フォード マスタング

カーライフニュース - フォード マスタング

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォードモーターは11月23日、フォード『マスタング』シリーズの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』(Ford Mustang Mach-E)の航続などに関して、米国EPA(環境保護局)による認証手続きが完了した、と発表した。12月、米国市場で発売される予定だ。

「マッハE」とは、1970年代の2代目フォード・マスタングに用意されていた高性能モデル、「マッハ1」を連想させるネーミング。フォードモーターは2022年までに、電動化に・・・

ニュースを読む

フォードモーターは9月4日、年内に米国で発売するフォード「マスタング」シリーズのEV、『マスタング・マッハE』に、各種機能をスマートフォンから遠隔設定できるコネクトシステムを搭載すると発表した。

フォードモーターはこのシステムを、「リモート・ビークル・セットアップ」と名付けた。顧客がお気に入りの目的地を設定したり、近くの充電ステーションを見つけたり、出発前に室内の空調の温度を最適に設定したりすることができる。

ユーザーはプロファイル・・・

ニュースを読む

フォードモーターは9月2日、フォード『マスタング』シリーズの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』(Ford Mustang Mach-E)向けに、走行サウンドをミュージシャンと共同開発した、と発表した。

「マッハE」とは、1970年代の2代目フォード・マスタングに用意されていた高性能モデル、「マッハ1」を連想させるネーミングだ。マスタングはフォードを代表する伝統のスポーティカーであり、マスタング・マッハEはパフォーマンス志向の電・・・

ニュースを読む

ボルグワーナー(Borg Warner)は8月5日、フォードモーターの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』向けに、高出力インテグレーテッド・ドライブ・モジュール(iDM)を生産すると発表した。

iDMには、ボルグワーナー独自の熱管理システムや変速機の他に、他社製モーターとパワーエレクトロニクスが一体化されている。従来のボルグワーナー「GearDrive」ユニットとは異なり、iDMは平行軸変速機を採用せず、代わりに電気モーターと同・・・

ニュースを読む

フォードモーターは6月30日、フォード『マスタング』シリーズの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』(Ford Mustang Mach-E)の受注を米国で開始した。同時に、同車の確定パワースペックを発表している。

「マッハE」とは、1970年代の2代目フォード・マスタングに用意されていた高性能モデル、「マッハ1」を連想させるネーミングだ。フォードモーターは2022年までに、電動化に110億ドル以上を投資する計画。この投資によって・・・

ニュースを読む

タミヤ、「フォード・マスタング GT4」1/24スケール組立キット発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年06月25日(木) 16時30分

タミヤは、1/24 スポーツカーシリーズの新製品『フォード・マスタング GT4(組み立てキット)』を6月27日頃に発売する。

マスタング GT4は、2016年のSEMAショーで初公開されたフォードの市販レーシングカーだ。マスタングの高性能バージョン「シェルビーGT350R-C」をベースに、左右ドアやルーフ、ボンネットなどをカーボンファイバー製に変更して軽量化。レース用にチューニングされ、580馬力を発揮する5.2リットルV8エンジンを・・・

ニュースを読む

フォードモーターは6月22日、フォード『マスタング』シリーズの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』(Ford Mustang Mach-E)に、クラウドを利用して航続を正確に予測するシステムを搭載すると発表した。

EVの顧客にとって、いつどこで充電するかという不安を払拭すれば、安心を提供できることにつながる。そこでフォードモーターは、マスタング・マッハEに、クラウドを利用して航続を正確に予測するシステム、「インテリジェント・レン・・・

ニュースを読む

フォードモーターは6月18日、2020年後半に米国市場で発売予定のフォード『マスタング』シリーズの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』(Ford Mustang Mach-E)に、米国とカナダの高速道路をハンズフリーで部分自動運転できるシステムを採用すると発表した。

この技術は、フォードモーターの「Co-Pilot360」テクノロジーの最新の成果だ。フォードモーターは、レーンセンタリング機能を備えた「インテリジェント・アダプティ・・・

ニュースを読む

フォードモーターは6月15日、アマゾン(Amazon) ホームサービスと提携して、フォード『マスタング』シリーズの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』(Ford Mustang Mach-E)の顧客向けに、家庭用充電器の設置を2020年後半から米国で開始すると発表した。

マスタング・マッハEは、パフォーマンス志向の電動SUVだ。モーターは、最大出力332hp、最大トルク57.6kgmを引き出す。駆動方式は、後輪駆動または4WD。・・・

ニュースを読む

フォードモーターは、2020年後半に米国市場で発売予定のフォード『マスタング』シリーズの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』(Ford Mustang Mach-E)が、10分間でおよそ100km走行分のバッテリー容量が急速充電できる性能を備えると発表した。

「マッハE」とは、1970年代の2代目フォード・マスタングに用意されていた高性能モデル、「マッハ1」を連想させるネーミングだ。フォードモーターは2022年までに、電動化に1・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針