のトヨタハイブリッドシステムを一新。小型・軽量・低損失化技術を、高燃・・・

ニュースを読む

ホンダと東風汽車の中国合弁、東風ホンダは11月17日、中国で開幕した広州モーターショー2017において、新型『CR-V スポーツハイブリッド』を中国市場に投入すると発表した。

新型CR-V スポーツハイブリッドのハイブリッドシステムは、2.0リットル直列4気筒ガソリン「i-VTEC」に2個のモーターを組み合わせた「i-MMD」(インテリジェント・マルチモード・ドライブ)。このハイブリッドシステムでは、従来のトランスミッションが不要。単・・・

ニュースを読む

中国政府はガソリン車やディーゼル車の製造・販売を禁止する時期を検討していることを明らかにした。工業・情報化省の辛国斌副大臣が2017年9月12日、天津市で開催された自動車フォーラムの講演で発表したもの。

英仏が2040年までの禁止を表明したことに追随、導入時期の検討に入った、と日本では報道されている。中国政府はもともと、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド(PHV)という新エネルギー車(NEV)に注力する方針を示していた。4月に・・・

ニュースを読む

レクサスは11月15日、米国で11月下旬に開幕するロサンゼルスモーターショー2017において、レクサス『RXL』を初公開すると発表した。

同車は、レクサスの主力SUV、『RX』に追加される新モデル。現行のRXは2列シート仕様のみだが、RXLでは3列シート仕様となるのが特徴。

またRXLでは、ガソリンエンジン搭載車として、「RX350L」グレードを設定。ハイブリッドは、「RX 450hL」グレードを名乗る。

北米市場を中心に、3列シ・・・

ニュースを読む

ドバイモーターショーの主催団体は11月13日、11月14日に開幕する同ショーが、電動モビリティを後押しする史上、最もグリーンなモーターショーになると発表した。

ドバイ政府は2017年の初頭、2019年末までに国内のすべての充電ステーションの無料化、EVなどの電動車について車両登録や駐車場の無料化など、グリーン化を促進するさまざまな取り組みを発表した。

これに連動して、今年のドバイモーターショーでは、電動車の展示に力が注がれる予定。例・・・

ニュースを読む

レクサスは11月10日、『NX』のハイブリッドモデル、「NX300h」の2018年モデルを欧州で発売した。

2018年モデルでは、最新の車載コネクティビティを採用。ヘッドアップディスプレイと一体化したメーターフードをはじめ、センタークラスターはスイッチ配置を見直すなど、インテリアを大幅に変更。10.3インチのワイドディスプレイや、新型リモートタッチも採用し、ナビゲーションやオーディオの操作性を引き上げる。

安全面では、「レクサス・セ・・・

ニュースを読む

日立オートモティブシステムズは2017年11月、北海道帯広市にある同社の十勝テストコースにおいて、日立グループが取り組む自動運転など、同社の最先端技術を公開する「第3回十勝メディアデー」を開催した。このイベントは一昨年秋の開催に続くもので、その進化のほどに注目が集まった。

同社は自動車用部品の設計・製造を主たる業務とし、カーナビやカーオーディオを担当するクラリオンと同じ日立製作所のグループ会社。このテストコースは2006年11月に取得・・・

ニュースを読む

レクサス CT200h、欧州で2018年型…先進運転支援が充実

by 森脇稔 on 2017年11月13日(月) 06時30分

レクサスは11月10日、『CT200h』の2018年モデルを欧州で発売した。

CT200hの2018年モデルのハイライトが、先進運転支援システム(ADAS)の充実。予防安全パッケージの「レクサス・セーフティ・システム+」を設定し、安全運転支援を強化している。具体的には、アダプティブクルーズコントロール、レーンキーピングアシストアラート、ロードサインアシスト、プリクラッシュシステム、自動ハイビームを用意した。

また外装は、新デザインの・・・

ニュースを読む

ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは11月6日、アキュラ『RLX』の2018年モデルを11月7日、米国市場で発売すると発表した。

RLXはアキュラブランドの最上級サルーン。ホンダ『レジェンド』のアキュラ版となる。2018年モデルでは、フロントマスクを一新。アキュラの最新デザイン言語を、フロントマスクに反映させた。新デザインのLEDヘッドライトにダイヤモンドペンタゴングリルの組み合わせが、力強い表情を演出する。

2018年モデル・・・

ニュースを読む

ドイツの自動車部品大手、シェフラーは11月6日、米国オハイオ工場の拡張が完了し、ハイブリッドモジュールなどの電動パワートレインの生産を行うと発表した。

シェフラーはオハイオ州のウースター工場に、およそ6000万ドルを投資。同工場の生産施設を、およそ8900平方m拡張させた。2018年から、ハイブリッドモジュールなどの電動パワートレイン生産を開始する予定。

シェフラーはオハイオ州ウースター工場を、同社のEモビリティ戦略の中核拠点に位置・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

rs2000

のんびりゆったり走るクルマ

車種名:プジョー 508
投稿ユーザー:rs2***** さん
総合評価:

日本ではフルサイズに近いクルマ。1.6リッターターボで1.5t以上動かす...[ 続きを見る ]

smart-K

DA16T 四駆 5速AGS 30...

車種名:スズキ キャリイ
投稿ユーザー:sma***** さん
総合評価:

DA63Tより乗り換えで3000km 前は四駆3ATで燃費約10km/L...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針