三井不動産

カーライフニュース - 三井不動産

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三井不動産リアルティは、同社が運営する会員制サービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」にて、7月15日より札幌市内にてカーシェアリングサービスを開始すると発表した。

カレコは2009年1月に事業を開始し、首都圏、関西圏を中心にサービスを展開してきた。昨年度は仙台市、名古屋市、広島市、福岡市でもサービスを開始。全国で3289ステーション5798台を展開している。各エリアでは豊富な車種ラインアップを取り揃え、自動ブレーキやドライブレコーダ・・・

ニュースを読む

カレコ・カーシェアリングクラブは、トヨタ『ライズ ハイブリッド』を4月4日より都内3ステーションに順次導入する。

カレコの名称には「car+eco(economy・ecology)、経済的で環境にやさしい新しいクルマ利用」という想いを込めており、2009年のサービス開始以降、環境に配慮し、FCV・EV・PHEV・ハイブリッド車両を順次導入。今回、環境配慮型車種のさらなる拡充に向けて、ライズ ハイブリッドを車種ラインアップに追加する。
・・・

ニュースを読む

日本最大規模のバスターミナルが東京・八重洲にオープン 9月17日

by レスポンス編集部 on 2022年03月21日(月) 06時15分

三井不動産は3月15日、東京・八重洲2丁目北地区市街地再開発事業で新設する「東京ミッドタウン八重洲」の商業施設約60店舗のうち、地下1階の13店舗と地下2階「バスターミナル東京八重洲」が2022年9月17日に先行オープンすると発表した。グランドオープンは2023年3月の予定。

「東京ミッドタウン八重洲」は、「東京ミッドタウン(六本木)」、「東京ミッドタウン日比谷」に続く3施設目の東京ミッドタウンブランド。日本全国につながる新幹線をはじ・・・

ニュースを読む

三井不動産およびShareTomorrowがサービス提供する「&MOVE」は、ニアミーが湾岸エリアなど4区を中心に提供する相乗りサービス「ニアミー タウン」との連携を開始。&MOVEのMaaSアプリ「Whim」を通じて、新たな移動手段の選択肢を提供する。

&MOVEは、複数の移動手段を組み合わせて提供するMaaSを不動産に導入する新サービス。2021年12月に第1弾として、三井不動産グループが開発・運営する商業施設・ホテル・マンション・・・

ニュースを読む

柏の葉スマートシティ実験場で走狗するEVへのワイヤレス給電に成功

by レスポンス編集部 on 2021年10月11日(月) 15時30分

東京大学大学院新領域創成科学研究科の藤本・清水研究室と三井不動産は10月9日、走行中の電気自動車(EV)へのワイヤレス給電の実証実験に成功したと発表した。

実証実験は三井不動産が2021年6月15日にオープンした首都圏最大級の屋外ロボット開発検証拠点である「コイル・モビリティ・フィールド」で実施した。走行中ワイヤレス給電の実証実験は民間の開発フィールドでは初の取り組みとなった。東京大学は三井不動産と連携し、同フィールドを有効に活用する・・・

ニュースを読む

三井不動産リアルティは、同社が運営する会員制サービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」にて、8月23日より、名古屋市内にて本格的にサービス展開すると発表した。

カレコは2009年1月に首都圏で事業を開始し、2017年1月に関西圏へサービスを拡大した。2021年7月末時点にて、首都圏および関西圏を中心に全国で2867ステーション5119台を展開。豊富な車種ラインアップを取り揃えている。また、全車両への安全装備(自動ブレーキ、ドライブレコ・・・

ニュースを読む

柏の葉スマートシティに自動運転車などのテストコースを新設

by レスポンス編集部 on 2021年06月14日(月) 06時45分

三井不動産は6月10日、公民学連携で街づくりを推進している柏の葉スマートシティ「イノベーションキャンパス地区」内の135街区で開発途上のモビリティ開発をサポートする「コイルモビリティフィールド」を6月15日にオープンすると発表した。

施設は自動運転やマイクロモビリティ、ドローンなど、成長が期待される日本のロボット関連産業で課題とされてきた開発中のロボットを安全に使い勝手よくテストできる開発検証フィールドとなる。

柏の葉ではこれまで多・・・

ニュースを読む

不動産とモビリティを融合するMaaS---MaaS Globalが日本で実証実験を実施へ

by レスポンス編集部 on 2020年12月21日(月) 14時00分

フィンランドのMaaS Globalは12月18日、三井不動産とともに、モビリティサービスと不動産を融合する実証実験を日本で実施すると発表した。

プロジェクトは、移動ニーズに対して、使い勝手の良いモビリティをサブスクリプション(定額制)の形での提供する。不動産と交通サービスを組み合わせることで生じる大きな事業機会の実現を視野に入れる。

MaaS GlobalのMaaS(モビリティアズアサービス)アプリ「Whim(ウィム)」は、ひとつ・・・

ニュースを読む

三井不動産は、車両と店舗が一体となった「移動商業店舗」プロジェクトを始動。首都圏4か所(東京・豊洲、晴海、板橋、千葉市)にて10業種11店舗の事業者とともにトライアルイベントを開始した。

移動商業店舗プロジェクトは、三井不動産が移動販売車両を商業店舗へリースし、「移動商業店舗」と「多種多様なスペース」をマッチングするプラットフォーム事業。同社の不動産事業などで培ってきた知見を活用し、場所や曜日・時間帯に応じて最適化したコンテンツをピン・・・

ニュースを読む

三井不動産、日本初「マンション住民向けMaaS」実証実験を開始

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年12月15日(火) 18時45分

三井不動産は、シームレスな移動で生活圏を広げる「不動産×MaaS」を始動。日本初の「マンション住民向け複数交通機関のサブスクリプションサービス」実証実験を2020年内に開始する。

三井不動産では、街で暮らす人々に新たな体験価値を提供することを目的に、ヒト・モノ・サービスの「移動」に着目した「モビリティ構想」の1つとして、「不動産×MaaS」を始動。第1弾として、2020年9月に柏の葉エリアにて実証実験を開始したが、12月15日から日本・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

三度目だし正直…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

純正オプションの約1/7価格のカ■メイト・セキュリテイボルト買うも、ネジ...[ 続きを見る ]

運転志

用量デカいし、アイドリングストップ...

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

ルノー純正バッテリー(割引)キャンペーンでの御値段を訪ねたら「トゥインゴ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針