フォード エクスプローラー

カーライフニュース - フォード エクスプローラー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォードモーター(Ford Motor)の欧州部門は3月21日、新型SUVでEVのフォード『エレクトリック・エクスプローラー』を発表した。

同車は、フォードモーターとフォルクスワーゲングループとの提携の成果で誕生した。両社は2020年に提携し、複数の共同プロジェクトを進めてきた。具体的には、フォルクスワーゲングループの新世代のEV向け車台、「MEB」のフォードモーターへの供給がある。フォードモーターはまず、エレクトリック・エクスプロー・・・

ニュースを読む

フォードモーターカンパニーは4月2日、『エクスプローラー』のドライブシャフトブラケットに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2013年11月1日〜2015年11月9日に製造された2086台。

対象車両は、フロント右ドライブシャフトブラケットにおいて、設計時の強度検討が不適切なため強度が不足。そのため金属疲労等によりブラケットが破損し、最悪の場合、ドライブシャフトが抜けて走行不能となるお・・・

ニュースを読む

フォードモーターカンパニーは9月27日、『エクスプローラー』のリヤサスペンショントーリンクに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2010年10月18日〜2015年12月7日に製造された7402台。

リヤサスペンショントーリンクの設計時強度検討が不適切なため、溶接部の強度が不足しているものがある。そのため、金属疲労等により溶接部分が破損し、最悪の場合、走行不能となるおそれがある。

改善・・・

ニュースを読む

帝人グループは8月20日、米国コンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス社(CSP社)のGF-SMC部材が、フォードの新型『エクスプローラー』に採用されたと発表した。

GF-SMC(Glass Fiber-Sheet Molding Compound)は、熱硬化性樹脂をガラス繊維に含浸させ、シート状にした成形材料。フォードとCSP社は、NVH(騒音・振動・ハーシュネス)の大幅な改善を目的として、このGF-SMC部材を使用すること・・・

ニュースを読む

フォードモーターカンパニーは7月20日、『エクスプローラー』(Ford Explorer)の室内ドアハンドルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2011年2月11日〜2012年11月12日に製造された2088台。

室内ドアハンドルのリターンスプリング保持部の強度が不足しているため、操作時に保持部が破損し、リターンスプリングが外れ、ハンドルが定位置に戻らないものがある。そのため、ドアラ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

Well

中距離ですが

車種名:ホンダ N-ONE
投稿ユーザー:Wel***** さん
総合評価:

日帰りで用事も兼ねて中距離走行しました。一番の目的は最高燃費を出したくて...[ 続きを見る ]

運転志

汎用品で…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

純正[前後シートエプロンセット]の値段に驚愕し、ボンフォーム社ファインテ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針