三菱 アウトランダー

カーライフニュース - 三菱 アウトランダー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱自動車は1月21日、東京都港区および同区に本社を置く港三菱自動車販売と災害時協力協定を締結したと発表した。

同協定は、災害発生時に三菱自動車製の電動車を速やかに提供できる体制づくりを2022年度までに全国の自治体と目指す「DENDOコミュニティサポートプログラム」の一環で、港区は全国で18例目、都内では初となる。

災害時協力協定の締結は、災害発生時に改めて自治体と必要事項を確認する時間的ロスをなくし、給電等に活用できる『アウトラ・・・

ニュースを読む

ブースの後方に展示されていた『アウトランダーPHEV 特務機関NERV仕様』は、地震や津波など、災害時に運用するための特別車両。三菱自動車とゲヒルンとのコラボから誕生した。

車両のルーフには大きな平面型衛生アンテナ「KYMETA u7」が搭載されており、衛星通信によるインターネット接続サービスを提供可能。ゲヒルン株式会社が運営するアプリ「特務機関NERV防災」や、防災情報配信サービスなどを発信できる。

また、内閣府の協力よより、車内・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、2020年1月10日から12日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に出展する。

三菱自動車は、「Drive your Ambition」をテーマに、軽ハイトワゴン『eKクロス』、オールラウンドミニバン『デリカD:5』、プラグインハイブリッドEV『アウトランダーPHEV』、クロスオーバーSUV『エクリプス クロス』のカスタムカーおよび新型軽スーパーハイトワゴンの合計7台を参考出品する。また、初日の1月10・・・

ニュースを読む

ゲヒルン、三菱自動車工業、スカパーJSATは、災害時における長期停電、通信網の途絶に備え、防災情報配信サービスの継続と近隣自治体への支援を目的とした災害対策車『特務機関NERV制式 電源供給・衛星通信車両5LA-GG3W(改)』を共同製作した。

製作された車両は2台あり、それぞれ『初号機』、『弐号機』と名付けられ、『初号機』は東京エリア、『弐号機』は札幌エリアで2020年2月1日から運用が予定されている。この発表に伴い、2019年12・・・

ニュースを読む

セキュリティサービスのゲヒルンは12月23日、三菱自動車およびスカパーJSATと共同で、災害対策車「特務機関NERV《ネルフ》制式 電源供給・衛星通信車両 5LA-GG3W(改)」を共同製作したと発表した。

ゲヒルンでは、地震・津波・噴火など、災害情報を利用者の現在地や登録地点に基づき最適化して配信する「特務機関NERV防災アプリ」を展開。また、2011年東日本大震災後の計画停電や令和元年台風第15号による千葉県を中心とした長期間の停・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、アウトドアに家電製品を導入し、贅沢なキャンプを楽しむライフスタイル「電気CAMP」の展示イベントを12月16日から22日まで、二子玉川蔦屋家電で開催する。

電気CAMPは、クルマに蓄えた電気を取り出せる『アウトランダーPHEV』と蔦屋家電がセレクトした家電製品を組み合わせ、贅沢なキャンプを楽しもうというもの。三菱自動車と二子玉川 蔦屋家電が初のコラボによって、アウトドアライフの新たな楽しみ方を提案する。

展示イベントで・・・

ニュースを読む

三菱自動車の欧州部門は、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)が、「2020ベスト・ユーズド・プラグインハイブリッド」賞を受賞した、と発表した。

2020ベスト・ユーズド・プラグインハイブリッド賞は、英国で影響力のある消費者誌『Driving Electric』が選出したものだ。同誌は、車に関するレビューやアドバイス、ニュースを可能な限り、専門用語を避けながら、分かりやすく掲載。ユーザーの電動・・・

ニュースを読む

三菱自動車は12月10日、同社のプラグインハイブリッド車『アウトランダーPHEV』の給電機能を利用して車外へ電気を供給し、家電を動かすデモンストレーションを東京都内で行なった。また9月の台風15号の被災地で、三菱自動車社員がアウトランダーPHEVを使って支援した実績を紹介した。

◆災害対策本部に情報が集まるのには時間がかかる

アウトランダーPHEVには「1500W AC電源」と「V2H機器接続」の2種類の給電機能があり、災害時にイン・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国部門は11月21日、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)が「2020ファミリーグリーンカーオブザイヤー」に選出された、と発表した。

アウトランダーPHEVの2020年モデルには、最新の先進運転支援システム(ADAS)を導入する。「SEL」グレードに、フォワード・コリジョン・ミティゲーション(FCM、衝突被害軽減ブレーキシステム)、レーン・ディパチャー・ウォーニング(LDW)、・・・

ニュースを読む

三菱自動車は11月11日、高知県および高知三菱自動車販売と災害時協力協定を締結したと発表した。

同協定は、災害発生時に三菱自動車製の電動車を速やかに提供できる体制づくりを2022年度までに全国の自治体と目指す「DENDOコミュニティサポートプログラム」の一環で、高知県は7例目となる。同日、三菱自動車の益子修会長が高知県庁を訪問し、岩城孝章副知事、弘田社長と共に協定の締結式に臨んだ。

災害時協力協定の締結は、災害発生時に改めて自治体と・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針