富士通テン

カーライフニュース - 富士通テン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

デンソーテンは、高度運転支援技術と安全性能向上に貢献する「冗長電源モジュール」をトヨタ自動車と共同開発したと発表した。

今回共同開発した冗長電源モジュールは、2021年4月に発売されたレクサス『LS』およびトヨタ『ミライ』が搭載する高度運転支援技術「アドバンスド ドライブ」向けの製品として採用されている。

アドバンスド ドライブは、高速道路など自動車専用道路でドライバーによる監視のもと、交通状況に応じて、車載システムが適切に認知、判・・・

ニュースを読む

デンソーテンは、法人向け通信型ドライブレコーダー「G500Lite」を活用した「安全運転管理テレマティクスサービス」に新機能を搭載し、3月29日より提供を開始した。

安全運転管理テレマティクスサービスは、社有車や営業車を管理している企業にて、安全運転の「計画」「記録」「解析」から「教育・学習」までをトータルでサポート。データ収集・分析などを自動化することで、運用の手間やコストをかけずに効率的な安全運転指導が可能となり、簡単・リーズナブ・・・

ニュースを読む

デンソーテンとディジタルメディアプロフェッショナル(DMP)は2月24日、法人向けドライブレコーダーの映像から「ながら運転」をAIで検出する技術を開発したと発表した。

新技術は、デンソーテンが提供する通信型ドライブレコーダーの映像と、DMPのAI画像認識ソフトウエアサービス「ZIA Cloud SAFE」を活用したもの。車両に強い衝撃が加わるとドライブレコーダーの車室内カメラ映像がクラウドセンターへ自動送信され、顔の向きや目線などをA・・・

ニュースを読む

トヨタの超小型EV『C+pod』、デンソーテンのVCUを採用

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年01月29日(金) 09時30分

デンソーテンは、車両統合制御電子機器「VCU(Vehicle Control Unit)」を開発。トヨタ自動車の超小型EV『C+pod』に採用されたと発表した。

今回開発したVCUは、車両の電源・駆動力制御・ボディ制御を1つのECU(Electronic Control Unit)に集約し統合制御を行うもの。物理的に集約することで、従来個別に搭載していたECUを合わせたものと比べて、体積約60%、重量約50%削減を実現するとともに、シ・・・

ニュースを読む

デンソーテンは、設計子会社の「デンソーテンテクノロジ(TNTEC)」を2021年4月1日付で吸収合併すると発表した。

TNTECは2003年の設立以来、同社の開発・設計パートナーとして専門性に優れた量産技術を生かしながら対応領域を広げるとともに事業を拡大してきた。

昨今の自動車業界における技術の急速な発展、ソフトウェア領域の比重拡大など、取り巻く環境が激しく変化する中、デンソーテングループとして競争力を高めていくためには、ソフトウェ・・・

ニュースを読む

イクリプス カーナビ、エントリーモデル「LSシリーズ」発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年12月03日(木) 07時15分

デンソーテンは、「イクリプス」ブランドのカーナビゲーションシステム「AVN」にエントリーモデル「LSシリーズ」(フルセグ)2機種を追加し、12月中旬より順次発売する。

新製品は、案内に必要な道路や文字を目立たせつつ、シンプルで見やすい画面に仕上げた。道路の太さと色に強弱をつけることで、案内の対象となる道路をはっきり・くっきりと表示。文字は案内に必要となる目印を際立たせることで、一目で把握しやすいデザインにした。

また、高速道路とイン・・・

ニュースを読む

アイ・ムーヴとOTSレンタカーを運営する沖縄ツーリスト、OTSサービス経営研究所、デンソーテンの4社は、通信型ドライブレコーダーを用いた受付無人化とレンタカーの交通事故低減の実証実験を沖縄県で今秋より実施する。

沖縄県では外国人観光客の増加に合わせて、外国人のレンタカー利用も増加。これに伴い、交通事故も増加傾向にある。実証実験では、レンタカー予約者に対してドライブレコーダー映像から作成した運転マナー動画を事前配布。貸し出し当日は、スマ・・・

ニュースを読む

デンソーテンは、ドライブレコーダー内蔵の「録ナビ」をはじめ、「イクリプス」カーナビゲーションシステム「AVN」の3シリーズ6機種に最新地図を搭載し、11月上旬より順次発売する。

2021年モデルは、ドライブレコーダー内蔵のDシリーズ「AVN-D10/D10W」、ベーシックシリーズ 「AVN-R10/R10W」、特定販路向けのPシリーズ「AVN-P10/P10W」の計6機種。

ドライブレコーダー内蔵のDシリーズは、前方だけでなくバック・・・

ニュースを読む

東京モーターショー2019でデンソーテンは、「The Fine Vehicle Experience」をテーマに、感動の音空間を創造する車載音響技術や、次世代移動サービス「MaaS」に基づく先進のコネクティッドサービス事例など、安心・快適な移動空間の提供を目指した最新の取り組みを紹介した。

◆2つの技術を同時体験できるサウンド体験型ポッド

会場で最も目を引くのはサウンド体験型ポッド「Sound Cruising Pod」だ。ここでは・・・

ニュースを読む

東京モーターショー2019、デンソーテンの展示テーマは、先進の音響技術とコネクテッド機能。注目の技術は、通信ドラレコを観光案内に役立てるという実証実験、ディスプレイ全面をスピーカーとする技術、そして2席を同時に定位できるツイーターの技術の3つ。

通信ドラレコは、撮影している画像をクラウドに保管していく。それだけでも便利ではあるが、テンソーテンは、奈良先端大と共同で、蓄積された画像を観光案内として利用するシステムを開発した。通常、観光案・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

みずか

良い車です。

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:みず***** さん
総合評価:

満タン法で、これまでの平均実燃費は17.07km/l(16~18.5km...[ 続きを見る ]

ミズガメ

CVTのエコラン方法

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:ミズ***** さん
総合評価:

スバル車を乗り継いで23年、燃費は諦め半分でした。 今は、新型レヴォーグ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針