カーナビ

カーライフニュース - カーナビ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

インクリメントPが、2022年1月20日にジオテクノロジーズに社名を変更する。

そう聞いても、自動車ユーザーはもとより、自動車産業界に携わる多くに人にとって、ピンと来ないのではないだろうか?なぜならば、インクリメントPが自動車産業界における黒子のような存在であり、一般的に馴染みが薄いからだ。

ところが、インクリメントPはデジタル地図情報の分野では、ゼンリンと共に日本の2トップであり、自動車ユーザーの多くが日常生活の中でインクリメント・・・

ニュースを読む

データシステムは、リアカメラとウォッシャーノズルを一体化した、ジムニー/ジムニーシエラ専用ハイマウントリアカメラキットを発売した。

新製品は、ウォッシャーノズルの取り付け穴を利用してリアカメラを装着する、全く新しいタイプのアイテム。カメラカバーにカメラとウォッシャーノズルをセットして一体化、高い位置にリアカメラを取り付けでき、純正の低いリアカメラ取り付け位置に比べて後方の視認性が向上する。

カメラは角度調整可能な小型タイプを採用。映・・・

ニュースを読む

バックモニター駐車に胸キュン、告って成功の確率は?

by 高木啓 on 2021年11月07日(日) 15時00分

ドライブデートで告白した人の9割以上が「成功体験あり」だという。損害保険ジャパンは、コロナ禍で自動車での移動機会が増加傾向にあることから、「ドライブデート」に焦点をあてた啓発プロモーションを展開する。

その一環として、全国の20〜60歳代の男女各400名、合計800名を対象に、「ドライブデートに関する意識調査」をインターネット調査にて実施した。

調査結果内容
●恋人と行きたいデート1位は「ドライブデート」
●平成・令和世代のドライブ・・・

ニュースを読む

カーナビ生産を国内回帰…サプライチェーン混乱で JVCケンウッド

by レスポンス編集部 on 2021年11月01日(月) 09時15分

JVCケンウッドは10月29日、インドネシア工場で生産している国内市販向けカーナビゲーションシステム「彩速ナビゲーション」の生産を、2022年1月からJVCケンウッド長野へ全面移管すると発表した。

国内生産に回帰することで製品供給効率の向上と、サプライチェーンの最適化を図る。中国・上海工場で製造している国内自動車メーカー向けカーナビについてもJVCケンウッド長野に段階的に生産を移管する。JVCケンウッド長野のカーナビの年間生産台数は現・・・

ニュースを読む

ナビタイムジャパンは10月27日、ドライブレコーダーアプリ「AiRCAM(エアカム)」にて、進行方向だけでなく、最適な走行車線までナビゲーションする新機能「ARルート」の提供を開始した。

AiRCAMは、AIとARで安全運転を支援するドライブレコーダーアプリ。走行中の画像をAIでリアルタイムに解析して、運転中の危険や違反を知らせたり、見落としやすい一時停止などをARでわかりやすく表示する。

新機能は、ドライブレコーダーで撮影している・・・

ニュースを読む

セルスター工業は、取締りポイントを「光」と「音声」で知らせる、オートバイ専用GPSレシーバー「GR-101MT」を発売した。

直径62.5×奥行31mmの本体にはフルカラーLEDを搭載。イルミネーションは全8色から選択できるほか、速度取締機や信号無視監視機は「赤」、取締ポイントやNシステムは「黄」、急カーブは「青」など、警告内容ごとに色を変えることができる。また、Bluetooth対応のインカムとペアリングすれば、電源ONで自動的に接・・・

ニュースを読む

ヘッドレスト取付型、車載リアモニター発売…9インチ

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月17日(日) 20時00分

ユニデンホールディングスは、ヘッドレスト取付型Bluetooth内蔵の9V型ワイドVGAリアモニター「WRM900シリーズ」を2021年10月よりAmazonにて販売開始する。

新製品は、リアシートで見るのにちょうどいいサイズの9V型ワイドVGA液晶を採用。後部座席に座ったときに画面が正面に位置するので映像が見やすく、距離も近いことで迫力ある映像を楽しめる。

また、Bluetooth標準規格Ver.4.2に対応し、市販のBlueto・・・

ニュースを読む

パナソニックは10月14日、幅広い車種に装着可能な大画面「DYNABIG(ダイナビッグ)」スイングディスプレイを搭載した『ストラーダ』をフルモデルチェンジして3機種を12月上旬より、合わせて7型ディスプレイのスタンダードモデル2機種を12月中旬より発売すると発表した。

大画面「DYNABIG」スイングディスプレイを搭載した3機種は、10型ディスプレイを備えて動画再生メディアをBD/DVDとしたCN-F1X10BHDと、DVDのみとした・・・

ニュースを読む

ゼンリン、地図情報を使った最新技術を紹介予定

by レスポンス編集部 on 2021年10月13日(水) 11時45分

ゼンリンは、10月19〜22 日までの4日間、オンライン形式で開催される「CEATEC 2021オンライン」に出展すると発表した。

今回は地域の「移動」の最適化と可視化、業務のデジタル化支援という2つのテーマで、地図情報で地域課題の解決を支援する取り組みを紹介する。

具体的には観光周遊に課題を抱える地域での観光型MaaS(モビリティアズアサービス) の取り組みや、離島や山岳地などの医療提供不足に悩む地域における遠隔医療の取り組みを紹・・・

ニュースを読む

パイオニアは、LTE通信を活用して高画質・高音質な映像コンテンツを楽しめるオンデマンド機能対応カーナビゲーション カロッツェリア「サイバーナビ」2021年冬モデル8機種を11月より発売する。

新製品は、NTTドコモの車内向けインターネット接続サービス「docomo in Car Connect」に対応。付属または別売のネットワークスティックを接続すれば、ドコモのLTE通信を定額で制限なく利用でき、広いエリアで安定した通信が可能になる。・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

スズ(_ _)

AWDモデルについて

車種名:スズキ キザシ
投稿ユーザー:スズ***** さん
総合評価:

キザシの魅力、AWDモデルの機能についても掘り下げます。 燃費に付いて、...[ 続きを見る ]

デカ耳こーぎー

【全般】  Aピラー下端を除き良好な視界で不思議な安心感があり、見た目も...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針