ルノー カングー

カーライフニュース - ルノー カングー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノー・ジャポンは、日本オリジナルカラー『カングークルール』の第7弾として、ハロウィンを彩るオレンジカラーのモデルを60台限定で10月19日より発売する。

フランス語で色を意味する「クルール」を車名に持つカングークルールは、日本オリジナルのボディカラーで彩った限定車。第7弾となる今回は、秋の実りを想わせ、そしてハロウィンの時期には欠かせない飾り物として街中を彩る、鮮やかなオレンジのカボチャをイメージした。

ボディカラー名の「オランジ・・・

ニュースを読む

ルノー カングー、F1カラーの限定モデル発売…30台

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年10月12日(木) 19時30分

ルノー・ジャポンは、ルノーF1参戦40周年を記念した日本限定の特別仕様車、ルノー「カングー フォーミュラ エディション」を10月12日より30台限定で発売する。

ルノーは創業以来、モータースポーツで数々の栄光を勝ち取り、1977年に参戦を開始したF1でも多くの勝利を収めてきた。今回発売するフォーミュラ エディションは「カングー ゼン EDC」をベースに、40年にわたるルノーのF1参戦を支えるモータースポーツへのパッションが込められた限・・・

ニュースを読む

ルノー カングー に限定車…「原点回帰」で即完売

by 内田俊一 on 2017年09月16日(土) 16時15分

ルノー・ジャポンは『カングー ラ・タント・イレーズ』を9月14日より60台限定で販売を開始した。価格は274万円。

◇原点に立ち返った限定車

最近のカングーの限定車はマニュアル投入やカラー変更等が多かったが、今回の限定車はEDCであることを踏まえ、「まずは原点に立ち返ろうと考えた」とコメントするのは同社プロダクトプランニング部の近棟信邦氏。

カングーのコンセプトはルドスパス、遊びの空間だ。そこで、現在カングーはどのように使われてい・・・

ニュースを読む

ルノー カングー、フランス流アウトドアを楽しむ限定モデルを発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年09月14日(木) 21時15分

ルノー・ジャポンは、フランス流のアウトドアの楽しみ方を提案する特別仕様車、ルノー『カングー ラ・タント・イレーズ』を設定し、9月14日から60台限定で発売した。

今回発売した限定車は、テントを中心としたバックや雑貨、アパレルなどシンプルながらオリジナリティの高いフレンチデザインの商品を展開する、パリ・マレ地区発のライフスタイルブランド「ラ・タント・イレーズ」とのコラボレーションモデル。森をイメージしたグリーンの専用ボディカラーに、ラ・・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、ルノー『カングー』に特別仕様車『S MT』を設定し、60台限定で8月24日から発売する。

カングー S MTは、1.2リットルターボエンジンを搭載する「ゼン 6MT」をベースに、ルノー・スポールF1チームにもホイールを供給しているO・Z製の専用アロイホイール、仏製高性能サウンドシステム「FOCAL Music Premium」、マルチルーフレールといった、フレンチスタイルドライブを彩るアクセサリーを装備する。

ボ・・・

ニュースを読む

ルノーカングーに6MTの限定車登場…オーセンティック6MT

by 内田俊一 on 2017年06月09日(金) 12時51分

ルノー・ジャポンは6速マニュアルミッションを搭載した『カングーオーセンティック6MT』を60台限定で発売した。

現行カングーは2009年に日本市場にデビューし、その台数は右肩上がりで推移。昨年初めて年間約2000台を販売し、「発売から7年目にも関わらずまだ増え続けている」とは、ルノー・ジャポンプロダクトプランニング部の近棟信邦氏の弁。

そのうちマニュアルトランスミッション比率は、「おしなべて23%程度だ」という。つまり、カングーの購・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、南仏プロヴァンスの太陽と瑞々しい緑をイメージした特別仕様車「カングー アン プロヴァンス」を設定し、6月8日より70台限定で発売する。

アン プロヴァンスは、コスメブランド「ロクシタン」が提案する南仏プロヴァンスの香り溢れる暮らしをテーマに、ボディカラーには夏のプロヴァンスの太陽をイメージしたオレンジを、シートにはロクシタンを代表する爽やかな香りのハーブ「ヴァーベナ」をイメージした瑞々しいグリーンのシートカバーを採・・・

ニュースを読む

益々盛況に! カングージャンボリー2017

by 中込健太郎 on 2017年05月14日(日) 21時45分

カングーを中心にしたルノー車オーナーのイベント「カングージャンボリー2017」が14日、今年も山梨県山中湖村の交流プラザ「きらら」で開催された。

前日の雨模様から、どうにか回復したものの、山中湖周辺でのこの時期の曇天はやや冷える。この時期晴天であれば半袖でも過ごせるところを、上着を羽織って会場を見学する人の姿も多く見られた。

冒頭あいさつに立ったルノー・ジャポンの大極社長は「好きなものに囲まれる生活を提案していくのが私たちの使命です・・・

ニュースを読む

年に一度のルノーカングーが主役の祭典「カングージャンボリー2017」が、今年も山梨県山中湖村の交流プラザ「きらら」で開幕した。

第一回目は、300台程度が集まってお台場で開催されたというカングージャンボリーも今年で9回目。回を追うごとにその規模は大きくなり、それに合わせて場所を変えてきたという。相変わらず人気のカングー。今年も多数のカング―が開会時間の後も続々と集まっている。カングーがメインではあっても、オールルノー車のオーナーのイベ・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、イオンペットと共同で獣医師が監修したペットアイテムや、リアカメラ、カーナビをセットし、値段は車両本体価格のままに据え置いた限定車「ルノーカングー ウィズ ペット」を展示。イエロー系10台、ブルー系10台の計20台限定モデルだ。

「ペットといっしょにドライブするすべてのモノをそろえたと自負している。7つのペットアイテムと、リアカメラ、ナビをつけて車両本体価格のまま売るので、注目が集まっている」(同社スタッフ)

ルノ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ずろ

2017MC後のアクアの評価

車種名:トヨタ アクア
投稿ユーザー:ずろ***** さん
総合評価:

2週間ほど乗って気になった点などを書いていきたいと思います。 ■燃費評価...[ 続きを見る ]

FD乗り

燃費と5AGS

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

500km走行後の感想。標準モードではCVTのにゅるにゅる感がなく、ギア...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針