デンソー

カーライフニュース - デンソー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

デンソー、スマホで運転をスコアリングするアプリ「yuriCargo」を開発

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月15日(木) 17時30分

デンソーは、スマートフォンで運転をスコアリングするアプリ「yuriCargo(ゆりかご)」を開発。企業や自治体にこのアプリを活用してもらい、ドライバーの安全運転意識を高めることを目指す「yuriCargoプロジェクト」を開始する。

yuriCargoは、スマートフォンに内蔵されている加速度センサーやGPSなどの情報で、自動で運転を検知し、急ブレーキや急ハンドル、急加速、速度超過、スマートフォンの操作などを検出。運転終了後に運転スコアを・・・

ニュースを読む

デンソーは10月13日、電動車両の燃費向上や航続距離の延長に貢献する、次期型「リチウムイオン電池監視IC」を開発したと発表した。

次期型リチウムイオン電池監視ICは、デンソーが2015年に開発した従来品と比べて、電池電圧の検出精度を約3倍(検出誤差±3mV以内)、監視できる電池セル数は約1.2倍(25ch/IC)に向上。電池電圧の高精度検出と多セル監視を両立させた世界初の製品となる。

リチウムイオン電池監視ICの構成部品である「高精・・・

ニュースを読む

デンソー開発のQRコード、IEEEマイルストーンに認定

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月07日(水) 17時19分

デンソーとデンソーウェーブは10月7日、1994年に開発した2次元コード「QRコード」が「IEEEマイルストーン」に認定されたと発表した。

IEEEマイルストーンは、電気・電子分野にて、社会や産業の発展に貢献をした歴史的な業績を表彰するもの。米国IEEEが1983年に制定し、2019年末時点では、全世界で207件をIEEEマイルストーンに認定。デンソーグループとしては、今回が初の認定となる。

デンソーウェーブ(当時はデンソーの応用機・・・

ニュースを読む

デンソー、世界130の工場をIoTでつなぐプラットフォームを開発

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月06日(火) 06時45分

デンソーは10月5日、「あたかも一つ屋根の下にあるかのように」というコンセプトの下、世界130工場をIT、IoTの技術でつなぐ、Factory-IoTプラットフォームを開発したと発表した。

オープンソースソフトウエアを活用したクラウドネイティブなプラットフォームの自社開発は業界初。今回開発したプラットフォームにより、工場のさまざまな機器から収集したデータを一つのクラウドに蓄積し、自由に活用できるようになる。

世界の工場がクラウドでつ・・・

ニュースを読む

デンソーは、カーナビゲーション連携アプリ「NaviCon(ナビコン)」に対応するカーナビの累計出荷モデル数が1000機種を突破したと発表した。

NaviConは、スマートフォンで探した目的地をカーナビにワンタッチで転送し、設定できるスマホ用無料アプリ。多彩な他社製アプリとも連携しており、別のアプリで探したスポットもNaviConを介してカーナビへ送信できる。

デンソーは、2008年よりNaviConの開発を開始。2010年に自社製の・・・

ニュースを読む

デンソーは9月23日、同社執行職の竹内克彦氏が「クリーンディーゼルエンジン用コモンレールシステムの開発と実用化への貢献」で、第70回自動車技術会賞・技術貢献賞を受賞したと発表した。

自動車技術会賞は、自動車工学および自動車技術の向上発展を奨励することを目的として、自動車技術会によって1951年に創設。このうち技術貢献賞は自動車に関する技術の進歩発達に貢献した個人に授与される。

今回の受賞では、ディーゼルエンジンマネジメントシステムの・・・

ニュースを読む

デンソーは9月3日、ハンドル操作をモーターの力でアシストする「電動パワーステアリング モーター・コントロール・ユニット(EPS-MCU)」を開発したと発表した。

デンソーは、2015年に世界で初めて駆動回路とモーター巻線を2系統で持つEPS-MCU「DDA1(デンソー・デュアル・アシスト第1世代)」を開発。1つの機能を2つの系統で支えることで、万一片側の系統に問題が発生した際にも、もう一方の系統でアシストを継続し、スムーズなハンドル操・・・

ニュースを読む

デンソーは、同社が開発した後付け装着可能な「後付け踏み間違い加速抑制アシスト」が日産の純正用品として採用され、9月2日より発売されたと発表した。

同製品は、超音波センサー、表示機、コントローラーで構成。ドライバーの操作に対する2つのサポートで、ブレーキペダルとアクセルペダルの踏み間違いによる衝突事故軽減に貢献する。

「発進時加速抑制」では、駐車・停車状態からの発進時に、バンパーに取り付けられた超音波センサーが障害物を検知すると、表示・・・

ニュースを読む

デンソーは、同社が開発した後付け装着可能な「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」が三菱自動車の純正用品として採用され、9月1日より販売が開始されると発表した。

同製品は、超音波センサー、表示機、コントローラーで構成。ドライバーの操作に対する2つのサポートで、ブレーキペダルとアクセルペダルの踏み間違いによる衝突事故軽減に貢献する。

「発進時加速抑制」では、駐車・停車状態からの発進時に、バンパーに取り付けられた超音波センサーが障害物を検知す・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

自動車部品の不具合の発生で世界的な大規模リコールといえば、あのタカタ製の欠陥エアバッグ問題を思い出すが、トヨタグループで自動車部品最大手のデンソ―が、不具合の確認された自動車向け燃料ポンプ部品を、ホンダとマツダにも供給していたことが分かったという。・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

DY

全く関係ないけど

車種名:ダイハツ ムーヴ
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

前期モデルのJC08燃費が最高31あって 後期モデルのJC08燃費が26...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針