データシステム

カーライフニュース - データシステム

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

データシステムは10月1日、同社が製造販売する急発進抑制装置「アクセル見守り隊」および「ペダルの見張り番II(オートバックス専売モデル)」が国土交通省による後付安全運転支援装置の性能認定基準に適合したことを発表した。

これにより、引き続き国土交通省・経済産業省によるサポカー補助金(後付け装置)の対象となるほか、各自治体で実施している高齢者安全運転支援補助金を受けることができる(東京都は11月1日より補助割合が9割から5割に変更予定)。・・・

ニュースを読む

データシステム、200系ハイエース用サイドカメラキットなど近日発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月14日(月) 12時15分

データシステムは、車種別サイドカメラキット(シングルワイドタイプ)にトヨタ『ハイエース』(200系)用を追加し、近日発売する。

車種別サイドカメラキット(シングルワイドタイプ)は、水平画角180°の広範囲を見渡せるワイド映像で、死角になりやすい左サイドをモニターで確認し安全運転をサポートする。カメラ本体は、高感度スーパーCMOSセンサーを搭載し、明るい場所はもちろん、暗い場所でも障害物が見やすい視認性の高い高画質設計。暗い場所でも高い・・・

ニュースを読む

データシステムは、フルハイビジョンの4倍もの鮮明な録画を実現する超高精細4Kドライブレコーダー「DVR3400」を発売した。

DVR3400は、829万画素・1/2.5型CMOSセンサを搭載し、フルハイビジョンの4倍も鮮明な4K(3840×2160)録画を実現。クルマのナンバープレートや走行中の風景も、鮮やかかつ詳細に記録できる。

対角132°(水平120°・垂直55°)のSMC(スーパーマルチコーティング)広角7層ガラスレンズを採・・・

ニュースを読む

データシステムは、最大4台のカメラ映像を合成できるマルチカメラスプリッター「MCS296」を発売した。

新製品はフロント、サイド、リアなど最大4つのカメラ映像を入力し、多彩なモニターレイアウトによる表示を実現する。画面表示カスタマイズ機能によりそれぞれのカメラ映像を好みに応じて表示させたり、運転操作に連動して複数のカメラ映像を同時に表示させることも可能。気になる車の複数の死角を同時に確認できる、セーフティードライブの必需品だ。

新製・・・

ニュースを読む

データシステムは、車種別サイドカメラキットシリーズにトヨタ『RAV4』新型用を追加し、4月15日より販売を開始する。

車種別サイドカメラキットは、クルマの左サイドの死角をナビなどに映して、安全運転をサポート。左折や幅寄せ、縦列駐車などに効果を発揮する。カメラ本体は、高感度スーパーCMOSセンサーを搭載し、明るい場所はもちろん、暗い場所でも障害物が見やすい視認性の高い高画質設計。暗い場所でも高い視認性を実現する。

また、車種別にデザイ・・・

ニュースを読む

データシステムが開発した急発進抑制装置「アクセル見守り隊」および「ペダルの見張り番II」が、サポカー補助金制度の対象製品となった。

経済産業省と国土交通省は、高齢運転者が衝突被害軽減ブレーキなどの安全運転サポート車を購入するのを補助する「サポカー補助金」を3月9日にスタートした。今回、データシステムの「アクセル見守り隊」および「ペダルの見張り番II(オートバックス専売モデル)」が補助金支給対象となり、認定取り付け店で補助金2万円(税別・・・

ニュースを読む

カーライフに役立つアイテムをエレクトロニクス技術で提供するR-SPECデータシステムは、16日まで開催中の大阪オートメッセ2020に4年ぶりに出展。人気急上昇中の踏み間違え防止装置をより便利にする機能アップアイテムや、高画質ドラレコの展示を行った。

注目はアクセルとブレーキの踏み間違えによる急発進を防止する「アクセル見守り隊(SAG297)」だ。このモデルは、これまでオートバックスで専売していた「ペダルの見張り番2(AWD-01)」と・・・

ニュースを読む

毎日のようにニュースで報じられている、高齢者のアクセル・ブレーキの踏み間違いによる事故。この悲惨な事故を減らすべく後付けツールを開発し、国土交通省の認定を受けてさらに注目を集めているのが、データシステムの急発進防止装置「アクセル見守り隊」SAG297。東京オートサロン2020にも出展された。

急発進防止装置「アクセル見守り隊」SAG297は、アクセル信号を常時モニターし、停車中または10km/h以下での前進・後退中にアクセルペダルが急・・・

ニュースを読む

データシステムは12月17日、国土交通省による後付け急発進防止装置の先行個別認定にて、「アクセル見守り隊」、「ペダルの見張り番II」が一定の機能等を有する認定対象装置に選ばれたと発表した。

国土交通省では、後付けの急発進等抑制装置について、技術的な調査・確認を行い、一定の機能等を有すると認められるものを国が認定するとともに、使用上の注意点について広く情報提供を行う「先行個別認定」を実施。今回、データシステムが開発・販売する両製品が、認・・・

ニュースを読む

車種別サイドカメラキット、2代目 N-BOX 用を追加 データシステム

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年12月10日(火) 13時00分

データシステムは、車種別サイドカメラキットシリーズにホンダ『N-BOX/N-BOXカスタム(JF3・4)』用を追加し、12月10日より販売を開始した。

車種別サイドカメラキットは、クルマの左サイドの死角をモニターに映して、左折、幅寄せ、縦列駐車などの時に安全運転をサポートする。カメラ本体は、高感度スーパーCMOSセンサーを採用し、暗い場所でも高い視認性を発揮。また、車種別にデザインされた専用設計のカメラカバーにより純正風に取り付けるこ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

CVTフルードを交換しました・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

CVTフルードの交換が過去されていないことがわかり、 9年目の車検と合わ...[ 続きを見る ]

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針