メルセデスベンツ Gクラス

カーライフニュース - メルセデスベンツ Gクラス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツが現在開発を進める『Gクラス』のEV版、『EQG』の最新プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」が捉えた。今回初めて、そのインテリアを激写することに成功した。

そのコックピットには、ドライバー側からセンタースタックまで広がるワイドなデジタルディスプレイが搭載されている。新設計のフラットボトムステアリングホイールなど、ベースとなるGクラスと非常に似たレイアウトに見える。中央にある丸いエアベントと、ボタンのあるクラス・・・

ニュースを読む

東京オートサロン2023には数々の新たなカスタム・トレンドが出現した。そのひとつが近年各社こぞって開発を進めているフェイスチェンジ(いわゆる化け系キット)。旧車や他ジャンルの車種をオマージュしてフェイスを取っ替えてイメチェンする手法が主流。

「ベース車は何?」といった正体不明感を出すことができる点や、ノーマルには無いカワイさやレトロ感などを取り入れることも自由自在なのが魅力だ。キットパーツなので完成度も高いためツルシのフェイスじゃもの・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツが現在開発中の「電動オフロードビースト(獣)」こと、『EQG』市販型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

EQGは、2021年9月に開催された「ミュンヘンモーターショー2021」において、「コンセプトEQG」として世界初公開されたモデルだ。その名の通り、『Gクラス』(ゲレンデヴァーゲン)のフルエレクトリックバージョンで、限られた自動車ジャーナリストにはプロトタイプをプレビューしている・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは12月16日、メルセデスベンツグループとして世界初のハイエンドモデル専売拠点「スターズ@メルセデス・ベンツ銀座」を東京にオープンした。「メルセデス・マイバッハ」、「メルセデスAMG」、「Gクラス」を専門に取り扱う世界初の拠点だ。

開設にあたってメルセデスAMG社プロダクトマーケティング統括&トップエンドビークル営業部門責任者のミヒャエル・クネラー氏が来日、メルセデスベンツのハイエンド戦略について報道陣に語った。現在メ・・・

ニュースを読む

世界的人気を誇る本格オフローダー、メルセデスベンツ『Gクラス』。現在、初の大幅改良に向けた開発がおこなわれているが、その最強モデルAMG『G63』のプロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

ドイツ語で「オフローダー」を意味する「ゲレンデヴァーゲン」(頭文字からGクラスに)は1979年に登場。日本では現在も「ゲレンデ」の愛称で親しまれている。第2世代となる現行型は2019年にデビューしており、これが初の大幅改良と・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本はマイバッハ、AMG、Gクラスだけを取り扱う世界初のハイエンドモデル専売拠点を東京・銀座に12月16日開設すると発表した。それぞれのブランドに合わせてショールームの壁や装飾類を入れ替える方式を採用しているのも特徴となっている。

ハイエンドモデル専売拠点「スターズ@メルセデス・ベンツ銀座」は銀座5丁目の晴海通りに面し233.23平方メートルの敷地に2台分の展示スペースに完全予約制の商談ブースを備えている。

メルセ・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本と正規販売店契約を結ぶシュテルン世田谷は、メルセデスベンツとして世界初のショールームフォーマットを採用したハイエンドモデル専売拠点「スターズ@メルセデス・ベンツ銀座」を12月16日にオープンする。

スターズ@メルセデス・ベンツ銀座は、メルセデスベンツのハイエンドモデルの中でも「メルセデスマイバッハ」、「メルセデスAMG」、「Gクラス」を専門に取り扱う世界初の拠点となる。大型デジタルサイネージや可変式ウォールを活用・・・

ニュースを読む

ブラバスは9月22日、メルセデスAMG『G63』をベースに、ピックアップトラック化を図ったブラバス『P900 ロケットエディション』(BRABUS P900 ROCKET EDITION)を欧州で発表した。世界限定10台を生産する予定だ。

◆4.5リットルV8ツインターボは最大出力900ps
ブラバスP900 ロケットエディションでは、メルセデスAMG G63の4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボをチューニングした。排気量は4・・・

ニュースを読む

メルセデスAMG Gクラス、900馬力のトラックに ブラバス

by 森脇稔 on 2022年09月24日(土) 07時00分

ブラバスは9月22日、メルセデスAMG『G63』をベースに、ピックアップトラック化を図ったブラバス『P900 ロケットエディション』(BRABUS P900 ROCKET EDITION)を欧州で発表した。世界限定10台を生産する予定だ。

ブラバスP900 ロケットエディションでは、メルセデスAMG G63の4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボをチューニングした。排気量は4.5リットルに500cc拡大する。この4.5リットルV・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は、『Gクラス』にAMG創業55周年を記念した特別仕様車「メルセデスAMG G63 エディション55」を設定し、200台限定で予約受注を開始した。

エディション55のベースモデルは、最高出力585ps/最大トルク850Nmを発揮する4.0リットルV8ツインターボを搭載するGクラスのトップモデル「メルセデスAMG G63」。

ボディカラーは「オブシディアンブラック」と「オパリスホワイト」の2色を用意する。サイドミ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針