大阪府(自治体)

カーライフニュース - 大阪府(自治体)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

大阪府、大阪大学および日本自動車工業会二輪車特別委員会は、二輪EV(電動二輪車)普及のための実証実験「e(ええ)やん OSAKA」を大阪府北摂地域にて9月より開始すると発表した。

地球温暖化問題を背景に、将来的に二輪のEV化が本格化すると考えられるが、航続距離の延長や充電時間の短縮等が課題。ユーザーにとっての利便性の面からも、交換式バッテリーの標準化と交換システムの普及が有力な解決手段の一つと考えられている。

今回のプロジェクトでは・・・

ニュースを読む

ソフトバンクとMONET 大阪府と包括連携協定を締結 MaaS専門家を派遣

by レスポンス編集部 on 2019年12月05日(木) 11時41分

ソフトバンクとMONET(モネ)テクノロジーズは12月3日、大阪府と包括連携協定を締結したと発表した。

今回の連携協定では、地域活性化、産業振興、子ども、府政のPR、雇用、健康、環境・農業、防災・防犯の8分野。具体的には、専門知識を持つ人材を派遣し、MaaSや5G、AI(人工知能)などの先端技術を紹介、ICTの知識普及などによって行政のICT化推進に協力する。泉北ニュータウンまちづくりプラットフォームへの参画を通して、泉北ニュータウン・・・

ニュースを読む

大阪城公園で自動運転、低速モビリティを使った実証実験を実施へ

by レスポンス編集部 on 2019年03月16日(土) 18時00分

関西電力、損保ジャパン日本興亜は3月14日、大阪府、大阪市、大阪商工会議所で構成する「実証事業検討チーム」が募集していた「大阪城公園における実証事業」として、『iino』を活用した移動空間サービスに関する実証実験を3月17日から3月21日まで実施すると発表した。

iinoは、関西電力の1〜5km/hで自動走行するモビリティ。実証実験では、観光地での外国人観光客に向けた低速モビリティを活用したサービスの開始を見据え、「日本伝統文化×時速・・・

ニュースを読む

使用済みタイヤでできたライオン…水都大阪フェスに展示中

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年09月23日(金) 15時15分

東洋ゴム工業は、大阪市・中之島公園周辺で開催されている「水都大阪フェス2016」に協賛、9月22〜25日および9月29日〜10月2日の計8日間、使用済みタイヤで作製した「THE LION」を展示する。

水都大阪フェス2016は、大阪の水辺の魅力を創出する多彩なプログラムを産官学民協同で演出して、9月11日〜10月16日の約1か月にわたり開催される広域イベント。中之島漁港を中心とした中之島GATEエリアや大阪中央公会堂のある中之島公園エ・・・

ニュースを読む

物流2社と大阪府、相次いで包括連携協定...ヤマトと佐川

by 中島みなみ on 2016年08月11日(木) 13時45分

10日午後、松井一郎大阪府知事は庁舎内で、物流大手2社と締結式に臨んだ。大阪府と「包括連携協定」を結んだのは、ヤマト運輸と佐川急便。

「民間企業はそれぞれ“届きやすい媒体”を持っている。そうした民間の力をお借りして、自治体にはできないPRをお願いしている」と、民間企業との調整窓口となった大阪府公民戦略提携デスクの担当者は話す。

物流側にも大阪府の戦略デスクに対応する構想があった。ヤマト運輸のグループ持ち株会社であるヤマトホールディン・・・

ニュースを読む

日産、大阪府に電気自動車 e-NV200 を3年間無償貸与

by 纐纈敏也@DAYS on 2016年04月23日(土) 07時30分

日産自動車は4月22日、大阪府に電気自動車(EV)『e-NV200』を3年間無償貸与すると発表した。

日産は昨年9月、より良い街づくりや行政課題の解決等の一助となる活用方法を考案した自治体に対して、e-NV200を3年間無償貸与する取り組みを行うことを発表。昨年末より順次貸与を始めている。

大阪府では、「クリーンであること」「多量の電気が供給できること」「静粛性が高いこと」といったe-NV200の特長を最大限活かし、防災拠点などでの・・・

ニュースを読む

大阪府、全国2番目に多い交通事故死者数...前年比53人増

by 中島みなみ on 2016年01月04日(月) 18時57分

15年の都道府県別の交通事故死者数で、大阪府ほど激動した地域はなかったかもしれない。大阪府の昨年の死者は196人。都道府県別では愛知県に次いで多い死者数だった。14年より53人も激増させた結果だった。

53人という数は、山梨県、香川県、宮崎県などの1年間の死者数とほぼ同じ。それ以下の県も数多く存在する。「たまたま増えた」というレベルを超えた増加ぶりなのだ。

これだけ増えているにもかかわらず、大阪府警の4日の発表では交通事故件数と負傷・・・

ニュースを読む

大阪狭山市は12月28日、「グリーン水素シティ」の実現を目指したグリーン水素シティ事業推進研究会プロジェクトを始動。水素発電や電力貯蔵、エネルギーマネージメントシステム、水素自動車・水素バスなどの各事業を本格化させる。

同プロジェクトでは、COP21(気候変動枠組み条約第21回締約国会議)での合意や、2016年4月からの電力自由化などを背景に、大阪狭山市が100%出資する「メルシーfor SAYAMA株式会社」を設立。

ASC、コン・・・

ニュースを読む

大阪・御堂筋をF1マシンが走った! 歩行者天国でデモ走行

by 吉田 知弘 on 2015年11月30日(月) 07時45分

大阪の御堂筋で開催された歩行者天国イベント「御堂筋オータムパーティ2015」で、F1マシンがストリートをデモラン。多くの観衆が集まり大盛況となった。

これは、松井一郎大阪府知事と橋下徹大阪市長が以前から計画していたプロジェクトで、今回満を持して実現。会場には2003年にミハエル・シューマッハが史上最多となる7度目のチャンピオンを獲得したフェラーリ『F2003GA』が登場。元F1ドライバーの中野信治がステアリングを握った。

閉鎖された・・・

ニュースを読む

【大阪モーターショー13】大阪府、FCV公用車を出展

by 纐纈敏也@DAYS on 2013年12月19日(木) 09時30分

大阪府は、12月20日から23日にインテックス大阪で開催される「第8回 大阪モーターショー」に、公用車として活用している燃料電池自動車(FCV)を出展すると発表した。

大阪府では、走行時に水しか排出しない究極のエコカー、燃料電池自動車の啓発周知のため、2004年6月からトヨタ『FCHV-adv』を1台借り入れ、公用車として使用している。

今回、おおさかFCV推進会議と水素供給・利用技術研究組合(HySUT)の共同ブースに、FCVを出・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

GRポチ

トヨタのターボエンジンの実力

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:GRポ***** さん
総合評価:

ナラシ中の燃費 16.0キロ 661.2キロ走って 42.28L給油で満...[ 続きを見る ]

トトロ

燃費は上々

車種名:マツダ アクセラスポーツ (ディーゼル)
投稿ユーザー:トト***** さん
総合評価:

現在片道30キロの通勤で利用しています。通勤路は走りやすい農免道やバイパ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針