シボレー ブレイザー

カーライフニュース - シボレー ブレイザー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

シボレーは9月14日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2022に、新型電動SUV『ブレイザーEV』(Chevrolet Blazer EV)を出展した。

◆カマロやコルベットに触発されたスタイリング
シボレーブランドの伝統の小型SUVが、『ブレイザー』。そのEV版として登場したのが、ブレイザーEVだ。ブレイザーEVは、GMの新世代EV向け「アルティウム」プラットフォームをベースにしている。

GMのEV商品戦略の中心となるアルテ・・・

ニュースを読む

シボレー ブレイザーEV に頂点「SS」、0-96km/h加速4秒以下

by 森脇稔 on 2022年07月27日(水) 07時30分

シボレーは7月18日、新型電動SUV『ブレイザーEV』(Chevrolet Blazer EV)を米国で発表した。

ブレイザーEVには、「1LT」、「2LT」、「RS」、「SS」など、複数のグレードが用意される。駆動方式は、前輪駆動、後輪駆動、AWDが設定される。1回の充電での航続は、最も効率に優れる仕様で、最大515kmに到達する。充電に関しては、自宅などでの充電用の出力11.5kWの車載AC充電モジュールを採用した。最大出力190・・・

ニュースを読む

シボレーは7月18日、新型電動SUV『ブレイザーEV』(Chevrolet Blazer EV)の高性能グレード「SS」をベースにした米国警察向け車両を、2024年第1四半期(1〜3月)に発売すると発表した。

◆大型フロントガードやフラッシュライトを装着
シボレーは、ブレイザーEVの一般ユーザー向けモデルに加えて、特別に開発された警察追跡車両(PPV)モデルを用意する。シボレーはこれまで、セダンやSUVなどをベースにしたPPVモデルを・・・

ニュースを読む

シボレーの電動SUV『ブレイザーEV』、航続は最大515km

by 森脇稔 on 2022年07月22日(金) 18時45分

シボレーは7月18日、新型電動SUVの『ブレイザーEV』(Chevrolet Blazer EV)を米国で発表した。

◆GMの新世代EV向け「アルティウム」プラットフォーム
シボレーブランドの伝統の小型SUVが、『ブレイザー』だ。そのEV版として登場したのが、ブレイザーEV。ブレイザーEVは、GMの新世代EV向け「アルティウム」プラットフォームをべースにしている。

GMのEV商品戦略の中心となるアルティアムバッテリープラットフォーム・・・

ニュースを読む

シボレー、557馬力の電動SUVを発表…高性能仕様も

by 森脇稔 on 2022年07月20日(水) 09時30分

シボレーは7月18日、新型電動SUVの『ブレイザーEV』(Chevrolet Blazer EV)を米国で発表した。

シボレーブランドの伝統の小型SUVが、『ブレイザー』だ。そのEV版として登場したのが、ブレイザーEV。ブレイザーEVには、高性能グレードとして、「SS」が設定される。SSとは、『カマロ』などに用意されてきた高性能グレード。ブレイザーEVのSSは、パフォーマンス志向の電動SUVとなる。

『ブレイザーEV SS』には、前・・・

ニュースを読む

シボレーの電動SUV『ブレイザーEV』、最初の写真

by 森脇稔 on 2022年06月14日(火) 12時45分

シボレーは6月13日、新型電動SUV『ブレイザーEV』(Chevrolet Blazer EV)を、7月18日に初公開すると発表した。

シボレーブランドの伝統の小型SUVが、「ブレイザー」だ。そのEV版が、ブレイザーEV。ブレイザーEVには、高性能グレードとして、「SS」が設定される予定だ。

SSとは、『カマロ』などに用意されてきた高性能グレード。ブレイザーEVのSSは、パフォーマンス志向の電動SUVとなる。

なおシボレーは、ブレ・・・

ニュースを読む

シボレーは3月9日、オールエレクトリックの『ブレイザーSS』(Chevrolet Blazer SS)を2022年後半、初公開すると発表した

シボレーブランドの伝統の小型SUVが、『ブレイザー』だ。また、「SS」とは、『カマロ』などに用意されてきた高性能グレードを意味する。ブレイザーSSは、パフォーマンス志向の電動SUVとなる。

GMは、2025年までにEVと自動運転車に350億ドルを投資し、30車種以上の新型EVを世界市場に投入す・・・

ニュースを読む

かつて日本でも販売されていたシボレーのSUV『ブレイザー』が2018年に復活したばかりだが、今度は3列7人乗りとなるロングバージョンの発売が濃厚との情報をキャッチ。そのプロトタイプをSpyder7のカメラが初めて捉えた。

ブレイザーは、かつて90年代には日本にも導入されたクロスオーバーSUVだ。当時アウトドア人気に乗るも2002年には日本での販売が終了(後継はトレイルブレイザー)、2011年には米国でも販売終了となっていた。

そして・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針