カーナビ

カーライフニュース - カーナビ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ゼンリンデータコムは、事故注意地点を案内するAndroid向け無料カーナビアプリ「転ばぬ先のナビ」を12月1日にリリースした。

同アプリは、事故リスクデータ活用を研究する「阪神都市圏交通事故リスクマネジメント研究会」の取り組みの一環として、ゼンリンデータコムが開発。気象状況、運転者の性別・年代・日常的に運転をする職業かを分類した事故注意地点を収録し、阪神高速道路を含むルート案内では、事故注意地点約60か所に近づくと、性別・年代・職業に・・・

ニュースを読む

パイオニア、業務用カーナビの新商品発売…Bluetooth接続に対応

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月27日(月) 16時30分

パイオニアは、業務機能などを一元管理できる業務用カーナビゲーション「B.PROカーナビ」の新商品2モデルを12月より順次発売する。

B.PROカーナビは、スマートフォンやタブレットのように必要なアプリを追加して任意の業務機能を追加できるほか、同機と接続した外部機器を操作できるなど、ユーザーが必要とするさまざまな業務機能や車載機器を一元管理できる。

新商品は、従来のシリアルポート(D-SUB9ピン)に加え、Bluetooth(SPP/・・・

ニュースを読む

トヨタは、純正ナビゲーションのオプションとして、「安心機能付きドライブレコーダー(一体型)」、「雨滴除去機能付きマルチビューバックガイドモニター」、「ETC2.0ユニット(ナビ連動タイプ・光ビーコン機能付)」を開発し、全国のトヨタ車両販売店、トヨタ部品共販店を通じて11月21日より発売する。

「安心機能付きドライブレコーダー(一体型)」は、2017年3月に発売した「安心機能付きドライブレコーダー(別体型)」より機能を厳選。通常のドライ・・・

ニュースを読む

国土交通省は、高精度な屋内地図を初めて公開すると発表した。

政府は2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催までに、屋内外の測位環境・技術の進展などにより、測位衛星の信号が届かない屋内でも高精度な測位環境が整備された社会の実現を目指している。

国土交通省では、これらを機に屋内・屋外を問わずシームレスに目的地へ円滑に移動できる社会の実現を目指し、「高精度測位社会プロジェクト」を展開している。2016年度には新宿駅周辺を含・・・

ニュースを読む

ゼンリン、ストラーダ用ダウンロード版更新地図を12月7日から発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月16日(木) 07時00分

ゼンリンは、同社製地図を搭載するパナソニック製カーナビゲーション「ストラーダ」用ダウンロード版更新地図をオンラインショップ「ZENRIN Store」で12月7日から発売する。

今回販売を開始する更新地図は、ゼンリン製地図データを採用するストラーダの2014年秋発売モデル以降が対象。ストラーダでは、2014年秋発売モデルからゼンリン製の地図データを採用。今回、当該モデルに付与されている無料更新権の期間(最大3年)が満了することから、「・・・

ニュースを読む

ナビタイムジャパンは11月15日、Android向けカーナビアプリ『カーナビタイム』『NAVITIMEドライブサポーター』と、iOS向けトラック専用カーナビアプリ『トラックカーナビ』をバージョンアップ。3Dマップマッチング機能を搭載し、より正確な自車位置測位が可能となった。

これら3アプリでは従来、高架上の高速道路とその下の一般道など、地図上で重なり合った道路を走行する際に、ルート変更を行っても、現在走っている道路とは別の道路に自車位・・・

ニュースを読む

アルパイン、カムリ専用9型ビッグX などを11月下旬より発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月09日(木) 22時15分

アルパインは、トヨタ『カムリ』専用「9型ビッグX」および日産オリジナルカーナビ向け『セレナ』専用リアビジョン取付けキットを11月下旬より発売する。

カムリ専用9型ビッグXは、カムリのダッシュボードにジャストフィット。WXGA液晶ディスプレイを搭載し、クリアな地図・映像を表示する。ナビ機能では、声だけで快適に操作できる「ボイスタッチ」を搭載。そのほか、オープニング画像やバックカメラガイド線、サウンドデータなどカムリ専用チューニングデータ・・・

ニュースを読む

アルパインは、日産『セレナ』では最大となる11型大画面を実現する車種専用カーナビ「ビッグX 11」を2018年2月より発売すると発表した。

アルパインではこれまで、セレナ専用として9型画面のビッグXをラインアップ。今回、10型以上の大画面に対する要望に応え、新たにセレナ専用として11型大画面のビッグX発売を決定した。

新製品はセレナのダッシュボードにジャストフィット。空気の隙間をなくしたギャップレス構造のWXGAクリアブラックディス・・・

ニュースを読む

アルパイン 11型大画面ビッグX、フローティングタイプが新登場

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月09日(木) 18時15分

アルパインは、これまで「ビッグX 11」が取付けられなかった車種にも11型大画面を装着できる、フローティングタイプのAVナビ「フローティングビッグX 11」を2018年1月中旬より発売する。

車種専用・大画面カーナビ「ビッグX シリーズ」は2010年の発売以来、高画質で見やすい大画面とダッシュボードへの美しい装着で高い評価を獲得。カーナビの大画面市場を開拓してきたが、最大サイズの11型ビッグXが装着できない車種のオーナーからは、大画面・・・

ニュースを読む

アルパインは「感動の移動時間・空間の提供」をテーマに「東京モーターショー2017」に出展した。ブースは大きく3つのゾーンに分かれており、その中心はリニューアルを果たした車種専用の大画面カーナビ。HMIの新提案や、プレミアムサウンドも体感できる。

アルパインは、車種専用大画面カーナビの先駆者。今もなお、大画面カーナビの分野で存在感を示している。特に「アルパインスタイル プレミアムスペース デザイン」と名付けられた最新型は、車種ごとにナビ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

FD乗り

燃費と5AGS

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

500km走行後の感想。標準モードではCVTのにゅるにゅる感がなく、ギア...[ 続きを見る ]

もぶすけ

ビックリしました!

車種名:三菱自動車 eKスポーツ/アクティブ
投稿ユーザー:もぶ***** さん
総合評価:

25年位前に三菱の軽自動車を中古車で購入した所、直ぐパワステが壊れて返品...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針