東京電力(東電)

カーライフニュース - 東京電力(東電)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

電気バスを活用したV2Xシステム、東電エナジーが運用を開始

by レスポンス編集部 on 2020年09月01日(火) 14時15分

東京電力エナジーパートナーは8月31日、スポーツクラブ事業を展開するルネサンスとともに、災害時に建物の照明や給水の非常用電源として電気バスを活用するV2Xシステムを、9月1日から運用開始すると発表した。

電気バスを照明に加え、給水も含めた多様な電源にも使用するV2Xシステムは、国内で初めて。

スポーツクラブ&スパルネサンス稲毛24(千葉市稲毛区)にクラブ送迎用の電気バス1台を導入する。東電エナジーは、EV充放電器・蓄電池・20kWの・・・

ニュースを読む

三菱自動車や東京電力ホールディングスなど30社は、経済産業省が環境共創イニシアチブを通じて公募する「令和2年度 需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープラント(VPP)構築実証事業費補助金」に申請し、6月8日から実証を開始する。

近年、太陽光発電などの再生可能エネルギーによる出力変動や余剰電力の発生など、電力系統の安定運用に影響を及ぼす課題が顕在化しつつある。電力系統の安定化には発電所などによる調整が必要だが、発電設備を・・・

ニュースを読む

日立など4社、「電動車活用推進コンソーシアム」を設立

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年05月12日(火) 13時00分

NTT、日立製作所、リコー、東京電力ホールディングスの4社は5月11日、企業・団体等、合計40事業者の賛同を得て、電動業務用車両の普及を目的とした「電動車活用推進コンソーシアム」を設立した。

地球温暖化が進む中、運輸分門におけるCO2排出量削減方策として車両の電動化が期待されている。また車両の電動化は、災害時には電気を取り出せる等、企業活動はもとより、地域の人々の生活を守る、災害に強いまちづくりへの貢献にもつながる。その一方、業務車両・・・

ニュースを読む

e-Mobility Powerと横浜市、EV充電インフラ整備で協力 2030年までに3000基

by レスポンス編集部 on 2020年03月22日(日) 07時45分

e-Mobility Powerは3月17日、横浜市と「横浜市内のEV普及促進に向けた連携協定」を締結したと発表した。

同社は東京電力ホールディングスと中部電力が電気事業で培ってきた技術やノウハウを活用し、次世代モビリティ社会を支える共同出資会社。

今回の協定締結によって横浜市内で電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHV)に乗りやすい環境整備や、充電インフラ拡大の仕組みづくり、充電インフラを活用したまちづくりに積極的に取・・・

ニュースを読む

東京電力HDと中部電力は、次世代モビリティ社会を支える共同出資会社「e-モビリティパワー」を10月1日を目途に設立することで合意した。

これまで、両社は充電器の設置や充電ネットワークの拡充ならびにサービスの提供を行う合同会社日本充電サービスへの参画を通じて、電動車両の普及拡大に取り組んできた。

今後、e-モビリティパワーは、両社がこれまで電気事業で培ってきた工事・保守・メンテナンス技術や電力インフラの運用ノウハウに加えて、東京電力H・・・

ニュースを読む

NEXCO東日本と電力会社4社、災害時の迅速な復旧活動で連携

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月14日(金) 17時30分

NEXCO東日本は6月13日、北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力の4社と、災害時における迅速な被災地での復旧活動の展開を目的に連携協定を締結した。

今後、両社は協定に基づいて災害時の円滑な相互連携に加え、平常時から災害を想定した連携訓練や連絡会議などを行い、災害時に被害が発生した道路や電力設備の迅速な復旧につなげる。

協定では災害発生時、NEXCO東日本が管理する道路の通行止め区間や、臨時の出入口である緊急開口部などで、電力会・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

街の景観を損なう目障りな電柱だが、これからは散歩中の犬以外にも立ち止まって用達をする人が増えてきそうだ。東京電力ホールディングスが、電柱を活用した電気自動車(EV)向けの充電器の普及に本格的に乗り出すという。

きょうの日経が1面で報じているが、そ・・・

ニュースを読む

三菱自動車など6社、EVを活用したV2G実証事業を開始

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月04日(火) 06時45分

三菱自動車や東京電力など6社は、電気自動車(EV/PHEV)をバーチャルパワープラント(VPP)のリソースとして活用するV2G実証事業を6月3日から2020年2月17日まで、国内5か所で開始した。

近年、太陽光発電などの再生可能エネルギーによる出力変動や余剰電力の発生など、電力系統の安定運用に影響を及ぼす課題が顕在化しつつある。電力系統の安定化には発電所などによる調整が必要だが、発電設備を保有・維持するにはコストが必要。このような中、・・・

ニュースを読む

NEXCO中日本と東京電力、災害時の迅速な復旧活動で連携

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年03月28日(木) 09時15分

NEXCO中日本と東京電力は3月27日、災害時における迅速な被災地での復旧活動の展開を目的に連携協定を締結した。

今後、両社は協定に基づいて災害時の円滑な相互連携に加え、平常時から災害を想定した訓練などを行い、災害時に被害が発生した道路や電力設備の迅速な復旧につなげる。

協定では災害発生時、NEXCO中日本が管理する道路の通行止め区間や、臨時の出入口である緊急開口部などで、東京電力の緊急通行車両などを通行させる。また東京電力の復旧拠・・・

ニュースを読む

東京電力HD、東京電力エナジーパートナー、東京電力パワーグリッド、日立システムズパワーサービス、三菱自動車、静岡ガス、日立ソリューションズの7社は、2018年度から共同で取り組んできたV2G(ヴィークル to グリッド)実証試験の結果を2月26日、経済産業省に報告した。

今回の実証試験では、静岡ガス東部支社、静岡ガス吉原基地、および三菱自動車岡崎製作所の構内において、計17台のEV/PHEV(EV:5台、PHEV:12台)を使用し、電・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

よしモン

POPでCUTEでSPORTYなM...

車種名:ミニ コンバーチブル
投稿ユーザー:よし***** さん
総合評価:

 今春、第一世代後期MINIクーパーSコンバーティブルを初めての輸入車と...[ 続きを見る ]

GRポチ

トヨタのターボエンジンの実力

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:GRポ***** さん
総合評価:

ナラシ中の燃費 16.0キロ 661.2キロ走って 42.28L給油で満...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針