JVCケンウッドホールディングス

カーライフニュース - JVCケンウッドホールディングス (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ケンウッド、10.1V型HD液晶リアモニター発売へ HDMI入力端子2系統装備

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年05月24日(金) 11時50分

ケンウッドは、高解像度な映像が楽しめる10.1V型HD液晶リアモニター「LZ-1000HD」を6月中旬より発売する。

新製品は、同社WVGAパネル搭載モデルと比較して約2.6倍の高解像度となる高精細HDパネルを搭載。同社「彩速ナビ」などと接続することで、リアシートでも地上デジタル放送などをジャギー(段差)のないシャープな映像を再生できる。

また、HDMI入力端子を2系統装備。カーナビ本体との接続のほかにスマートフォンやBD/DVDプ・・・

ニュースを読む

ケンウッドは、前後の映像を高画質なフルハイビジョンで同時録画できる、ナビ連携型2カメラドライブレコーダー「DRV-MN940」を6月中旬より発売する。

新製品は、同社「彩速ナビ」のHD対応モデル「タイプM」シリーズの新商品「MDV-M906HDL」「MDV-M906HDW」「MDV-M906HD」と連携可能な専用モデルだ。水平角約124°/垂直約68°のF2.0広角レンズと高感度CMOSセンサーを搭載。ナビのタッチパネルで快適に操作し・・・

ニュースを読む

JVCケンウッドは2月28日、ケンウッドブランドのプレゼンス向上を目的として、「SUPER GT 2019シリーズ」GT300クラスに参戦する「Modulo Drago CORSE」にサブスポンサーとして協賛すると発表した。

Modulo Drago CORSEは2018年から新たに始動したレーシングチームで、SUPER GT GT500クラスのシリーズチャンピオンに輝いた経験もある道上龍氏がチーム代表兼ドライバーとして参戦。初年度か・・・

ニュースを読む

JVCケンウッドは、JVCブランドより、ドライブレコーダーの新製品「Everio GC-DK3」を2月中旬より、JVCケンウッド公式オンラインショップ「コトSquare」で発売する。

新製品は、運転時の状況を鮮明な映像で記録するフルハイビジョン高画質録画に加え、明暗差の大きなシーンでも安定した映像が記録できるHDR機能を薄型コンパクトボディに凝縮したスタンダードモデル。拡大するドライブレコーダー市場に向けて、これまで培ってきたJVCの・・・

ニュースを読む

JVCケンウッドは1月31日、2018年4〜12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表。オートモーティブ事業の好調などにより、増収増益となった。

売上高は、前年同期比4.5%増の2266億8100万円だった。OEM事業が純正の販売増などによりオートモーティブ分野は増収。また、エンタテインメント事業がコンテンツの販売増などにより増収となったことから、メディアサービス分野も増収となった。

営業利益は同35.0%増の63億5900万円。資・・・

ニュースを読む

11日より開幕した東京オートサロン2019に、“JVCケンウッド”がブースを出展。主に同社のモータースポーツへの取り組みをPRしながら、さらには発表されたばかりのカーエレクトロニクス製品も一挙に展示し、それらの実力も積極的にデモした。

展示内容を詳細に紹介していこう。まず、ブースの花形として目立つ位置に飾られていたのは、同社がスポンサードしているSUPER GTに参戦中の「Modulo KENWOOD NSX GT3」。そしてその横に・・・

ニュースを読む

ケンウッドは、彩速ナビ初となる大画面9V型HDパネル(1280×720)を搭載した、タイプMシリーズの2019年モデル「MDV-M906HDL」を3月上旬より発売する。

新モデルは、さらなる高画質化を図り、彩速ナビ初となる高精細HDパネルを搭載し、従来のWVGAパネル比約2.4倍の高解像度化を実現。大きなジャギーがなくなり、くっきりとしたシャープな映像表現を可能にする。また、発色も増し、画像の色合いがハッキリするため緻密で立体的な映像・・・

ニュースを読む

JVCケンウッドは12月21日、グラブ(Grab)と共同で通信型ドライブレコーダーを活用したドライバー向けセキュリティシステムの商用化に向けた実証実験を、インドネシアで本格的に開始した、と発表した。

グラブは東南アジア地域で圧倒的なシェアを獲得しており、個人間のライドシェアやタクシーの配車サービスだけでなく、食料品などの宅配デリバリーや金融サービスなど幅広い事業を展開している。その一方、事業拡大に伴って、グラブの配車サービスに登録して・・・

ニュースを読む

タクシー配車アプリ、無線機システムと連携し一元管理 DeNAなど開発へ

by レスポンス編集部 on 2018年12月14日(金) 17時09分

ディー・エヌ・エー(DeNA)は12月14日、次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」の配車システムで、システムオリジン、西菱電機、JVCケンウッドと2019年中に連携することを検討すると発表した。

「MOV」は、利用者がアプリで配車を依頼すると、タクシー車内に設置された乗務員専用端末に直接配車依頼がある「アプリ連携方式」のタクシー配車システム。今回、タクシー事業者と乗務員の利便性向上を図るため、「MOV」の配車システムと、システム・・・

ニュースを読む

JVCケンウッドは10月31日、2018年4〜9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。オートモーティブ事業の好調などにより、増収増益となった。

売上高は、前年同期比5.4%増の1491億1000万円だった。OEM事業が純正の販売増などによりオートモーティブ分野は増収。また米国無線子会社の販売増などによりパブリックサービス分野も増収となった。

営業利益は同49.1%増の35億1600万円。資産売却益の減少があったものの、オートモーテ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

コウジ

町乗り

車種名:トヨタ ハイエース/レジアスエース (ディーゼル)
投稿ユーザー:コウ***** さん
総合評価:

外装と内装はバブルの時代のワンボックスだけあってかなり豪華に作られている...[ 続きを見る ]

マギー

燃費達成率102%!

車種名:フォルクスワーゲン ゴルフ TDI
投稿ユーザー:マギ***** さん
総合評価:

昨年(2019年)末、ゴルフヴァリアントTDIハイラインマイスターが納車...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針