三菱 アウトランダー

カーライフニュース - 三菱 アウトランダー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは、米国で開催中のロサンゼルスモーターショー2017において、『アウトランダー』の2018年モデルを初公開した。

アウトランダーは、三菱自動車の米国市場における最量販モデル。その2018年モデルでは、内外装の一部を変更。ドライビングエクスペリエンスを高める改良を受けている。

2018年モデルでは、先進運転支援システム(ADAS)を強化。ブラインドスポット警告をはじめ、リアクロストラフ・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは12月7日、『アウトランダー』の2018年モデルが、米国IIHS(道路安全保険協会)から「2018トップセーフティピック」に認定されたと発表した。

IIHSの「2018トップセーフティピック」の認定を受けるには、前面衝突、側面衝突、追突想定、スモールオーバーラップ衝突、ロールオーバー(車両転覆)の各耐衝撃性能試験の全てで、最高の「GOOD」評価となるのが条件。また、前面衝突予防評価に・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017において、日本で初めての量産乗用車の三菱『A型』を再現したモデルを公開した。

三菱A型は、今から100年前の1917年に誕生した日本で初めての量産乗用車。三菱モータースノースアメリカは2017年4月、三菱自動車の車が誕生して100周年になるのを記念し、三菱A型を再現するプロジェクトを発表。米国のウェスト・コースト・カスタム社と協力し、・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017において、『アウトランダーPHEV』の米国仕様車を初公開した。

アウトランダーPHEVは、今回が米国市場に初投入となる。三菱自動車の新しいフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を採用し、デザインを刷新したモデルから、米国導入が開始される。

パワートレインは、2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンに、2個のモーターの組み・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、『アウトランダーPHEV』に特別仕様車「Gリミテッドエディション」を設定し、11月16日より販売を開始した。

特別仕様車はベーシックグレード「M」をベースに、要望の多かった予防安全技術「e-アシスト」を搭載。衝突被害軽減ブレーキシステムや車線逸脱警報システム、レーダークルーズコントロールシステム、オートマチックハイビームを装備し、サポカー対象とした。さらにオプションの誤発進抑制機能(前進&後退時)とパーキングセンサー(フ・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカ11月3日、『アウトランダー』の2018年モデルを発表した。

2018年モデルでは、内外装の一部を変更。三菱自動車の米国市場における最量販車が、ドライビングエクスペリエンスを高める改良を実施している。

2018年モデルのインテリアは、車載コネクティビティを強化。ダッシュボードには、新開発の7インチのタッチスクリーンディスプレイを採用した。スマートフォンとの連携が可能なオーディオシステ・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、ビークル・トゥ・グリッド(V2G)技術を利用し、『アウトランダーPHEV』の車載蓄電池を活用した系統安定化を目的とする実証実験をオランダで開始すると発表した。

実証実験は、欧州最大の電動車両向け充電サービス事業会社であるオランダのニューモーション社、オランダ国営の送電事業者テネット社と共同で実施。具体的には、ニューモーション社がアムステルダム市の家庭や勤務先に新たに設置する10台の電動車用充放電チャージャーに、停車中のア・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは10月3日、2017年1〜9月の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は7万9195台。前年同期比は6.5%増だった。

全販売台数の7万9195台の内訳は、乗用車が前年同期比1.2%減の2万9026台と、引き続き減少。SUVなどのライトトラック系は、前年同期比11.5%増の5万0169台と、2桁増を達成する。

SUVでは、主力車種の『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは9月28日、米国市場に初めて投入する『アウトランダーPHEV』の米国ベース価格を、3万5000ドルを切る3万4595ドル(約390万円)に設定すると発表した。

アウトランダーPHEVは、三菱自動車の新しいフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を導入し、デザインを刷新。パワーパフォーマンスを示すセンターのブラック部を左右から包み込むバンパーサイドの造形により、人と車を守る機・・・

ニュースを読む

三菱自動車は9月28日、『デリカ』などのエンジンコントロールユニットの電源制御等に使用されるリレーに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。

対象となるのは三菱『デリカ』『アウトランダー』『アウトランダーPHEV』『RVR』『ギャラン』『ランサーエボリューション』の6車種で、2014年12月5日〜2016年7月4日に製造された4万1697台。交換修理用部品として出荷したが、組付けられた車両が特定できない94個についても対象・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

コースケ

なかなかイイ車

車種名:ミニ クロスオーバー
投稿ユーザー:コー***** さん
総合評価:

2013年モデル、クーパーSのATをディーラー認定中古車で購入。1年延長...[ 続きを見る ]

コースケ

納車3日目

車種名:BMW X1 (ディーゼル)
投稿ユーザー:コー***** さん
総合評価:

納車3日目、スキー旅行で片道 約300Kmを走行した感想です。 慣らし...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針