ホンダ バモス

カーライフニュース - ホンダ バモス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

東京オートサロン2020の、中ホールの会場へ降りるエスカレーターの前にあったこともあり、1台のビーチカー風の『バモス・ホンダ』が多くの来場者の注目を集めていた。

いち早く軽自動車の商用車をベースに、リフトアップスプリングを手掛けてきたフォレストオートファクトリー(FAF)。バモスベースで仕上げたその名も『FAFビーチクルーザー』は、クラシックボートかヨットのような、明るく優雅でどこか懐かしい世界が、小さな車体の中にうまく表現されていた・・・

ニュースを読む

八千代工業は、ホンダ『バモス ホビオ』をベースとした軽救急車「こまわり救急」がコカ・コーラ ゼロ鈴鹿8時間耐久ロードレースのライダーピックアップカーとして配備されることになったと発表した。

こまわり救急は、救急業務実施基準に準拠しており、隊員3名が乗務し、傷病者1名をストレッチャーで安全・確実に搬送できる。軽自動車ならではの機動性を活かし、通常の救急車では進入の難しい狭い道路でも走行できることが特徴だ。

鈴鹿8耐では、ライダーピック・・・

ニュースを読む

ホンダは、千葉県の幕張メッセで11日から14日まで開催される「ジャパンキャンピングカーショー2016」に、『ホビオ フレックス コンセプト』を出展した。

同車は、『バモス ホビオ』をベースとし、趣味や仕事のニーズに1台で柔軟に応える「活動基地」として提案するモデルだ。

バモス ホビオは、ボディに無加工でボルトを固定することの出来る「ユーティリティナット」、ものを固定するための「タイダウンフック」などの多くの収納機能や、カーゴスペー・・・

ニュースを読む

ホンダ、アクティ / バモス シリーズを一部改良…燃費向上など

by 纐纈敏也@DAYS on 2015年03月19日(木) 13時30分

ホンダは、軽商用車『アクティ』シリーズ、軽乗用車『バモス』シリーズを一部改良し、アクティトラック、アクティバン、バモスシリーズを3月19日、アクティ・トラック特装車を4月16日に発売する。

今回の一部改良では、アクティシリーズの燃費を18.4km/リットル(JC08モード)に向上。アクティトラックに新色ナイトホークブラックパールを追加した。また、アクティトラック「タウン」に、IRカット/UVカット機能付きフロントウインドウガラス、防眩・・・

ニュースを読む

八千代工業は、2月13日から16日まで幕張メッセにて開催される「ジャパンキャンピングカーショー2015」に、キャンピングカー用品シリーズ「きゃんぱち」を出展する。

きゃんぱちは、普段使用しているクルマにキャンピングカーの機能をプラスし、手軽に車中泊やアウトドアを楽しむことができる、同社オリジナル商品だ。

今回の出展では、きゃんぱちを装着したホンダ『バモス ホビオ』を展示。昨年12月のきゃんぱち発売後、初のイベント出展となる。

また・・・

ニュースを読む

大阪市住之江区のインテック大阪で3月8日・9日に開催される【大阪アウトドアフェス14】で、八千代工業はホンダの軽自動車ベースの試作軽キャンパー『CAN8(きゃんぱち)』2台を出展した。

今回、出展されたのは『バモス』ベースと『N-BOX』ベースの試作車2台だ。同社のCAN8の特徴は、後車室のギャレーが着脱可能・折り畳み収納可能になっている点。ギャレーを片づければ、日常仕様に簡単に変更できる。

ルーフには全周にカーテンレール&カーテン・・・

ニュースを読む

本田技研工業は4月4日、軽乗用車『Z』『VAMOS』『VAMOS Hobio』3車種のシリンダヘッドプラグに不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、1998年10月1日〜2010年8月20日に製作された14万5573台。

暖機運転や短距離走行の頻度が高い車両で、シリンダヘッドプラグのシール剤が硬化し、シール性が低下してエンジンオイルがにじむため、にじみ出たオイルが排気管カバー内にたまって・・・

ニュースを読む

ホンダは、2月8日から11日まで、千葉県の幕張メッセで開催される「ジャパンキャンピングカーショー2013」において、参考出展車を含む5台の車両を展示する。

今回は参考出展車として、軽乗用車『バモス ホビオ』をベースに、ホンダソルテック製のCIGS薄膜太陽電池による太陽光発電システムを搭載した『Honda Solar Eco Camper』と、着脱式のギャレー(キッチン)や望遠鏡専用収納棚を設定した『きゃんぱち』を展示。手軽で楽しい車中・・・

ニュースを読む

今回初出展となる八千代工業は軽ワンボックス『バモス モビオ』をベースにしたキャンピングカー『きゃんぱち』を参考出品している。

八千代工業の担当者によると「(荷室窓際にある)ギャレーは工具を使わずに取り外し可能で、平日は荷物を運ぶなど日常使い、土日はギャレーを取り付けてキャンプにという形になる。またシートも畳んだ状態になっているが、そのまま起こせば普通に使える」のが特徴という。

また「自社で造っている『オデッセイ』用の電動サンフールを・・・

ニュースを読む

8月4日、5日に東京ビッグサイトで「東京オートスタイル2012」が開催された。カスタムの中でも大きなジャンルの一つであるKカーカスタムを専門とするブローのブースにも、同社自慢のモデルカーが登場した。

SlowRiderはホンダ『バモス』をベースとしたカスタムキットである。フォード『エコノライン』をモリーフとしており、グリルやボンネット、バンパーの作りこみやエコノラインらしさにこだわっている。・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

燃費ワルオ

最近は排ガス規制の影響でトラックのエンジンは小排気量ターボが主流だけど、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針