東洋ゴム

カーライフニュース - 東洋ゴム

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

コロナ禍はもうしばらく続きそうで、例年とはだいぶ世の中は違った状況の中ではあるが、間も無くまた冬がやってくる。それでも、電車移動を避けてクルマを使う人が増えたり、旅行を喚起する施策により遠方に出かける人が増えたりして、降雪地でクルマを使う人が増えることが予想される。

いずれにしてもスタッドレスタイヤ選びは万全を期しておくことに越したことはないが、今シーズンはトーヨータイヤから要注目の新商品が登場した。「変わらない安心感、路面環境に対応・・・

ニュースを読む

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、国内向けにSUV用6サイズで販売している全天候型タイヤ「CELSIUS(セルシアス)」の適用対象車種を広げ、11月より順次サイズラインアップを拡充する。

セルシアスは、同社が2015年より北米をはじめ欧州にも投入しているオールシーズンタイヤだ。「スノーフレークマーク」の打刻が認められるスノー性能を持ち、突然の降雪でも安心感のある走行が可能。夏と冬の季節の変わり目に入れ替えなど、メンテナンスが発生・・・

ニュースを読む

トーヨータイヤは、2020年1〜6月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、大幅な減収減益となった。

売上高は前年同期比15.7%減の1505億8600万円、営業利益は同48.3%減の79億2800万円、経常利益は同68.4%減の43億7900万円、四半期純利益は同93.1%減の5億2000万円となった。

市販用タイヤは、北米、欧州、国内ともに、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、販売量、・・・

ニュースを読む

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、8月1日より開幕するドリフト競技「フォーミュラドリフトジャパン2020」に参戦すると発表した。

フォーミュラドリフトは、日本発祥のモータースポーツであるドリフト競技の代表的な大会「D1グランプリ」などの影響を受け、米国で生まれたドリフトイベント。フォーミュラドリフトジャパンは2015年よりフォーミュラドリフトのインターナショナルシリーズとして日本へ逆輸入するかたちで開催されるようになった。同イベ・・・

ニュースを読む

トーヨータイヤ、トラック・バス複数台のタイヤ摩耗状態をAIで推定

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年07月27日(月) 18時45分

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、トラック・バス用タイヤの状態変化をはじめ、走行環境情報を自動的に収集し、蓄積するシステムを開発。収集したデータに個々のタイヤの既定情報や天候データなど外部情報を加え、AIを駆使して、タイヤの使用(摩耗)状態を推定するモデルを構築したと発表した。

運輸業界では、1〜3か月ごとに、人が計測機器を用いて1本ずつタイヤの溝の深さを測定して摩耗を点検。保有する複数台数の車両について、それぞれ異なる運行状況・・・

ニュースを読む

7月24日に開催された、D1GP第1戦奥伊吹。雨の中行われた追走トーナメントを勝ち上がってTeam TOYO TIRES DRIFTの川畑真人が優勝し、同時にGRスープラがD1GPで史上初となる優勝を果たした。

コロナ禍で開幕が遅れていたD1GP、初開催となった滋賀県の奥伊吹モーターパークにてようやく2020年シーズンが始まった。今大会は無観客試合での実施となり、競技の模様はライブ配信という形で開催された。

川畑はボディメイクを一新・・・

ニュースを読む

トーヨータイヤ、小型トラック用スタッドレス「DELVEX M935」発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年07月22日(水) 17時00分

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、小型トラック用スタッドレスタイヤ「DELVEX(デルベックス)M935」を新商品として8月1日より発売する。

小型トラックを取り巻く市場では、eコマースの浸透によって宅配ニーズが増加傾向にある。加えて、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響により外出を控える人が増えたことで食料品をはじめとする生活必需品のデリバリー需要が急増している。

こうしたデリバリーにおける走行では、複数の配達場・・・

ニュースを読む

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、日本国内向けに販売するSUV用タイヤ「オープンカントリーR/T」について、8月下旬より5サイズを追加すると発表した。

オープンカントリーシリーズは、SUVをターゲットとしたトーヨータイヤの主力ブランド。同社はオープンカントリー装着車両で国際的なレースに継続的に参戦して数々の優秀な成績を修め、耐久性能や耐外傷性を高い次元で磨いてきた。特に大型SUV車両が普及している北米では、高い基本性能とアグレッ・・・

ニュースを読む

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、乗用車用スタッドレスタイヤの新商品「オブザーブ GIZ2」を8月1日より国内市場で発売する。

地球温暖化の影響からか、厳冬期の札幌で日中の最高気温が0度を上回る日数が増えている。このため日中の気温上昇によって路面は、雪が解けてシャーベット状の濡れたウェット路面となり、また、気温が氷点下まで下がる夜間には、濡れた路面が凍結したアイス路面へと変化。スタッドレスタイヤは、こうした刻々と変化する路面状況・・・

ニュースを読む

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、2020年度「タイヤ安全啓発活動」を7月11日より順次、各地のイオンモールで実施していくと発表した。

日本自動車タイヤ協会(JATMA)が2019年に行なったタイヤ点検の結果では5台に1台がタイヤの整備不良であったとの結果が示されている。同社は2019年のタイヤ安全啓発活動にて、独自にソフト開発したドライブシミュレーターを導入。タイヤ空気圧の違いによる操縦安定性の比較やハイドロプレーニング現象が・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

トトロ

燃費は上々

車種名:マツダ アクセラスポーツ (ディーゼル)
投稿ユーザー:トト***** さん
総合評価:

現在片道30キロの通勤で利用しています。通勤路は走りやすい農免道やバイパ...[ 続きを見る ]

カンノマン

デイズハイウエイスター(B21W 4WD)からデイズハイウエイスターシン...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針